SSブログ
喰蔵公式TOP
喰蔵利用案内
喰蔵会社概要
喰蔵登録店一覧
喰蔵加盟問合せ
プライバシーポリシー
喰蔵クーポンGET
うどん
ラーメン
そば
お好み焼き
たこ焼き
鉄板焼き
焼肉
レストラン
洋食
ダイニング
イタリアン
ステーキ
しゃぶしゃぶ
牛タン
骨付鳥
串揚げ
居酒屋
焼き鳥
割烹
創作料理
丼もの
おでん
餃子
カニ
うなぎ
スイーツ
韓国料理
中華料理
カフェ
スープ
飲茶
バー
屋台
製造・販売
惣菜
和食
寿司
スタッフ募集中
高松市街中心部
高松市街地南部
高松市西部
高松市東部
高松市南部
高松市周辺
国分寺町
坂出市
丸亀市
さぬき市
多度津町
お好み焼 多美也
お好み焼 ふみや
鍛冶屋町店
ガトーよしだ
飲茶居 天胡同
マジックバー・バー
インティキ マジシャン
讃岐食酒工房
ふるさと
中華料理 彩宴
韓国料理マッコウル
讃岐食堂
がもう うどん

【喰蔵】- くうぞう - お知らせ

「喰蔵 -くうぞう-」とは、香川県の様々なジャンルの飲食店を検索して、外食を楽しくお得に利用できるサイトです♪
外出先でもチェックできるように下のQRを読み込むかURLを入力してブックマークして下さいね◎
[携帯電話]喰蔵サイト:http://www.ku-zou.com/mb/     [携帯電話]喰蔵ブログ:http://ku-zou.blog.so-net.ne.jp/ ブログ貼付用QR.gif

このso-net用のブログと同じ記事を【mixi】と【アメブロ】にも書いてますので、お好みのバージョンでご覧下さい。
※ちなみにmixi版は画像容量が無制限なので写真アップ枚数が一番多いので是非覗いてみてください☆
【mixi版】http://mixi.jp/show_profile.pl?id=6800189&from=navi
【アメブロ版】http://ameblo.jp/houtensyouti/

【喰蔵】への掲載の問合せ・申し込みを始め、
ホームページ制作・印刷物制作・デザイン・写真撮影などのお仕事依頼も受付けてますので
お気軽にフォームに必要事項を入力して送信して下さい。
【PC版】http://www.ku-zou.com/inquiry/
【携帯版】http://www.ku-zou.com/mb/inquiry/
前の10件 | -

『まつ家』のカツは塩が合う♪ [とんかつ]

マルナカ大野店から北へ約120mの場所にある
『とんかつ&ステーキ まつ家』
まつ家-外観2.jpg


黒を基調とした落ち着くデザインの建物からは味にこだわっている雰囲気が漂っていて
入る前から料理のクオリティの高さに期待させられます。

料理のラインナップは店の肩書通り「とんかつ」と「ステーキ」あるのはもちろん、
チキンカツ、海老フライ、ハンバーグ、カレーなども揃っているので
大人も子供も注文する候補に困らないのがいい♪

しかも値段設定も幅広く、850円から食べられるランチメニューから
9,800円のヒレステーキといった感じで、普段使いから特別な日まで幅広い使い方ができます。


そんなお店で注文したのは
「讃岐もち豚ロースカツ定食 1,700円」。

ノーマルのとんかつ定食とは別に<銘柄豚>という分類があって、
その中でもリーズナブルなメニューをチョイス。

ランチタイムなので何組かのお客さんの注文が入っていたようで、
約16分待った頃に料理が完成。
まつ家-讃岐もち豚ロースカツ定食2.jpg

その出来栄えは、シンプルでありながら丁寧な仕事をしたのが伝わってくる綺麗な仕上がり◎

なので、塩とソースが添えられていましたが
まずは素材の味を確認しやすい塩を少しつけて実食。

サクッというよりは、カリッという食感の衣に包まれたロース肉は
豚肉特有の臭みが全く無く、しっとりとした肉から旨味と肉汁が染み出して美味しい☆
まつ家-讃岐もち豚ロースカツ断面2.jpg

「讃岐もち豚」が持っているポテンシャルがそうさせるのもあると思いますが、
シェフの調理技術の高さも合わさって最高の仕上がりになっていました♪

しかも衣も肉も脂っこさを感じさせないので食べ心地が軽くていくらでも食べられそう◎

で、次にソースで食べると濃厚な味わいが御飯にピッタリの味として口の中で完成される。

これで普段ならソースで御飯のおかわりをしまくる私ですが、
最初に味わった塩で食べる美味しさが忘れられず、
ほとんどを塩で食べてしまいました♪

当然ながら食べ終わりの頃まで肉の旨味は落ちずに最後まで美味しく堪能できました◎


あと、妻が食べた「讃岐もち豚ヒレカツ定食 2,000円」は肉厚で
ヒレ肉でしか味わえない柔らかさと上品な旨味がいい感じでした◎
まつ家-讃岐もち豚ヒレカツ断面2.jpg

という感じで『まつ家』のレベルの高さを確認できたので、
次回は「イベリコベジョータ」か「沖縄あぐー豚」を食べてみようと思います。


▽メニュー紹介

▼サービスランチ
※土日祝限定
※ごはんおかわり可
※サラダのおかわり50円
「ランチプレート(主菜と副菜3品) 900円」※1日12食
「ポークカツ定食(US産) 900円」
「ソースかつ丼 850円」

▼サービスランチ
※平日限定
※ごはんおかわり可
※サラダのおかわり50円
「日替わりランチ(デザート付) 900円」
「ポークカツ定食(US産) 900円」
「ソースかつ丼 850円」

▼Special menu
「ミニステーキセット120g 4,100円」
「ビーフステーキセット180g 5,200円」
「まつ家特選ヒレステーキセット180g 9,800円」
「まつ家特選サーロインステーキセット 9,500円」

▼銘柄豚
※ごはんおかわり可
※サラダのおかわり50円
「イベリコベジョータロースカツ定食 3,300円」
「沖縄あぐー豚ロースカツ定食 3,100円」
「黒豚ロースカツ定食 2,200円」
「讃岐もち豚ロースカツ定食 1,700円」
「讃岐もち豚ヒレカツ定食 2,000円」
「讃岐もち豚ミルフィーユカツ定食 1,600円」

▼定食
「とんかつ定食 1,500円」
「ポークソテー定食 1,500円」
「豚肉のしそ焼き定食 1,450円」
「豚肉の味噌焼き定食 1,400円」
「豚肉の生姜焼き定食 1,350円」
「若鶏のしそ焼定食 1,150円」
「若鶏のテリヤキ定食 1,000円」
「チキンカツ定食 1,000円」
「海老フライ定食 1,550円」
「カニクリームコロッケ定食 1,300円」
「ミックスフライ定食 1,400円」
「ヤンガーステーキ定食 1,550円」
「ハンバーグステーキ定食 1,200円」
「コンビ定食A(ミニハンバーグ・海老フライ) 1,500円」
「コンビ定食B(ミニハンバーグ・カニクリームコロッケ) 1,300円」

▼カレー&その他
「ビーフカレー 950円」
「ハーフカレー 650円」
「ポークカツカレー 1,250円」
「海老フライカレー 1,350円」
「チキンカツカレー 1,150円」
「かつ丼 900円」
「キッズプレート ごはん付 900円」

▼一品
※+350円で定食に変更可
「一口カツ5個 550円」
「チキンカツ3個 450円」
「豚肉のしそ焼1/2 600円」
「若鶏のしそ焼1/2 500円」
「豚肉の生姜焼1/2 500円」
「豚肉のみそ焼1/2 550円」
「若鶏のテリヤキ1/2 350円」
「ミニハンバーグ 550円」

▼おつまみ
「鶏軟骨の唐揚げ 450円」
「フライドポテト 350円」
「トマトスライス 300円」
「ウインナー 400円」
「オニオンスライス 200円」

▼デザート
「アイスクリーム 200円」

▼ドリンク
「オレンジジュース 200円」
「ジンジャエール 200円」
「コカコーラ 200円」
「ウーロン茶 200円」
「コーヒー(ホット&アイス) 200円」
「紅茶(ホット&アイス) 200円」


【住】香川県高松市寺井町934-1
【電】087-885-0237
【営】11:30~14:00/17:00~21:00
【休】水曜・第3木曜(祝日の場合は営業)
【席】32席
【駐】9台
【カ】現金のみ


nice!(8) 

『香川のうまいもん喰うぞう!』L’AIR SACRÉ(レールサクレ) [食べ放題]

CMS(ケーブルメディア四国)で放送された特別番組
『香川のうまいもん喰うぞう!』の第28弾がYouTubeで閲覧解禁になりました♪


『香川のうまいもん喰うぞう!』L’AIR SACRÉ(レールサクレ)
https://youtu.be/t_0d1py7X5c

オーナー自ら手掛けるイングリッシュガーデンと
自家農園で栽培された野菜を中心としたビュッフェスタイルのレストランが魅力的なお店。
レールサクレ_オーナー2.jpg

以前は土日だけの営業でしたが、今は火曜と水曜以外毎日営業しています。

もちろん、新型コロナウイルス感染拡大予防対策も万全なので
開放的で癒やされる空間でお腹いっぱい身体に優しい食事を堪能できます◎
レールサクレ_おかず2.jpg
レールサクレ_サラダバー2.jpg
レールサクレ_ゴーヤ2.jpg
レールサクレ_サラダ2.jpg
レールサクレ_煮物2.jpg
レールサクレ_パン2.jpg
レールサクレ_パスタ2.jpg
レールサクレ_燻製2.jpg
レールサクレ_デザート2.jpg
レールサクレ_燻製器2.jpg


▽メニュー紹介

▼スローフードキッチン
「有機野菜料理食べ放題+旬野菜の小Donburi 1,890円/子供料金1,100円/幼児無料」

▼予約メニュー
「ご宴会プラン 2時間飲放題付 5,000円」
┗15名様以上で無料送迎バス、最大80名様利用可
「バーベキュー 機材レンタル料込 3,500円」
┗1人5,000円で肉をオリーブ牛・豚・鶏に変更可
┗飲物持ち込み料 1組1,000円
┗要3日前迄予約
┗日中は4名様から、17時以降は10名様から利用可


【住】香川県木田郡三木町氷上5308
【電】087-864-4568
【営】11:00~16:00(Lo.14:00)
【休】火・水曜(イベント貸切時は除く)
【席】60席
【駐】有り




▼CMS(ケーブルメディア四国)
https://www.cavy.co.jp/

▼香川のグルメサイト 喰蔵
https://www.ku-zou.com/

▼セブンラノイ株式会社
https://sevenranoj.com/
nice!(7) 

コロナ渦が及ぼす影響 [うどん]

飲食店が実施している徹底した感染拡大予防策に加え、
コロナ自粛に対する飽きや我慢の限界や緩み、
更には<GoToトラベル>や<Go To Eat>など様々な要因により
以前と比べて外食をする人が増えてきました。

しかし、それでも通常時の売上と比べれば
飲食店にとっては依然厳しい状況には変わりありません。


それはメディアを通してだけでなく日常生活の中で意識せずと肌で感じていますが、
『手打うどん 麦蔵(むぎぞう)』で待ち時間無しでうどんが食べられたのは衝撃でした。
麦蔵-外観2.jpg

平日だったとはいえ昼のピークが終わってない時間帯なのに
食券を買って席に座り、約5分程で「かしわぶっかけ」が完成したのは
何度も利用した中で最速の提供時間でした。
麦蔵-カウンター席2.jpg

昼のピーク時であれば注文に関係無く麺を茹で続けているパターンがあるので
トッピング無しなら激早の提供でも納得できるものの、
「かしわ天」は注文してから揚げているはずなので
こんなに早く出来上がるとは思っていなかったので驚きました。
麦蔵-かしわぶっかけ2.jpg


もちろん、適当に作って味が落ちている訳ではなく
いつも通り素晴らしい美味しさ☆♪♪

少し強めの弾力と滑らかな喉越し、しっかりとした食べ応えと瑞々しい麺☆♪♪
軽くてサクサク食感の衣は鶏肉を薄く包んでいるので粉っぽさを感じない上に
中から溢れ出る肉汁と混じり合うことで旨味が増すのが最高☆
麦蔵-麺2.jpg

この上から出汁をかけて食べれば「とり天」の味が加わって
やたら美味しく感じるので大盛りを食べてもおかわりしたくなります◎


という感じで変わらない美味しさを堪能できるのにすぐに食べられるのは便利だけど悲しい。

『麦蔵』はセルフ店でなく一般店なので少し値段が高めではありますが、
来店数がこれだけ少ないと経営は厳しいと思います。

かと言って値上げをすれば常連さんでも離れていく人もいるだろうし
効率重視の作り方をしたり材料をケチって味が落ちれば論外。

それでも人件費や光熱費などの固定費は必要なので本当に大変だと思う。

もちろん、これは『麦蔵』だけの話ではなく全ての飲食店に言える事ですが、
多くの人達に愛されている飲食店がコロナのせいで閉店してしまわないように
皆さんそれぞれ自分が気に入っているお店に少しでも足を運んであげて下さい。

それによって数字的には赤字続きで閉店を考え始めているお店でも
売上回復の兆しを感じる事で思い止まってくれるかもしれません。

昔から食べ歩きだけが趣味で、
料理が美味しいのに様々な理由で閉店を余儀なくされた場面は何度も見て
その度に寂しい思いもしていますが、コロナが原因で閉店するのは見たくありません。

かと言って全ての飲食店を救えるとは思っていないので
同じ事を言いますが、皆さんが自分が好きなお店に1回でもいいので足を運んであげて下さい。

でないと、閉店するのを聞いてから
「あの店好きだったのに。」と言っても何の足しにもならないので。

ただし、利用する側も感染拡大予防をしっかりするのはもちろん、
テイクアウトを実施している場合はそれも活用して自分の好きなお店を応援しましょう♪



▼メニュー紹介

▽冷たいうどん
「かしわざる 700円/大800円」
「かしわぶっかけ 750円/大850円」
「海老天ざる 700円/大800円」
「肉ぶっかけ 720円/大820円」
「ざる 390円/大490円」
「ぶっかけ 440円/大540円」

▽温かいうどん
「かしわうどん 600円/大700円」
「海老天うどん 600円/大700円」
「カレーうどん 650円/大750円」
「肉うどん 650円/大750円」
「かけうどん 290円/大390円」


【住】香川県高松市福岡町1-482-5
【電】非公開
【営】11:00~麺が無くなり次第終了
【休】木曜
【席】20席(カウンター席のみ)
【駐】共有駐車場有
【カ】利用不可


nice!(7) 

『台湾料理 美味』 [中華料理]

マルナカ大野店から約600m南下した場所にある
『台湾料理 美味』
中華料理美味-外観2.jpg


高級中華料理店ではなく、
130種類あるメニューのほとんどが1,000円以下という気軽に利用できる中華食堂的存在。

それがランチともなれば、ラーメンと炒飯のセットを680円から食べられたりするので
近所の人はもちろん、わざわざ足を運ぶ人も多いようです。


なのに今回立ち寄ったのは夜w
それでも麺類と飯類がセットになった「満腹セット」だと800円で食べられるので
「台湾ラーメン」と「回鍋飯」をチョイス。

この組み合わせは、空港通りにある『台湾料理 吉吉(よしよし)』でも
何度か食べたことがあるので比較対象の為にあえて同じ物を注文してみました。

というか、メニュー構成が非常に似てるので何か関係があるのかも。

そんな事を考えながら待つこと約7分で完成した料理は
リーズナブルなセットメニューだけど、
麺も飯もハーフサイズではなく、しっかりと単品の量で作ってくれてるのが良かった。
中華料理美味-台湾ラーメン2.jpg
中華料理美味-麺2.jpg
中華料理美味-回鍋肉2.jpg


味は『吉吉』と比べると、あっさりしているので重たさを感じない。
そのぶん万人受けする味だと思うので子供連れでも利用しやすそう。

更に、食器が全て陶器ではなくプラスチック製だったので
持ち上げながら食べても軽いし、万が一落としても割れる心配が無いので
益々子供連れには利用しやすいお店だと思います。

反面、私のように濃い味が好きな人には少し物足りなさを感じてしまうので
注文時に辛さや濃さを選べたり、無料の薬味を置いてくれると嬉しいです。


ちなみに妻が注文した「坦々メン」と「炒飯」も、
色の割にあっさり味だったので、やはり全体的に優しい味付けにしてるのだと思います。
中華料理美味-坦々メン&炒飯2.jpg
中華料理美味-炒飯2.jpg

といった感じの中華屋さんは、和やかな雰囲気の主人が切り盛りしていて
とてもリラックスして食事ができるお店でした。


▽メニュー紹介

▼セット
「満腹セット 800円」
「美味定食 880円」
「プレミアムセット 1,280円」
「お得な酒セット 980円」
「飲茶セット 1,280円」
「お子様セット 580円」

▼食べ飲み放題
※3名様から
「120分 食べ飲み放題 大人2,580円/小学生 半額/3歳以下 無料」

▼前菜
「バンバンジー 580円」
「海鮮サラダ 480円」
「冷やしトマト 280円」
「クラゲ 580円」
「生春巻 380円」
「ピータン 280円」
「豚肉のニンニク辛味ソースかけ 380円」
「枝豆 280円」
「台湾風冷奴 280円」
「チャーシュー 480円」
「モヤシ和え 280円」
「ピーナッツ 280円」
「きくらげ和え 280円」
「キムチ 280円」
「メンマ 280円」
「台湾風きゅうり 280円」
「ザーサイ和え 280円」
「揚げキノコ 380円」

▼揚げ物
「ニンニク唐揚げ 280円」
「春巻 380円」
「エビの天ぷら 580円」
「男爵ポテト 280円」
「揚げ餃子 280円」
「揚げシューマイ 380円」
「鶏軟骨揚げ 380円」
「レバーの揚げ物 380円」
「イカの唐揚げ 580円」
「揚げ手羽先 380円」
「イカ団子 380円」

▼海鮮料理
「エビと野菜炒め 680円」
「カニ玉 680円」
「八宝菜 780円」
「エビマヨ 880円」
「エビチリ 880円」
「イカのピリ辛香り炒め 980円」

▼鉄板料理
「牛肉の鉄板焼き 880円」
「イカの鉄板焼き 980円」
「海三鮮の鉄板焼き 980円」
「海鮮豆腐 680円」
「海鮮おこげ 780円」
「エビとカシューナッツ炒め 880円」
「海三鮮炒め 980円」
「白身魚の甘酢ソース 780円」
「ホタテのXO醤炒め 980円」

▼肉料理
「鶏肉の黒胡椒炒め 780円」
「鶏肉のピリ辛炒め 680円」
「油淋鶏 780円」
「鶏肉とカシューナッツ炒め 680円」
「若鶏の唐揚げ 680円」
「鶏肉とナス炒め 680円」
「四川風牛肉の煮込み 880円」
「味噌ホルモン 780円」
「鶏マヨ 680円」
「生姜焼肉 680円」
「牛肉の黒胡椒炒め 880円」
「回鍋肉 750円」
「牛肉のカキソース炒め 880円」

▼肉・野菜料理
「麻婆豆腐 630円」
「豚肉とピーマンの細切り炒め 780円」
「麻婆春雨 630円」
「ニラレバー 630円」
「麻婆ナス 680円」
「ニラ玉子 580円」
「焼きビーフン 680円」
「肉団子の甘酢ソース 680円」
「キクラゲと豚肉炒め 680円」
「酢豚 780円」
「豚肉と玉子炒め 680円」
「豚トロ黒胡椒ソース炒め 780円」
「もやしと豚肉炒め 580円」

▼麺類
「台湾ラーメン 480円」
「醤油ラーメン 480円」
「塩ラーメン 580円」
「台湾特製豚骨ラーメン 630円」
「チャーシューメン 680円」
「坦々メン 780円」
「五目ラーメン 735円」
「フカヒレラーメン 680円」
「台湾味噌ラーメン 580円」
「ジャンジャン麺 680円」
「冷麺 680円」
「ざるそば 630円」
「牛肉焼きそば 780円」
「バリバリ五目焼きそば 780円」
「焼きそば 780円」
「五目あんかけ焼きそば 780円」

▼スープ・お粥
「海鮮お粥 680円」
「フカヒレスープ 580円」
「トマト玉子スープ 480円」
「コーンスープ 480円」

▼デザート
「アイス 280円」
「マンゴープリン 280円」
「杏仁豆腐 280円」

▼飯類
※大盛プラス100円
「カニ炒飯 680円」
「エビレタス炒飯 680円」
「五目炒飯 580円」
「キムチ炒飯 580円」
「フカヒレあんかけ炒飯 880円」
「カレー炒飯 630円」
「高菜炒飯 630円」
「回鍋丼 680円」
「天津飯 630円」
「鶏肉丼 680円」
「麻婆飯 630円」
「エビチリ丼 780円」
「青椒肉絲 680円」
「牛肉丼 680円」
「中華飯 680円」
「ライス 150円」

▼点心
「焼き餃子 6個 280円」
「焼き肉餃子 5個 380円」
「焼きエビ野菜餃子 5個 380円」
「小籠包 380円」
「水餃子 280円」
「焼き小籠包 380円」
「蒸し餃子 280円」
「モモマンジュウ 380円」
「チマキ 2個 580円」
「エビ餃子 380円」
「ゴマ団子 380円」
「シューマイ 380円」
「チャーシューまん 580円」
「フカヒレ餃子 380円」
「ココナッツ団子 380円」

▼オードブル
「A 4,000円」
「B 4,500円」
「C 4,500円」
「D 4,500円」
「E 4,500円」
「F 4,500円」
「G 5,000円」
「H 5,000円」
「I 5,500円」
「J 5,500円」
「K 6,000円」
「L 7,000円」


【住】香川県高松市香川町大野1346
【電】087-808-8851
【営】11:00~14:30/17:00~23:00
【休】無休
【席】72席
【駐】25台
【カ】現金のみ


nice!(7) 

『香川のうまいもん喰うぞう!』ビストロあおやぎ [洋食]

CMS(ケーブルメディア四国)で放送された特別番組
『香川のうまいもん喰うぞう!』の第27弾がYouTubeで閲覧解禁になりました♪


『香川のうまいもん喰うぞう!』ビストロあおやぎ
https://youtu.be/fUJ5oZa-FVA
あおやぎ-外観2.jpg


出来合いや冷凍物を一切使わず、
全ての料理が手作りなので少し時間がかかったりしますが、
そのぶん心がこもった、丁寧な仕事を施された料理が愉しめる洋食屋さん◎

オムライスやパスタなど、街の洋食店ならではの王道メニューが並ぶ中、
私お気に入りなのが「ビーフカレー(辛口) 900円」と「海老グラタン 900円」♪

辛いのが好きな私でも、食べてる途中から頭皮に汗が滲み出るくらいの辛いカレーは、
半分を過ぎたあたりから辛さに慣れ、もっと辛くしてほしくなるヤミツキグルメ◎

しかもそれが単に辛いだけでなく、色んな食材の旨味が詰まった濃厚カレーなので美味しい☆
あおやぎ-ビーフカレー2.jpg


「海老グラタン」は、1匹まるごと入った有頭海老から出た旨味が
クリーミーでとろっとろのクリームソースに溶け込んでいて、これまた美味しい☆

かなり熱々で出てくるので猫舌の人は気をつけて食べてほしいメニューですが、
冷めても美味しいので、他の料理を食べつつ温度を確認して食べてみて下さい♪
あおやぎ-海老グラタン2.jpg


レトロモダンな雰囲気の店内と、
明るくて楽しいマスターも料理に華を添えてくれる素敵なお店です◎
あおやぎ-店主2.jpg
あおやぎ-カウンター席2.jpg
あおやぎ-テーブル席2.jpg
あおやぎ-入口側テーブル席2.jpg
あおやぎ-テーブル座敷席2.jpg


▽メニュー紹介

▼ランチ
※11:30~14:00
◇日替わり
「平日限定 日替わりランチ 900円/食後のドリンク200円」
◇ライス
「オムライス 850円」
「ハッシュドビーフライス 1,000円」
「ビーフカレー(辛口) 900円」
「カツカレー(辛口) 1,200円」
「ハンバーグカレー(辛口) 1,200円」
◇肉料理
「ビーフシチュー 1,200円」
「スペシャルチーズハンバーグ 900円」
「スペシャル和風ハンバーグ 900円」
「サイコロステーキ 1,050円」
「ビーフカツレツ 1,100円」
◇お得なセット
「スープ・サラダ・ライスorパン・ドリンク 2種で400円/3種で550円」
「ライス 220円」
「パン(2ヶ) 220円」
「サラダ 250円」
◇パスタ
「イタリアンスパゲティ 880円」
「ミートスパゲティ 900円」
「ボンゴレスパゲティ 900円」
「ペペロンチーノカレースパゲティ 880円」
◇グラタン
「海老グラタン 900円」
「ミート海老グラタン 950円」
「カレーグラタン 950円」

▼ディナー
◇コース
※要予約
※2名様から
「マスターおまかせコース(6皿~+デザート+ドリンク) お1人様 3,500円」
◇おすすめ料理
「ビーフシチュー 1,200円」
「スペシャルチーズハンバーグ 900円」
「スペシャル和風ハンバーグ 900円」
「サイコロステーキ 1,050円」
「ビーフカツレツ 1,100円」
「ふわふわオムレット 900円」
「あおやぎコロッケ 900円」
「エスカルゴのバター風味 1,200円」
◇ライス
「オムライス 850円」
「ハッシュドビーフライス 1,000円」
「ビーフカレー(辛口) 900円」
「カツカレー(辛口) 1,200円」
「ハンバーグカレー(辛口) 1,200円」
◇パスタ
「イタリアンスパゲティ 880円」
「ミートスパゲティ 900円」
「ボンゴレスパゲティ 900円」
「ペペロンチーノカレースパゲティ 880円」
◇グラタン&ピザ
「ミックスピザ 900円」
「海老グラタン 900円」
「ミート海老グラタン 950円」
「カレーグラタン 950円」
◇その他
「コーンスープ 550円」
「本日のスープ 300円」
「ライス 220円」
「パン(2ヶ) 220円」
「ミニサラダ 250円」
◇サラダ
「スモークサーモンのサラダ 1,000円」
「牛ステーキ炙り焼きサラダ風 1,100円」
「若鶏の香草ピリ辛サラダ風 850円」
「生ハムとポテトのサラダ シーザーソース 870円」
「豆腐サラダ 620円」
「大根サラダ 620円」
◇デザート
「本日のデザート 700円」
「アイスクリーム 420円」
◇お得なセット
「スープ・サラダ・ライスorパン 2種で400円/3種で550円」
◇一品料理
「スモークサーモンとカマンベールチーズ 900円」
「和風スペアリブ 1,000円」
「粗挽きウインナー 700円」
「タコの唐揚げ 700円」
「若鶏の唐揚げ 700円」


【住】香川県高松市国分寺町新居1503-6
【電】087-875-0719
【営】11:30~14:00/17:00~20:00
【休】水曜の夜・毎週木曜・第1日曜
【席】30席
【駐】6台




▼CMS(ケーブルメディア四国)
https://www.cavy.co.jp/

▼ロックバンドSHAMO
http://shamo70smix.com/

▼香川のグルメサイト 喰蔵
https://www.ku-zou.com/

▼セブンラノイ株式会社
https://sevenranoj.com/
nice!(6) 

『ねいろ屋 香川』 [ラーメン]

さぬき東街道から多和三木線を約250m南下した場所にある
『ねいろ屋 香川』
ねいろ屋-外観2.jpg


三木町で人気のイタリアン、『まんじゃーれ』もある
<IDOMAL(井戸モール)>という施設のテナントとして営業しているラーメン屋さん♪
ねいろ屋-施設2.jpg

東京の荻窪に本店があるというこのお店は、
麺に卵を使用せず、スープに化学調味料・合成保存料・着色料を使用していないため
身体に良く、アレルギー体質の人も食べられるのが好評なんだとか。


素材にもこだわり、
オリーブ豚のチャーシュー、国内加工の穂先メンマ、瀬戸内産の一番摘み海苔、
讃岐コーチンの味玉、“さぬきの夢”使用の特注麺、<プチマルシェ>の新鮮野菜、
媛っこ地鶏・オリーブ豚・伊吹いりこ本枯節・真昆布などでとった無化調スープ
という感じで、とにかく全てに気を配っているのが分かります◎


お店がある<IDOMAL(井戸モール)>は2019年12月20日にオープンしたばかりなので
施設全体がオシャレで綺麗だし、『ねいろ屋』の壁はガラス張り仕様で店内が明るい◎

テーブル席が少しだけありますが基本的にカウンター席メインではありますが
特に窮屈さは感じないし、眼前に広がる厨房の作業風景を見ていると
待ち時間が気にならないのでいい感じ。
ねいろ屋-内観2.jpg


そんなお店で注文したのは
「しおらーめん 880円」。

待つこと約9分で出来上がったラーメンは、
見るだけで丁寧な仕事をしているのが伝わってくる綺麗な仕上がり♪
ねいろ屋-しおらーめん2.jpg

もちろん味のレベルも高くて、
とにかく全体的に優しい味わいなのに物足りなさを感じさせず、
しっかりとした旨味を出しつつクセが無いので喉を通った後の余韻さえ美味しく感じます☆

“土佐の天日塩”に“しじみ”の旨味を合わせたいうスープは
ミネラルと貝出汁ならではの風味が絶妙で、
香川県では出会うことの少ない味を堪能できます。

低温調理されたチャーシューは柔らかくてジューシーだし、
野菜が新鮮で、みじん切りにされた玉葱のシャクシャク食感が心地良かった◎


ストレートの中細麺は上品なスープと相性が良く、
さらりとした喉越しなので女性にも好かれる麺だと思います♪
ねいろ屋-麺2.jpg


あと、妻が注文した「味玉しょうゆらーめん 970円」も食べてみましたが、
これまた口に入れると広がる醤油の風味が豊かで、甲乙つけがたい美味しさでした☆
ねいろ屋-味玉しょうゆらーめん2.jpg


そして実はこのお店、カキ氷も人気で
ラーメンを食べずにカキ氷だけを買いに来る人もいました。

となれば食べずに帰る訳にはいかないので
「瀬戸内レモンミルク 650円」と「デコポン 800円」を注文。
ねいろ屋-かき氷2.jpg

ちなみにカキ氷はテイクアウトメニューということで店内ではなく、
店の入口脇に置いてあった席で実食すると、
ラーメン同様、材料にこだわっているので素材の味が濃厚で美味しい♪♪

ふわシャリ食感の氷は軽いので、私のような健啖家でなくても
ラーメンを食べた後でも余裕で完食できるのでオススメです◎


という感じで非常にレベルの高い食事を愉しめるお店なので、
残りのメニューも制覇しようと思います。


▽メニュー紹介

▼らーめん
※大盛り+50円
「しょうゆらーめん 850円」
「味玉しょうゆらーめん 970円」
「しょうゆちゃーしゅーめん 1,200円」
「しおらーめん 880円」
「味玉しおらーめん 1,000円」
「しおちゃーしゅーめん 1,230円」

▼数量限定
※大盛り+50円
「濃厚煮干しらーめん 900円」
「味玉濃厚煮干しらーめん 1,020円」
「ちゃーしゅー濃厚煮干しらーめん 1,250円」

▼つけめん
※中盛り+100円
※大盛り+150円
※塩つけめん+30円
※辛つけめん+50円
「つけめん 900円」
「味玉つけめん 1,020円」
「ちゃーしゅーつけめん 1,250円」

▼トッピング
「味玉 120円」
「のり 150円」
「めんま 200円」

▼ごはんもの
※単品でのご注文はご遠慮ください
「炙りちゃーしゅーごはん 350円」
「ミニスパイスカレー 350円」
「ごはん 150円」

▼お酒
※単品でのご注文はご遠慮ください
「ビール 小ビン500円/中ビン700円」

▼テイクアウト 本日のかき氷
※日替りのため参考までに
※店内ではお召し上がりいただけません
「瀬戸内レモンミルク 650円」
「デコポン 800円」
「女峰いちごミルク 850円」


【住】香川県木田郡三木町井戸2316-4 IDOMALL内
【電】080-9831-6213
【営】11:00~19:00
【休】火曜
【席】10席
【駐】IDOMALL共有駐車場有


nice!(7) 

『PonPon Kitchen & Cafe(ポンポン キッチン&カフェ)』 [カフェ・喫茶]

ゴールドタワーの南東側、ケヤキ通り沿いにある
『PonPon Kitchen & Cafe(ポンポン キッチン&カフェ)』
PonPon_Kitchen&Cafe-外観2.jpg


『Burgers Cafe PonPon』が移転と共に名前もリニューアルしたお店で、
『はまたき珈琲 by sweets cafe Pon・Pon』の姉妹店でもあります。

なので、今迄もあったバーガーメニューに加え
PonPonらしい、フルーツを使ったメニューが豊富に愉しめます♪


ちなみにこの記事は、3月下旬に食べに行ったものなので
メニューが変わっている物もあると思うので御了承下さい。


場所柄、とても広い駐車場があり、その一画に素朴でシンプルな店舗が建っている。
ところが中に入ると店手前側のオレンジ色のエリアと、
奥側の白色のエリアに別れていて、一つの店で全く違う印象の席があるのが面白い。
PonPon_Kitchen&Cafe-内観2.jpg


そんなお店で注文したのは
「PonPonフレンチトースト 1,300円」に「生キウイ 650円」と、
「PonPonワッフル 1,350円」に「カフェラテ 580円」。

で、フレンチトーストとワッフルは
ドリンクと一緒に注文すると200円引きになるので合計400円もお得◎
PonPon_Kitchen&Cafe-飲み物2.jpg


そして待つこと約14分。
出来上がった料理は、どちらも何種類もの果物が盛り付けてあって、すごく豪華☆
PonPon_Kitchen&Cafe-PonPonフレンチトースト2.jpg
PonPon_Kitchen&Cafe-PonPonワッフル2.jpg

フレンチトーストとワッフルは
焼きたてならではの優しい甘い香りとふんわりした食感がフルーツとの相性抜群だし、
濃厚で硬度高めのしっかりした食べごたえのソフトクリームと一緒に食べれば更に美味しい☆


しかし何と言ってもフルーツの美味しさが格別☆☆

当然ながら果物なら何でも美味しいわけではなく、
創業100年の歴史がある老舗果物屋さんが吟味した旬の物を使っているので
どれを食べても素材本来の甘味・風味が豊かで無限に食べられそうな気になります♪


といった感じのお見せは、冒頭でも説明した通り
移転前は『Burgers Cafe PonPon』だったので、
今度はハンバーガーメニューも食べてみようと思います。



▽メニュー紹介

▼ランチメニュー
※11:00~19:00
「ロコモコランチ 1,050円」
◎トッピング
「自家製タルタルチキン南蛮 +200円」
「プレミアムリッチアボカド +150円」
◇Burger Lunch MENU
「Ponバーガーランチ 980円」
「Ponチーズバーガーランチ 1,030円」
「Ponベーコンチーズバーガーランチ 1,080円」
「てりやきバーガーランチ 980円」
「てりやきチーズバーガーランチ 1,030円」
「てりやきたまごバーガーランチ 1,030円」
「アボカドタルタルバーガーランチ 1,150円」
「アボカドタルタルチーズバーガーランチ 1,200円」
「アボカドタルタルベーコンチーズバーガーランチ 1,250円」
「チキンバーガーランチ 1,050円」
「サルサチキンバーガーランチ 1,050円」
「てりやきチキンバーガーランチ 1,050円」
◎トッピング
「アボカド +150円」
「目玉焼き +50円」
◇Hot Sandwich Lunch MENU
「アボカドたっぷり贅沢ホットサンドランチ 1,150円」
「デミカツホットサンドランチ 1,180円」
「タルタルチキン南蛮ランチ 1,150円」
◇Kids Lunch MENU
「Kidsロコモコランチ 730円」
「Kidsバーガーランチ 730円」
◇ランチご注文の方限定!お得なプチデザート
「季節のカットフルーツ 250円」
「チョコバナナミニパフェ 250円」
「季節のミニパフェ 250円」
「プチソフトクリーム(バニラ・宇多津の塩) 150円」

▼Premium Lunch
※11:00~15:00
※20食限定
「プレミアムPonPon LUNCH 1,480円」
「プレミアムロコモコLUNCH 1,380円」
「プレミアム浜バーガーランチ 1,350円」
「プレミアム浜チーズバーガーランチ 1,400円」
「プレミアム浜ベーコンチーズバーガーランチ 1,450円」

▼初いちごmenu
※季節限定
「初いちごフレンチトースト 1,230円」
「初いちごワッフル 1,280円」
「初いちごチョコバナナフレンチ 1,130円」
「初いちごチョコバナナワッフル 1,180円」
「初いちごパフェ 1,150円」
「初いちご練乳パフェ 1,200円」
「初いちごバナナチョコパフェ 1,050円」
「100%いちご生ジュース 680円」
「いちごみるく生ジュース 550円」

▼りんごmenu
※季節限定
「旬のりんごワッフル 1,080円」
「旬のりんごフレンチトースト 1,080円」
「旬のりんごカスタードキャラメリゼワッフル 1,130円」
「旬のりんごカスタードキャラメリゼフレンチトースト 1,130円」
「りんごパフェ 930円」
「りんごコンポートミルフィーユ風パフェ 980円」
「りんごキャラメルパフェ 950円」
「すりりんご生ジュース 500円」
「りんごパイン生ジュース 530円」
「りんごライチ生ジュース 530円」

▼でこぽん
※季節限定
「でこぽんパフェ 930円」
「でこぽん和風パフェ 950円」
「でこぽんカットフルーツ 1,080円」

▼その他
「せとかプレート 1,080円」
「自家製カレーハンバーグドリア 1,100円」※冬季限定
「あつあつチーズコーンフレンチトースト 850円」

▼Waffle
「PonPonワッフル 1,350円」
「チョコバナナワッフル 950円」
「プレーンワッフル 750円」
「抹茶白玉メープルワッフル 900円」
◇トッピング
「自家製カスタード +150円」
「生クリーム +150円」

▼French toast
「PonPonフレンチトースト 1,300円」
「チョコバナナフレンチトースト 900円」
「プレーンフレンチトースト 700円」
「抹茶白玉メープルフレンチトースト 850円」
◇トッピング
「自家製カスタード +150円」
「生クリーム +150円」

▼Parfait
「PonPonパフェ 1,350円」
「マスクメロンパフェ 1,150円」
「キウイパインパフェ 980円」
「チョコバナナパフェ 900円」
「かんきつゆずパフェ 950円」
「フルーツパフェ 1,050円」
「和風フルーツパフェ 1,100円」
「コーヒーゼリーパフェ 900円」
「抹茶わらびもちパフェ 950円」
「さつまいもミルフィーユパフェ 1,030円」
「焼きたて!ワッフルパフェ 950円」
「焼きたて!フレンチパフェ 900円」

▼More
◇Fresh Cut Fruit
「カットフルーツ 900円」
◇Soft Cream
「バニラソフト 400円」
「宇多津の塩ソフト 400円」
「おいりソフト 480円」
「アフォガート 580円」
◇Snack
「フライドポテト 380円」
「山盛フライドポテト 500円」
「オニオンリング 380円」
「ポテト&オニオンリング 580円」

▼Takeout
◇Hamburger
「Ponバーガー 480円」
「Ponチーズバーガー 530円」
「Ponベーコンチーズバーガー 580円」
「てりやきバーガー 480円」
「てりやきチーズバーガー 530円」
「てりやきたまごバーガー 530円」
「チキンバーガー 550円」
「サルサチキンバーガー 550円」
◇Hot Sandwich
「まるかじり鉄板焼ホットサンド 600円」
「まるかじり鉄板焼デミカツホットサンド 650円」
◎トッピング
「アボカド +150円」
「目玉焼き +50円」


【住】香川県綾歌郡宇多津町浜1番丁7-9
【電】0877-49-7753
【営】11:00~19:30(Lo.19:00)
【休】無休
【席】60席
【駐】37台


nice!(7) 

『ウエノ』の定食は夜100円アップ [レストラン]

ドンキホーテ高松店から空港通りを南へ約50mの場所にある
『ビーフレストラン ウエノ』
ウエノ-外観2.jpg


高松市民で食べ歩きが好きな人なら
ほとんどの人が知っているであろう老舗レストラン。

しかし、ここを初めて見た人だと
足を踏み入れるのにかなり勇気が必要であろう古びた外観がいい味出してます。

店舗正面の右側に2階にあるレストランへと続く入口がありますが、
その3倍くらいの幅がある左側の扉にはカーテンがかかっているので
営業してない時間に客観的に見ると、今も営業してるとは思えませんw

なのに、ランチタイムになれば常に駐車場がほぼ満車になるほどの人気を誇っています。

もちろん店内もレトロ感全開で、客席や床等あらゆる箇所に歴史が刻まれていますが、
私の子供の頃は高級レストランという位置づけだったので、
成人して自分で行くまでは、親に1回だけ連れてきてもらった記憶が
うっすらと残っている程度でした。
ウエノ-内観2.jpg

その当時にランチ営業していたかは全く覚えていませんが、
今では800円から食べられる定食があるので
良い肉を安く食べられる食堂といった雰囲気もあります。

ちなみに、ディナー営業時の定食類は100円増しになります。


そんなお店で注文したのは「ステーキ定食 1,100円」。

考えてみると、今まで「焼肉定食」しか食べてないような気がしたので
和牛専門・牧場直営・肉料理専門店の肩書に期待を込めて注文。

あと、注文をする前に「ハンバーグは売り切れました。」と言わた時、
最初からステーキを食べるつもりだったのに
何だか惜しい事をしてしまった気がするのは私が卑しいからですねw


そして待つこと約7分で完成したステーキは
1枚肉ではなく、カットしてあって全体的に反り上がっている。
ウエノ-ステーキ定食2.jpg

厚さもそれほどある訳ではないので、
見た目としては固そうな印象をうけました。

が!実際に食べるとこれが驚くほど柔らかいじゃありませんか!!
しかも、それほど厚くない肉なのに噛むとしっかりジューシーだし、
牛肉独特のクセも全く感じませんでした♪
ウエノ-ステーキ2.jpg

これぞ、“肩書に偽りなし”と断言できる専門店の味だと感心させられました。

ランチの定食で、このレベルということは
<特選ステーキ>の(S)だと
これを遥かに凌駕する味なのかと想像するだけでお腹が空いてくるので
機会があれば一度食べてみようと思います。


ちなみに、妻が注文した「ヒレカツ定食 800円」も非常に柔らかく、
800円としては十分な量があったのでオススメです◎
ウエノ-ヒレカツ定食2.jpg
ウエノ-ヒレカツ2.jpg


▽メニュー紹介

▼定食
※平日11:00~14:00コーヒー付
※夜の定食は100円アップ
「ステーキ定食 1,100円」
「焼肉定食 800円」
「とんかつ定食 800円」
「ヒレカツ定食 800円」
「ぶるぶる定食(豚の生姜焼き) 800円」
「メンチカツ定食 1,100円」
「大型ハンバーグ 1,200円」
「ハンバーグ 1,000円」

▼単品
「ビーフカツ 1,100円」
「野菜サラダ 400円」
「ポタージュスープ 300円」
「ライス 200円」

▼特選ステーキ
「(S)特別テンダーロインステーキ400g 8,000円」
「(S)特別サーロインステーキ400g 8,000円」
「特別テンダーロインステーキ300g 5,500円」
「特別サーロインステーキ300g 5,500円」
「極上テンダーロインステーキ250g 3,500円」
「極上サーロインステーキ250g 3,500円」
「極上ジャンボステーキ280g 4,000円」
「テンダーロインステーキ200g 2,800円」
「サーロインステーキ200g 2,800円」


【住】香川県高松市天神町777-3
【電】087-867-6900
【営】11:00~14:00
   土日祝11:00~14:00/17:00~20:00
【休】水曜
【席】80席
【駐】20台



nice!(6) 

『IPPUDO RAMEN EXPRESS ゆめタウン高松店』 [ラーメン]

ゆめタウン高松の東館2階にある
『IPPUDO RAMEN EXPRESS ゆめタウン高松店』


2019年9月5日に本館から東館へと移転リニューアルした
フードコートにあるラーメン屋さん。

博多ラーメンを全国区にした『一風堂』が手掛けるブランドの一つで、
フードコート専用に開発されたメニューを提供しています。

元来、豚骨ラーメンは独特の匂いがあって好き嫌いが分かれる食べ物ですが、
『一風堂』は、それを極力減らしつつ深い旨味を実現してきました。

そして、この『IPPUDO RAMEN EXPRESS』は
フードコートという老若男女が幅広く利用する場所に特化して
更に豚骨ラーメンのクセを抑え、万人受けする味に仕上げているのが特徴です。

故に豚骨ラーメンが苦手な人でも食べられるほどスッキリとした味でありながら
“一風堂らしさ”を残したコクのある旨味は企業努力の結晶とも言えます。

しかも店舗ごとに各地方限定メニューを開発しているのもすごい♪
ちなみにゆめタウン高松店は「香川流オリーブ醤油ラーメン」があるので
次回はこれを食べてみようと思います。


で、今回食べたのは平日限定の「半チャーハンセット」。
IPPUDO-RAMEN-EXPRESS-半チャーハンセット2.jpg

メニューには「博多流とんこつラーメン+半チャーハン 890円」と書いてありましたが、
ラーメンを「博多流とんこつしょうゆ」に変更できないか店員さんに聞いてみたら即答でOKでした。

どうやら、どのラーメンを選んでもラーメンの値段に200円をプラスすれば
半チャーハンセットにできるようなので良かったです。

チェーンの飲食店ではイレギュラーの注文を一切受けないお店もありますが、
こういうちょっとした事も利用する側としては嬉しいポイントです。


そうして変更してもらった「博多とんこつしょうゆ」は、
背脂も結構入っているので一見すると脂っこそうですが、
前述の通り独特のクセは全く無いし、
背脂の甘みと醤油の風味で豊かな味わいに仕上がっていました◎
IPPUDO-RAMEN-とんこつしょうゆラーメン2.jpg
IPPUDO-RAMEN-EXPRESS-麺2.jpg

もちろんチャーハンも標準レベルの少し上で、
誰もが好んで食べられる味と食感なので
平日に利用する際は是非セットを食べてみて下さい。
IPPUDO-RAMEN-EXPRESS-チャーハン2.jpg



▽メニュー紹介

▼RAMEN
「博多流とんこつラーメン 690円」
「博多流スペシャルとんこつ 990円」
「博多流とんこつ玉子入り 790円」
「博多流チャーシューとんこつ 890円」
「博多流野菜とんこつ 890円」
「博多流とんこつしょうゆラーメン 750円」
「博多流スペシャルしょうゆ 1,050円」
「博多流とんこつしょうゆ玉子入り 850円」
「博多流チャーシューしょうゆ 950円」
「博多流野菜しょうゆ 950円」
「香川流オリーブ醤油ラーメン 850円」
「お子様ラーメン 590円」

▼SET MENU
「Aセット/博多流とんこつラーメン+チャーシューまぶしごはん 890円」
「Bセット/博多流とんこつラーメン+白ごはん+博多ひとくち餃子 950円」
「Cセット/博多流とんこつラーメン+白ごはん+唐揚げ4個 990円」
「平日限定 半チャーハンセット/博多流とんこつラーメン+半チャーハン 890円」

▼OTHERS
「替玉 100円」
「博多チャーハン 590円」
「博多ひとくち餃子(10個) 420円」
「博多ひとくち餃子ファミリーサイズ 630円」
「ポテトフライ 250円」
「メガポテト 490円」
「唐揚げ(4個) 250円」
「メガ唐揚げ(10個) 490円」

▼トッピング
「玉子 100円」
「ねぎ 100円」
「きくらげ 100円」
「のり 100円」
「メンマ 100円」
「チャーシュー 200円」
「野菜 200円」


【住】香川県高松市三条町608-1 ゆめタウン高松東館2F
【電】087-899-8005
【営】10:00~22:00(Lo.21:30)
【休】無休
【席】フードコート共有940席
【駐】ゆめタウン共有駐車場
【カ】利用可


nice!(6) 

『焼肉 ことぶき 太田店』 [焼肉]

サン・フラワー通りが南に突き当たるT字路から西へ約260mの場所にある
『焼肉 ことぶき 太田店』
焼肉ことぶき-外観2.jpg


2019年7月5日にオープンした焼肉屋さんで、
昭和42年に創業した精肉卸問屋の直営だそうです。

店舗も駐車場も大きく、ファミレスのような雰囲気もありますが、
店内のデザインは木目と黒色が主体なので落ち着きます。
焼肉ことぶき-内観2.jpg

注文はタッチパネル、
料理の提供はテーブルまでレーンから流れてくるという近代的な方式ですが、
水はセルフサービス。

といった徹底した合理化によって低価格を実現しているだけでなく、
人との接触を極力避ける事で新型コロナウイルス感染拡大も抑制できています。


そんなお店は“ウェットエイジング”による40日熟成肉が自慢らしいので
「熟成カルビ 390円」「熟成ハラミ 390円」を注文。
焼肉ことぶき-上カルビ&上ハラミ2.jpg

参考までに、一般的によく聞く肉の熟成方法は
<ウェットエイジング><ドライエイジング>の2種類ですが、
このお店が採用している方法は、乾燥を抑える事ができるので肉が柔らかく仕上がるのが特徴。

ちなみに<ドライエイジング>は赤身肉の旨味を格段に向上させる方法ですが、
仕上げの段階でカットして廃棄する量が多いので原価が高くなってしまうのが特徴。

他にも昔から日本で伝わる<枯らし熟成>、
チーズやヨーグルト等を使う<乳酸菌熟成>、
という感じで熟成肉にも様々なタイプがあるのが面白い。

というふうに熟成肉は手間暇と時間がかかるので一般的な肉と比べて高くなりがちですが、
ここでは1人前4切れで390円という良心価格で提供しているのがすごい♪

これも精肉卸問屋直営店の成せる業ですね。

もちろん、肉は柔らかくて肉らしい旨味もしっかりしているので値段以上の価値があります◎
焼肉ことぶき-上カルビ&上ハラミ焼2.jpg


あと「月見すきしゃぶ焼 390円」は、
甘辛いタレを纏った薄切り肉を香ばしく焼き、
生卵にくぐらせて食べるので、本当に口の中で小さな“すき焼き”ができてるような味わいで、
無性に御飯が欲しくなるメニューでした♪
焼肉ことぶき-月見しゃぶ焼2.jpg
焼肉ことぶき-月見しゃぶ焼網2.jpg


他にも「石焼ピビンバ 390円」「ユッケジャンクッパ 390円」を食べましたが、
どれも価格設定が良心的なので、普通の胃袋の人ならお腹いっぱい食べても
食べ放題のお店より安くつくかもしれません。
焼肉ことぶき-石焼ピビンバ2.jpg
焼肉ことぶき-ユッケジャンクッパ2.jpg


さらにランチには、大・中・小から選べる御飯と野菜スープ、
メインのお肉200gがセットになった定食が780円から選べるので更にお得です◎


▽メニュー紹介

▼パワーランチ
※ご飯は大・中・小選べます
※お肉200g
※野菜スープ付き
◇焼肉定食
「サービス定食 780円」
「ジュースーカルビ定食 980円」
「ジュースーハラミ定食 980円」
「中落ちカルビ定食 980円」
「牛ロース定食 980円」
「角切りハラミ定食 980円」
◇ヘルシーセット
※チシャ3枚付き
※ご飯は大・中・小選べます
※お肉180g
※野菜スープ付き
「中落ちカルビてっちゃんセット 980円」
「ジューシーハラミてっちゃんセット 980円」
「角切りハラミてっちゃんセット 980円」
「牛ロースてっちゃんセット 980円」
「熟成りんごカルビセット 1,080円」
「牛すきしゃぶセット 980円」
「ダブル塩タンセット 1,180円」
「ダブルハラミセット 1,180円」
「約40日熟成肉特選牛セット 1,580円」
◇まんぷくセット
※お肉180g
※チシャ3枚付き
「冷麺焼肉セット 1,280円」
「石焼ピビンバ焼肉セット 1,280円」

▼新登場
「40日熟成肉舟盛り(3~4人前 560g) 2,999円」

▼一品
「韓国のり 190円」
「豆もやし 290円」
「チャンジャ 290円」
「ナムル3種盛 390円」
「フライドポテト 290円」
「コーンバター 290円」

▼キムチ
「やみつき辛もやし 99円」
「白菜キムチ 290円」
「胡瓜キムチ 290円」
「大根キムチ 290円」
「キムチ3種盛 390円」

▼名物 熟成りんご
「熟成りんごカルビ 390円」
「熟成りんごハラミ 390円」
「熟成りんご豚バラ 390円」
「熟成りんご鶏モモ 390円」

▼すきしゃぶ焼
「月見すきしゃぶ焼 390円」

▼ユッケ・シーフード・ウィンナー
「さくらユッケ 390円」
「イカ 390円」
「ホタテ 390円」
「ウィンナー 390円」

▼セットメニュー
「ことぶきセット 1,299円」
「卸売問屋セット 1,499円」
「舟盛り焼肉 1,999円」
「ジューシーハラミセット 999円」
「熟成肉盛り合わせ 2,199円」

▼塩モノ
「豚タン塩 ボリューム×1.5倍 390円」
「北海道<夢の大地>使用サムギョプサル 390円」
「牛タン 塩 390円」
「国内産銘柄豚 豚トロ 塩 390円」

▼旨ネギ 塩
「旨ネギ豚タン塩 ボリューム×1.5倍 390円」
「梅豚タン塩 ボリューム×1.5倍 390円」
「旨ネギ牛タン塩 390円」
「旨ネギ豚カルビ 390円」

▼秘伝のタレ
「極厚中落ちカルビ 390円」
「ジューシーカルビ 390円」
「ジューシーハラミ 390円」
「鶏のイイトコドリ 390円」
「シマ腸脂付 390円」
「国産トロホルモン 390円」
「角切りハラミ 390円」
「上赤身肉 390円」
「牛ロース 390円」
「豚トロ 390円」
「熟成一本テッチャン 390円」
「国産レバー 390円」
「国産センマイ 390円」
「国産牛ハツ 390円」
「国産コリコリ 390円」
「上ミノ 390円」

▼炎の焼肉(味噌ダレ)
「炎のテッチャン 390円」
「炎のトロホルモン 390円」
「炎の豚トロ 390円」
「炎のイイトコドリ 390円」
「炎の鶏モモ肉 390円」
「炎のコリコリ 390円」

▼40日熟成肉
「熟成ハラミ 390円」
「熟成カルビ 390円」
「熟成牛タン 390円」

▼採れたてサラダ
「シーザーサラダ 390円」
「チョレギサラダ 390円」
「チシャ菜 190円」
「千切りキャベツ 99円」

▼シャキシャキ野菜
「キャベツ 190円」
「玉ねぎ 290円」
「エリンギ 290円」
「コーンバター 290円」
「にんにくバター 290円」
「とうもろこし 390円」

▼手作りスープ
「ユッケジャンスープ 390円」
「玉子スープ 290円」
「ワカメスープ 290円」
「ワカ玉スープ 290円」

▼ご飯・麺類
「白ご飯 小190円/中290円/大390円」
「石焼ピビンバ 390円」
「ガーリック石焼ピビンバ 390円」
「ダブル玉子クッパ 390円」
「りんご冷麺 390円」
「梅じそ冷麺 390円」
「ユッケジャンクッパ 390円」
「丼ピビンバ 390円」
「わかめうどん 390円」
「ユッケジャンうどん 390円」

▼デザート
「高濃度55%ソフトクリーム 229円」
「とろ~り黒蜜きなこがけソフトクリーム 349円」
「パリパリチョコレートがけソフトクリーム 349円」
「とろ~り黒蜜きなこがけアイスクリーム 190円」
「黒蜜風味豊かな葛餅 190円」
「3種ベリーのアイス大福 229円」
「濃厚チーズのアイス大福 229円」
「バニラアイス 149円」
「チョコレートアイス 149円」
「抹茶アイス 149円」
「ストロベリーアイス 149円」
「とろけるプリン 149円」
「プリンdeアイス 190円」


【住】香川県高松市太田下町1387-1
【電】087-866-8929
【営】11:00~14:30/17:00~23:00
   土日11:00~23:00
【休】月曜
【席】180席
【駐】48台
【カ】利用可


nice!(7) 
前の10件 | -
焼鳥てんやわんや
お好み焼 多美也 -たみや-
お好み焼 ふみや 加治屋町店
飲茶居 天胡同 (やむちゃどころ ティンプートン)
CMS ケーブルメディア四国
香川のグルメ情報検索サイト 喰蔵 -くうぞう-