SSブログ
喰蔵公式TOP
喰蔵利用案内
喰蔵会社概要
喰蔵登録店一覧
喰蔵加盟問合せ
プライバシーポリシー
喰蔵クーポンGET
うどん
ラーメン
そば
お好み焼き
たこ焼き
鉄板焼き
焼肉
レストラン
洋食
ダイニング
イタリアン
ステーキ
しゃぶしゃぶ
牛タン
骨付鳥
串揚げ
居酒屋
焼き鳥
割烹
創作料理
丼もの
おでん
餃子
カニ
うなぎ
スイーツ
韓国料理
中華料理
カフェ
スープ
飲茶
バー
屋台
製造・販売
惣菜
和食
寿司
スタッフ募集中
高松市街中心部
高松市街地南部
高松市西部
高松市東部
高松市南部
高松市周辺
国分寺町
坂出市
丸亀市
さぬき市
多度津町
お好み焼 多美也
お好み焼 ふみや
鍛冶屋町店
ガトーよしだ
飲茶居 天胡同
マジックバー・バー
インティキ マジシャン
讃岐食酒工房
ふるさと
中華料理 彩宴
韓国料理マッコウル
讃岐食堂
がもう うどん

【喰蔵】- くうぞう - お知らせ

「喰蔵 -くうぞう-」とは、香川県の様々なジャンルの飲食店を検索して、外食を楽しくお得に利用できるサイトです♪
外出先でもチェックできるように下のQRを読み込むかURLを入力してブックマークして下さいね◎
[携帯電話]喰蔵サイト:http://www.ku-zou.com/mb/     [携帯電話]喰蔵ブログ:http://ku-zou.blog.so-net.ne.jp/ ブログ貼付用QR.gif

このso-net用のブログと同じ記事を【mixi】と【アメブロ】にも書いてますので、お好みのバージョンでご覧下さい。
※ちなみにmixi版は画像容量が無制限なので写真アップ枚数が一番多いので是非覗いてみてください☆
【mixi版】http://mixi.jp/show_profile.pl?id=6800189&from=navi
【アメブロ版】http://ameblo.jp/houtensyouti/

【喰蔵】への掲載の問合せ・申し込みを始め、
ホームページ制作・印刷物制作・デザイン・写真撮影などのお仕事依頼も受付けてますので
お気軽にフォームに必要事項を入力して送信して下さい。
【PC版】http://www.ku-zou.com/inquiry/
【携帯版】http://www.ku-zou.com/mb/inquiry/
前の10件 | -

『香川のうまいもん喰うぞう!』Burger Cafe Bit'z(ビッツ) [ファーストフード]

CMS(ケーブルメディア四国)で放送された特別番組
『香川のうまいもん喰うぞう!』の第34弾がYouTubeで閲覧解禁になりました♪


『香川のうまいもん喰うぞう!』Burger Cafe Bit'z(ビッツ)
https://youtu.be/EyvQHbpUWWU
Bitz_外観2.jpg

琴電<仏生山駅>の東隣りにあるハンバーガー屋さんで、
この美味しさで、この値段でいいのかと思うほど満足度の高いお店☆☆

中でも「スペシャルバーガー」は具沢山で、
普段ハンバーガーをあまり食べない私ですが
R(レギュラー)サイズでは物足りなくて必ずL(ラージ)を注文するほどお気に入り☆☆
Bitz_アメリカンバーガー2.jpg

手作りならではの味わいの豊かさと全体的な味のバランスが抜群◎
それに合うように作られた自家製のデミグラスソースの美味しさがこれまた格別で、
ソースだけを販売しても結構需要があると思うほど甘みと酸味とコク深さが最高です♪

しかも合計で2,000円以上注文すればデリバリーまでしてくれるから嬉しい☆
配達エリアは決まっていなくて、
高松市内だけでなく金額等に応じて遠方まで配達する事も可能らしいので
コロナ渦で外出を控えたい昨今、是非平日だけのサービスですが利用してみて下さい◎

ちなみに店舗東側に駐車場がありますが結構狭い上に6台分しか無いので
事前に電話して、店舗に着いたら支払いを済ませてすぐにテイクアウトするのもオススメ♪
Bitz_注文口2.jpg
Bitz_返却口2.jpg
Bitz_客席2.jpg
Bitz_客席奥2.jpg
Bitz_客席手前2.jpg

で、その時はハンバーガーはもちろんですが
やたらと懐かしさを感じる唐揚げを是非一度食べてみて下さい◎
Bitz_唐揚げ2.jpg

▼カマンベールチーズバーガー
Bitz_カマンベールチーズバーガー2.jpg


▽メニュー紹介

▼BEEF BURGER
「ハンバーガー R 400円/L 550円」
「チーズバーガー R 450円/L 600円」
「エッグバーガー R 450円/L 600円」
「ベーコンバーガー R 480円/L 630円」
「チーズエッグバーガー R 500円/L 650円」
「ベーコンチーズバーガー R 530円/L 680円」
「ベーコンエッグバーガー R 530円/L 680円」
「スペシャルバーガー R 580円/L 730円」
「アメリカンバーガー R 800円/L 950円」
「テリヤキバーガー R 450円/L 600円」
「チリたまバーガー R 500円/L 650円」

▼CHICKEN BURGER
「テリヤキチキンバーガー R 450円」
「チキン甘酢タルタルバーガー R 450円」
「カマンベールチーズバーガー R 450円」
「ピリ辛クリスピーバーガー R 450円」

▼FRIED BURGER
「コロッケバーガー R 380円」
「フィッシュバーガー R 450円」
「エビプリバーガー R 550円」
「チキンカツバーガー R 500円」
「メンチカツバーガー R 500円」

▼HOT DOG
「ホットドッグ 400円」
「チーズドッグ 450円」
「チリドッグ 450円」
「カマンベールドッグ 450円」

▼SET MENU
「A/ポテト&ドリンク 400円」
「B/唐揚げ&ドリンク 400円」
「C/唐揚げ&ポテト 400円」
「D/ミックスサラダ&ドリンク 400円」
「E/オニオンリング&ポテト 400円」
「F/フライドチキン&ドリンク 400円」

▼SET DRINK
「コカ・コーラ」
「ジンジャエール」
「メロンソーダ」
「カルピス」
「カルピスソーダ」
「オレンジ」
「アップル」
「グレープフルーツ」
「ウーロン茶」
「コーヒー」
「マテ茶」
「紅茶」

▼SIDE MENU
「フライドポテト M 350円/L 400円」
「ポテチーズ 4ヶ250円/6ヶ400円」
「ハッシュドポテト 150円」
「スティックハッシュド 300円」
「一口ハッシュド 300円」
「唐揚げ 4ヶ250円/6ヶ400円」
「スパイシーから揚げ 4ヶ300円/6ヶ450円」
「チキン竜田揚げ 4ヶ300円/6ヶ450円」
「チキンナゲット 4ヶ250円/6ヶ400円」
「カマンベールフライ 4ヶ300円/6ヶ450円」
「フライドチキン 1P 250円/2P 450円」
「オニオンリング 350円」
「コロッケ 150円」
「ミックスサラダ 300円」
「コールスロー 200円」

▼DRINK MENU
※プラス50円でLサイズに変更可
「コカ・コーラ 250円」
「ジンジャエール 250円」
「メロンソーダ 250円」
「カルピス 250円」
「カルピスソーダ 250円」
「オレンジ 250円」
「アップル 250円」
「グレープフルーツ 250円」
「ウーロン茶 250円」
「コーヒー(ICE・HOT) 300円」
「カフェラテ(ICE・HOT) 350円」
「紅茶(ICE・HOT) 300円」
「マテ茶(ICE・HOT) 300円」


【住】香川県高松市仏生山町甲322
【電】087-889-0441
【営】平日 10:00~17:00
   土日祝 8:00~17:00
   ※バーガーが無くなり次第終了
【休】水曜(第2火曜・水曜は連休)
【席】約20席(テーブル)
【駐】6台




▼CMS(ケーブルメディア四国)
https://www.cavy.co.jp/

▼香川のグルメサイト 喰蔵
https://www.ku-zou.com/

▼セブンラノイ株式会社
https://sevenranoj.com/

▼マジックバー・インティキちゃんねる
https://www.youtube.com/channel/UC1TG4-iXMMSQ1JJnPuZxoRw
nice!(7) 
共通テーマ:グルメ・料理

『香川のうまいもん喰うぞう!』お好み焼き たんぽぽ [お好み焼き]

CMS(ケーブルメディア四国)で放送された特別番組
『香川のうまいもん喰うぞう!』の第33弾がYouTubeで閲覧解禁になりました♪
たんぽぽ-テルシタ2.jpg


『香川のうまいもん喰うぞう!』お好み焼き たんぽぽ
https://youtu.be/xpqNtVmTiVE

存在を知らなければ、まず気づくことのないくらいの住宅街に店舗があるのもすごいけど、
そこへ辿り着く道が車の対向ができないくらい細いにも関わらず昔から人気の高いお店♪

しかも線路の真横という立地柄、電車が通るたびに踏切の音が大きく鳴り響くのも名物。

普通であれば、これだけの立地が悪いとお客さんに敬遠されそうですが、
そんな事など気にならないくらい美味しいお好み焼きが食べられるのが素晴らしい◎

鶏ガラの出汁を摂り、山芋と刻んだ甘酢生姜を混ぜ込んだ生地は
何枚食べても飽きないほど奥深い美味しさに仕上がっているし、
少し甘めでコクのあるソースと、からしマヨネーズとの相性が抜群です☆♪
たんぽぽ-お好み焼き2.jpg

また、お好み焼きのサイズが一般的な物よりひと回りくらい大きいので
それを知らずに2人で来て2枚注文して食べきずに
パックに入れて持ち帰る人がいたりする場面を見かけたりするのも
『たんぽぽ』っぽくて好きなポイントです◎

今で約40年の歴史を誇るお店なので世代を超えたお客さん達に愛されていて、
この先もずっとそこに有り続けてほしいお店なので是非皆さんも一度立ち寄ってみて下さい♪
たんぽぽ-おでん2.jpg


▽メニュー紹介

▼さぬきお好み焼き
「ミックス焼玉焼 990円/ジャンボ1,900円」
「肉玉焼 840円/ジャンボ1,620円」
「豚玉焼 840円/ジャンボ1,620円」
「もつ玉焼 840円/ジャンボ1,620円」
「いか玉焼 840円/ジャンボ1,620円」
「えび玉焼 840円/ジャンボ1,620円」
「野菜玉焼 700円/ジャンボ1,190円」
「ねぎ玉焼 720円/ジャンボ1,240円」
「牛すじコン焼 840円」

▼冬限定
「かき玉焼 1,100円/ジャンボ2,050円」
「ほたて玉焼 1,100円/ジャンボ2,050円」
「シーフードミックス玉焼(かきほたていかえび) 1,200円/ジャンボ2,250円」

▼お好み焼きトッピング
「ソバのせ(モダン焼) 230円/ジャンボ230円」
「モダンデラックス(ソバ+半熟目玉焼+ネギ) 430円/ジャンボ430円」
「もち(たんぽぽ焼) 230円/ジャンボ340円」
「チーズ 230円/ジャンボ340円」

▼あとのせトッピング(お好み焼・そば焼)
「ネギのっけもり 230円」
「ピリッとキムチ 230円」
「とろ~りチーズ 230円」
「半熟目玉焼 230円」

▼さぬき太麺そば・うどん焼
「豚 そば・うどん 720円/ジャンボ1,280円」
「牛 そば・うどん 880円/ジャンボ1,490円」
「もつ そば・うどん 880円/ジャンボ1,490円」
「いか そば・うどん 880円/ジャンボ1,490円」
「えび そば・うどん 880円/ジャンボ1,490円」
「ミックス そば・うどん 990円/ジャンボ1,900円」

▼野菜炒め
「牛入り野菜炒め 860円」
「豚入り野菜炒め 790円」
「もつ入り野菜炒め 790円」
「いか入り野菜炒め 790円」
「えび入り野菜炒め 790円」
「ミックス入り野菜炒め 990円」

▼おでん
「すじ肉 320円」
「その他 120円」

▼おつまみ
「キムチ 330円」


【住】香川県高松市太田上町1229-3
【電】087-865-4198
【営】月・火・木・金 11:00~14:00(Lo.13:30)/17:00~20:00(Lo.19:30)
   土・日・祝 11:00~14:00(Lo.13:30)/16:30~20:00(Lo.19:30)
【休】水曜
【席】約40席(テーブル)
【駐】13台




▼CMS(ケーブルメディア四国)
https://www.cavy.co.jp/

▼香川のグルメサイト 喰蔵
https://www.ku-zou.com/

▼セブンラノイ株式会社
https://sevenranoj.com/

▼マジックバー・インティキちゃんねる
https://www.youtube.com/channel/UC1TG4-iXMMSQ1JJnPuZxoRw
nice!(5) 
共通テーマ:グルメ・料理

『夢路(ゆめじ)』のホットサンド♪ [テイクアウト]

高松三越の東側の路地の角。琴電『片原町駅』から徒歩約3分の場所にある
『カドのてっぱん 夢路 (ゆめじ)』


長年、肉の卸しに携わっていた“肉のプロ”が営む居酒屋♪

当然ながらメニュー表には肉料理がずらりと並んでいますが、
中でも「オリーブ牛のサーロインステーキ」とSNS映え抜群の「夢肉タワー」は必食の逸品◎

ゆったりとした座敷と、どことなく懐かしさを感じさせる温かな雰囲気の居酒屋で、
普段であれば団体客やインバウンドのお客さん達で賑わっています。

そんなお店が、火・水・金・土の11時から14時までの限定ではありますが
ホットサンドのテイクアウトを開始しました!
夢路_ローストビーフサンド2.jpg

それを最初に聞いた時、てっきりホットサンドメーカーで焼いたタイプだと思ったら
一枚一枚丁寧に鉄板で焼いたトーストで色んな具材を優しくサンドしたタイプでした♪
夢路_ホットサンドと鉄板2.jpg

個人的にはホットサンドメーカーでプレスしたように焼いた料理が少し苦手なので嬉しい◎


しかも使っているパンは『Healthy Bread & Cake CUBE]』の和三盆食パンなので
表面をカリッと焼いた香ばしさの中にも優しい甘さを感じるのがいい感じ♪♪

さらに、ソースがパンに染み込んで香ばしさやカリッとした食感が失われないように
パンの内側にはマッシュポテトを塗るという気配りがされているのが素晴らしい◎


そんなホットサンドは現在下記の5種類。

「ローストビーフ 900円」
夢路_ローストビーフ2.jpg

「豚しょうが焼 700円」
夢路_豚しょうが焼2.jpg

「チキンサルサ 600円」
夢路_チキンサルサ2.jpg

「ハンバーグデミソース 750円」
夢路_ハンバーグデミソース2.jpg

「てりやきチキン 550円」
夢路_てりやきチキン2.jpg

予定では2週間周期くらいで色んな種類を提供する予定だそうですが、
店の名物でもあるローストビーフを使ったホットサンドは定番として販売するそうです♪

そして、テイクアウト販売開始キャンペーンとして3月13日(土)まで
通常900円の「ローストビーフ」のホットサンドが800円で食べられるのでお見逃しなく!


で、現在販売中のホットサンドを全種類試食させていただいたのですが、
ハズレが1種類も無く、どれも美味しくて驚きました☆
夢路_ホットサンド2.jpg

しかも、本来ならば出来たての熱々で食べたほうが美味しいに決まってますが
仕事の都合上、6時間くらい経ってからレンジで温めて食べたにもかかわらず美味しかったんです♪

その時に改めて感じたのが肉の美味しさ☆

正直、これだけ時間が経ってレンチンすれば
食感や風味が多少なりとも失われるだろうと覚悟していたのに
ローストビーフも豚肉もハンバーグもチキンも柔らかくて何個でも食べたくなりました◎

これが冒頭に言ったホットサンドメーカーを使ったタイプであれば
こんなにも満足感のある食べごたえは無かったと思います。

という感じで、他では食べられない贅沢感のあるホットサンドだったので
コロナ渦が収束しても販売を続けてほしいです♪


▼『カドのてっぱん 夢路 (ゆめじ)』の詳しい情報はこちら▼
■PC・スマホ■ https://www.ku-zou.com/shop/yumeji/
■ガラケー■ https://www.ku-zou.com/mb/shop/yumeji/
nice!(9) 
共通テーマ:グルメ・料理

『いしがまぱん35(さんご)』 [パン]

「綾菊酒造」がある交差点から約100m南下し、右折して約100mの場所にある
『いしがまぱん35(さんご)』


2021年3月5日(金)にオープンしたばかりのパン屋さんです♪

家がまばらにしか無い田んぼに囲まれた場所ですが、
遠くからでも店のロゴが見えるので結構見つけやすいと思います。

その証拠に、オープン初日は開店時間の前から何人ものお客さんが訪れて
しばらくの間、行列が絶えませんでした。

しかも予想を遥かに超える売れ行きだったため、
営業中に2時間ほどの焼き上がり待ちが発生したにもかかわらず
買えなかった人達は、しっかり2時間後に帰ってきたというからすごい人気ぶりです◎

そんなお店を切り盛りするのは若いご夫婦は、
パン好きが雰囲気・言葉・仕事ぶりから滲み出ていて
食べずして味の良さが伝わってきます♪

パンを石窯で焼くだけでも十分こだわりが強いのに、
酵母が自家製と聞いた時には驚きました☆
いしがまぱん35_石窯2.jpg


その酵母も、旬の果物から作るので季節が変わるごとに種類も変わるんだとか。
更に、全てのパンに甘酒が入っているので果物の薫りと甘酒のほのかな甘い香りがするのが特徴♪
いしがまぱん35_自家製酵母2.jpg
いしがまぱん35_自家製酵母俯瞰2.jpg

そして、一般的なパンと比べると少し重量感があるからか食べごたえもあるし腹持ちもいいんです◎
いしがまぱん35_イメージs.jpg


現在取り扱っているパンの種類は食パンとミニ食パンしかありませんが、
味の種類は常時20種類ほど用意したいという事なので
同じ味をリピートするもよし、違う味を求めて定期的に通うもよし、といった感じです♪
いしがまぱん35_ミニ食パン2.jpg

特にミニ食パンの「スライス6種セット」は、違う味の詰め合わせで、
少しの量で色んな味を一度に楽しめるので、自分用はもちろんお土産にもピッタリ◎
いしがまぱん35_スライスセット2.jpg


今はコロナ渦なので難しいですが、今後はイートインのサービスを初めたり、
パンの種類も増やしたいと思っているそうなので今後の活躍が楽しみなパン屋さんです♪
いしがまぱん35_紙袋2.jpg

▽オープン日の味を紹介
「かぼちゃチーズ」
┗かぼちゃの生地にチーズが入ってます。食事でもおやつとしても。
「かぼちゃ」
┗生地にかぼちゃを練り込んでます。優しい味で子どもも好きな味です。
「くるみレーズン」
┗くるみの生地にレーズンがたっぷり。食感を楽しんで下さい。
「くるみあん」
┗くるみの生地にあんこが入ってます。みんなが好きな味です。
「くるみ」
┗生地にくるみを練り込み、くるみの味をしっかり味わえます。
「レーズン」
┗ジューシーなレーズンがたっぷり入ってます。
「ウィンナー&枝豆」
┗小さな子どもも好きな組み合わせ。パクパク食べます。
「ベーコン&チーズ」
┗角切りベーコンとダイスチーズがゴロゴロ入ってます。
「ちりめんチーズ&しそ」
┗ちりめんとしその和風パン。意外と合います。
「カシューナッツ&ブラックペッパー」
┗ブラックペッパーがアクセントに。お酒と一緒にどうぞ。
「オレンジピール&クリームチーズ」
┗さわやかなオレンジピールとクリームチーズの相性◎
「チョコ&マカダミアナッツ」
┗マカダミアナッツの食感がくせになるチョコ好きのパン
「あん」
┗地元 山清さんの甘すぎないあんこを使用
「五色豆」
┗五つの豆がコロンと入った和テイストなパン
「紅茶大納言」
┗和菓子を思わせる見た目。味もまちがいなくおいしい。
「紅茶オレンジピール」
┗紅茶生地にさわやかなオレンジ。よく合います。
「紅茶クランベリー」
┗紅茶の生地に華やかなクランベリー。見た目もかわいく。
「紅茶ホワイトチョコ」
┗紅茶の生地にホワイトチョコ。ミルクティー風。
「紅茶いちじく」
┗紅茶の生地にいちじくが入ってます。大人の味に。


▼『いしがまぱん35(さんご)』の詳しい情報はこちら▼
■PC・スマホ■ https://www.ku-zou.com/shop/ishigamapan35/
■ガラケー■ https://www.ku-zou.com/mb/shop/ishigamapan35/
nice!(5) 
共通テーマ:グルメ・料理

『香川のうまいもん喰うぞう!』中華料理 彩宴(さいえん) [中華料理]

CMS(ケーブルメディア四国)で放送された特別番組
『香川のうまいもん喰うぞう!』の第32弾がYouTubeで閲覧解禁になりました♪
彩宴-外観夜2.jpg
彩宴-外観2.jpg
彩宴-店内2.jpg
彩宴-2階席2.jpg


『香川のうまいもん喰うぞう!』中華料理 彩宴(さいえん)
https://youtu.be/MwONEMiZqwQ

四大中華料理として知られる「北京」「広東」「四川」「上海」の中でも
「麻(マー)」と「辣(ラー)」を効かせた、
辛さが引き立つ料理が特徴の「四川料理」をベースとした中華料理店♪


中でもイチオシなのが「麻婆豆腐」◎
彩宴-麻婆豆腐2.jpg

ラー油のピリ辛と花山椒のビリッとくる辛さが刺激的で、
豆腐と挽肉の旨味を引き出していて抜群に美味しい☆♪

しかも、豆腐は香川県ならではの「ソフト豆腐」を使っているため、
非常に舌触りが良く、滑らかな喉越しなので、飲むように食べられるのがたまりません◎


あと、「黒酢のスブタ」は普通の酢豚より酸味が抑えられている上にコクが強くて
一度食べたらヤミツキになる味わいです♪♪
彩宴-黒酢のスブタ2.jpg

「水餃子」は“さぬきの夢”という、うどん用の小麦粉で皮を作り、
中の餡に香川の名産である“オリーブ豚”を使っているので
“讃岐餃子”とも言うべき料理になっているのが面白いし、
醤油ベースの甘辛ダレがすごくいい感じ◎
彩宴-水餃子2.jpg


「五目おこげ」は味だけでなく、音や食感でも愉しませてくれる料理で、
初めはサクサク、後からしっとりと変化する“おこげ”の
食感と味わいの変化を是非一度体験してみて下さい。
彩宴-五目おこげ2.jpg


番組とは別にプライベートで食べに行って
「牛肉とピーマンの細切り炒め」「チャーハン」「春巻き」「ごま団子」を食べましたが、
どれも丁寧に作っているのが伝わってくる味わいで、
チェーン店では食べられない、ワンランク上の中華料理が食べられるお店でした♪
彩宴-牛肉とピーマンの細切り炒め2.jpg
彩宴-チャーハン2.jpg
彩宴-春巻き2.jpg
彩宴-ごま団子2.jpg


▽メニュー紹介

▼前菜
「バンバンジー 800円」
「チャーシュー 800円」
「蒸し鶏 800円」
「くらげの酢の物 850円」
「とろけるピータン 700円」
「前菜三種盛り 1,600円」

▼肉料理・野菜料理
「牛肉とピーマンの細切り炒め 950円」
「牛肉の味噌炒めクレープ包み 1,300円」
「黒酢のスブタ 850円」
「スブタ 750円」
「鶏の唐揚げ 750円」
「茄子の四川風炒め 900円」
「麻婆豆腐 900円」
「五目おこげ 1,500円」

▼海鮮料理
「大海老の天ぷら 1,300円」
「大海老のチリソース煮 1,300円」
「海老の塩味炒め 1,000円」
「海老の天ぷら 1,000円」
「海老のチリソース煮 1,000円」
「海老のマヨネーズソース 1,000円」
「イカのピリ辛炒め 850円」
「イカの塩味炒め 850円」
「イカの天ぷら 850円」
「ふかひれの姿煮込み 5,500円/ハーフ3,000円」

▼麺・飯類
「担々麺 900円」
「鶏ねぎそば 800円」
「チャーハン 800円」
「ライス 200円」

▼スープ
「玉子スープ 400円」
「コーンスープ 400円」
「ふかひれスープ 1,000円」

▼点心・デザート
「餃子 6個 400円」
「焼売 4個 500円」
「春巻き 2本 400円」
「小籠包 4個 600円」
「ごま団子 4個 500円」
「杏仁豆腐 350円」
「黒ごまアイス 350円」
「マンゴーシャーベット 350円」

▼コース
「お手軽コース~彩~ お一人様 2,500円」※2名様~ 全7品


【住】香川県高松市塩上町12-1
【電】087-833-0016
【営】月・火・木・金 12:00~13:30/17:30~21:00
   土・日・祝 17:30~21:00
【休】水曜(団体予約で応相談)
【席】40席(座敷・テーブル・カウンター)
【駐】5台(店舗南裏側)




▼公式サイト
https://saien.owst.jp/

▼CMS(ケーブルメディア四国)
https://www.cavy.co.jp/

▼香川のグルメサイト 喰蔵
https://www.ku-zou.com/

▼セブンラノイ株式会社
https://sevenranoj.com/

▼マジックバー・インティキちゃんねる
https://www.youtube.com/channel/UC1TG4-iXMMSQ1JJnPuZxoRw
nice!(5) 
共通テーマ:グルメ・料理

『ほとり』がお弁当の販売を開始♪ [弁当]

栗林公園北口の目の前にある
『甘味茶寮 ほとり』


甘味茶寮という肩書の通り、「いそべもち」や「ぜんざい」等の和スイーツをはじめ、
「ソフトクリーム」や「たこ焼き」等も食べられる和カフェ♪
ほとり_たこ焼き2.jpg
ほとり_ミックスソフト2.jpg
ほとり_抹茶ソフト2.jpg

そして甘味と同じくらい人気が高いのがランチ◎

日替わりのおかずが楽しみなAランチ、
デトックス効果のあるスープがメインのBランチ、
中辛の程よい辛さとひき肉の旨味が自慢のCランチがあって
どのランチも野菜をたっぷり使っているので身体に良いと評判です♪


しかし、コロナ渦の影響で栗林公園の観光客だけでなく近所の人達の利用も減ったので
定休日が水曜と日曜になり、営業時間も11時から14時までに短縮しています。

が、営業日時の縮小と同時に始めたお弁当がものすごくオススメなんです◎

いつ行っても買える訳ではなく前日予約が必要ですが、
ここのお弁当は値段と内容と味を考慮すれば、安すぎると思える品質です♪

今回、お弁当の告知用の写真撮影をして3種類試食させていただきましたが、
どれも200円高くても買う価値があるほど美味しくてビックリしました☆♪♪

コロナの影響でお弁当の販売を始めたお店はたくさんありますが、
これほど満足度が高い物は珍しいと思うので是非たくさんの人に食べてほしいです◎

どのお弁当もメインが美味しいのはもちろん、
副菜も負けないくらい美味しい上に種類が多いので、食べていて楽しくなります☆♪♪

お店で食べられる日替わりランチ同様、何を食べても丁寧に作られた深い味わいがして
華やかな見た目と美味しさによって心まで和む素晴らしいお弁当です☆

▼「ほとり弁当 880円」
ほとり_ほとり弁当アップ2.jpg
ほとり_ほとり弁当2.jpg

▼「天ぷら盛合せ弁当 660円」
ほとり_天ぷら盛合せ弁当アップ2.jpg
ほとり_天ぷら盛合せ弁当2.jpg

▼「つくね弁当 660円」
ほとり_つくね弁当アップ2.jpg
ほとり_つくね弁当2.jpg

▼「生姜焼き弁当 550円」
ほとり_生姜焼き弁当アップ2.jpg
ほとり_生姜焼き弁当2.jpg

▼「塩むすびとおばんざいのセット 550円」
ほとり_塩むすびとおばんざいのセットアップ2.jpg
ほとり_塩むすびとおばんざいのセット2.jpg


▼『甘味茶寮 ほとり』の詳しい情報はこちら▼
https://www.ku-zou.com/shop/hotori/
nice!(8) 
共通テーマ:グルメ・料理

『香川のうまいもん喰うぞう!』Patissier Yama(パティシエ ヤマ) [ケーキ]

CMS(ケーブルメディア四国)で放送された特別番組
『香川のうまいもん喰うぞう!』の第31弾がYouTubeで閲覧解禁になりました♪
Yama_テルシタ2.jpg


『香川のうまいもん喰うぞう!』Patissier Yama(パティシエ ヤマ)
https://youtu.be/TY8UWJqNNp8


お酒が好きでケーキをあまり食べないという、
一風変わったパティシエが営むケーキ屋さん♪
Yama_パティシエ2.jpg

新作の試食は奥さんや子供さんの担当という事で、
だからこそ自分が作るケーキを客観的に判断できて良い商品が作れるのかもしれません。

ケーキの種類もあまり多くせず、シンプルかつ飽きない味を目指しているので
どのケーキを食べても美味しさのレベルが高くて全種類制覇したくなるお店です☆♪
Yama_ショーケースショコラ2.jpg
Yama_ショーケースパンナコッタ2.jpg
Yama_外観2.jpg
Yama_内観2.jpg

【住】香川県高松市福岡町1-7-17
【電】087-851-1165
【営】9:00~19:00
【休】水曜
【席】17席(カウンター・テラス)
【駐】3台




▼公式サイト
http://patissier-yama.com/

▼CMS(ケーブルメディア四国)
https://www.cavy.co.jp/

▼香川のグルメサイト 喰蔵
https://www.ku-zou.com/

▼セブンラノイ株式会社
https://sevenranoj.com/

▼マジックバー・インティキちゃんねる
https://www.youtube.com/channel/UC1TG4-iXMMSQ1JJnPuZxoRw
nice!(7) 
共通テーマ:グルメ・料理

『香川のうまいもん喰うぞう!』アルヴェッキオ ドゥオモ [イタリアン&パスタ]

CMS(ケーブルメディア四国)で放送された特別番組
『香川のうまいもん喰うぞう!』の第30弾がYouTubeで閲覧解禁になりました♪
アルヴェッキオ ドゥオモ_テルシタ2.jpg


『香川のうまいもん喰うぞう!』AL VECCHIO Duomo(アルヴェッキオ ドゥオモ)
https://youtu.be/tgmKyRCeyDQ

本場イタリアから取り寄せた石窯で焼き上げるナポリピッツァが人気のお店◎
アルヴェッキオ-ドゥオモ_外観2.jpg
アルヴェッキオ ドゥオモ_ピザ窯2.jpg

小さめのサイズと、ふんわり軽い食感の生地のピザなので1人で1枚は楽勝で食べられるし、
平均1,500円くらいという値段設定もリピートしたくなる要素です♪

ピザは専属のスタッフさんが仕込みから調理まで心を込めて作ってくれるので
味付け・盛り付け・焼き加減が安定してるのもいい◎
アルヴェッキオ ドゥオモ_ピザ職人2.jpg
アルヴェッキオ ドゥオモ_ピザ挿入2.jpg
アルヴェッキオ ドゥオモ_ピザカット2.jpg

しかも生地の薄さと石窯の温度の高さのおかげで焼く時間が短いため、
注文のタイミングが良ければ「え?もう出来たの?」と思うくらい早く焼き上がります♪

そして焼き上がったピザは
石窯、焼く技術、材料など全てにこだわってるのが実感できる美味しさで感動さえ覚えます☆

ちなみに今までに「ビスマルク」「ディアボラ」「クアトロフォルマッジ」を食べましたが、
やっぱり個人的には番組でも紹介した「ビスマルク」が好き☆♪
アルヴェッキオ-ドゥオモ_ビスマルクピザ2.jpg
アルヴェッキオ-ドゥオモ_ビスマルクピザ別アングル2.jpg
アルヴェッキオ ドゥオモ_ディアボラ2.jpg
アルヴェッキオ ドゥオモ_ディアボラ別アングル2.jpg
アルヴェッキオ ドゥオモ_クアトロフォルマッジ2.jpg


もちろん、ピザ以外にもパスタなど色んな料理がありますが、
「四万十鶏の炭火仕上げ」や「伊勢海老の薪焼き」といった炭火で焼き上げる料理が、
香ばしい風味といい、閉じ込められた素材の味わいといい、最高でした◎
アルヴェッキオ ドゥオモ_四万十鶏の炭火仕上げ2.jpg
アルヴェッキオ ドゥオモ_四万十鶏の炭火仕上げ別アングル2.jpg
アルヴェッキオ ドゥオモ_伊勢海老2.jpg


更に「ティラミス」はケーキ専門店で売っていても不思議ではないクオリティで、
濃厚かつ、なめらかでほろ苦い甘さが最後まで幸せな時間を堪能させてくれました♪
アルヴェッキオ-ドゥオモ_マンマティラミス2.jpg

そんなお店は味や店の雰囲気の良さに負けないくらい個性的なスタッフさんがいるので、
常連になってカウンター席に座って美食談話に花を咲かせるのも一興です◎
アルヴェッキオ ドゥオモ_店内北側2.jpg
アルヴェッキオ ドゥオモ_店内南側2.jpg
アルヴェッキオ ドゥオモ_テーブル席2.jpg


▽メニュー紹介
※内容は不定期に変わります

▼Antipast Freddo
「AL VECCHIO Duomo前菜の盛り合わせ 700円」
「八百屋サヌキスが選ぶ旬野菜のバーニャカウダー 1,200円」
「ドゥオモのミックスサラダ 750円」
「鮮魚のカルパッチョ 1,200円」
「トマトと国産モッツァレラのカプレーゼ 900円」
「あぶり鶏レバーとネギのマリネ 700円」
「自家製モルタデッラのトンナートソースがけ 800円」
「熟成生ハムとイタリアハムの盛り合わせ 小900円/大1,500円」

▼おすすめ
「アスパラのPizza窯焼きコラトゥーラ風味の目玉焼き付 900円」
「アスパラと自家製モルタデッラのソテー 900円」
「アスパラフリット 850円」
「ホワイトアスパラのペペロンチーノ 1,200円」
「水牛モッツァレラのアスパラPizza 1,500円」

▼おつまみ
「野菜のピクルス 400円」
「生ハム唐辛子マリネ 400円」
「ドライトマト 400円」
「ドライフルーツ 500円」
「オーガニックグリーンオリーブ 600円」
「チーズ盛り合わせ 1,250円」
「海陽町ウツボのクロッカンテ 500円」

▼Antipast Caldo
「マッシュポテトのオーブン焼き 500円」
「野菜と魚のフリット 900円」
「炙りポルケッタのサラダ仕立て 1,000円」
「Duomoのポルペッティ 800円」
「あさりの白ワイン蒸し 950円」
「Duomoオリジナルソーセージ 800円」
「旬野菜のオムレツイタリア風 800円」
「ジャガイモのニョッキ 900円」

▼Pizza
◇トマトベース+モッツァレラチーズ
「マルゲリータ 1,300円」
「マルゲリータ コン ブッファラ 1,600円」
「ロマーナ 1,300円」
「ディアボラ 1,500円」
「ポリピ 1,500円」
「オルトラーナ 1,600円」
「ビスマルク 1,000円」
「トンノ 1,500円」
◇トマトソース
「マリナーラ 900円」
「チチニエッリ 1,150円」
「シチリアーナ 1,200円」
◇モッツァレラチーズベース トマトソースなし
「マルゲリータ ビアンカ 1,600円」
「クアトロフォルマッジ 1,600円」
「カラブレーゼ 1,500円」
「ビアンケッティ 1,500円」
「アルゲ 1,300円」
「ルッコラ プロシュート 1,800円」

▼Pasta
「アサリのボンゴレビアンコorロッソ 香川本鷹唐辛子入り自家製タリオーニ 1,250円」
「夏野菜のアラビアータ ショートパスタorロングパスタ 1,100円」
「スモークしらすのカルボナーラ 1,350円」
「Duomoのビアンコボロネーゼ自家製ラガーネ 1,200円」
「シンプルなペペロンチーノ 900円」

▼Risotto
「Duomo特性タコボロネーゼのリゾット 1,200円」
「アオサと香川本鷹唐辛子のクリームリゾット 1,200円」

▼Duomoの炭と薪のメインディッシュ
「四万十鶏の炭火仕上げ 1,600円」
「ニュージーランド産仔羊ラムラックのスパイス薪焼き 1,800円」
「本日の鮮魚料理 1,800円」
「オリーブ豚のスペアリブ薪焼き バルセートソース グリル野菜と一緒に 1,800円」
「オリーブ牛の肩ロース芯の薪焼きタリアータ ブルーベリーのソース 2,500円」

▼Dolce
「マンマティラミス 500円」
「ババとラムレーズンのジェラートサンド 500円」
「アーモンドのセミフレッド 450円」
「本日のドルチェ 500円」
「ピッツァイオーラのドルチェ 450円」
「キンボエスプレッソとミルクジェラートのアフォガート 450円」
「シェフの自家製ジェラート2種盛り 450円」


【住】香川県高松市片原町10-18
【電】087-802-3130
【営】金・土・月11:30~14:30(Lo.14:00)/17:00~22:00(Lo.21:00)
   日 11:30~14:30(Lo.14:00)/17:00~21:00(Lo.20:00)
   火・水・木17:00~23:00(Lo.22:00)
【休】不定休 ※主に火曜
【席】50席
【駐】無し
【カ】利用可




▼公式サイト
http://al-vecchio-duomo.com/

▼CMS(ケーブルメディア四国)
https://www.cavy.co.jp/

▼香川のグルメサイト 喰蔵
https://www.ku-zou.com/

▼セブンラノイ株式会社
https://sevenranoj.com/

▼マジックバー・インティキちゃんねる
https://www.youtube.com/channel/UC1TG4-iXMMSQ1JJnPuZxoRw
nice!(7) 
共通テーマ:グルメ・料理

『ひがさ』の特上オリーブ [とんかつ]

高松工芸高校の南西側、
ローソンがある交差点を約100m南下した場所にある
『とんかつ ひがさ 番町店』
ひがさ番町店-外観2.jpg


兵庫町商店街に本店がある有名とんかつ屋さんの支店で、
本店では扱ってない「豚しゃぶ」があったりして高級志向なのかと思ってしまいますが、
お手頃価格のランチもあるし、雰囲気もカフェのような感じで気軽に利用できます。
ひがさ番町店-内観2.jpg

コロナ渦に関係なくテイクアウトメニューも充実していて、
注文から30分程で用意してくれるそうなので
電話で事前注文して取りに行くのがオススメです。

そんなお店で注文したのは、香川県が誇るブランド豚の“オリーブ豚”を使った定食
「特上オリーブ 2,820円」。

本店でも何度か食べてるし、番町店もオープン間もない頃に来てカツ丼を食べてみて
ある程度、このお店の味のレベルを知っていたので少し高めのメニューを選んでみました。

この時、ランチの混雑を避けて13時を過ぎて食べに行ったので貸切状態だったのはいいけど
もしかすると油の火を落としていたのか、少し待ち時間があって約18分待った頃に完成。


そうして出来上がったトンカツは、大きさこそ一般的なサイズでしたが、厚さがすごかった♪
普段見るカツの1.5倍から2倍近い分厚さなのに衣で誤魔化してる訳じゃないんです。
ひがさ番町店-特上オリーブ2.jpg

しかも断面から溢れ出る肉汁の多さもすごくて、
口に入れた瞬間に脂の風味に支配されてしまいました。
ひがさ番町店-特上オリーブ断面2.jpg

なので、ロース肉の脂身が好きな私としては御飯が進むので嬉しい限りですが、
糖質制限ダイエット中の人には危険なお店ですw
ひがさ番町店-御飯2.jpg

ちなみに“オリーブ豚”は、
オレイン酸やポルフェノールなどの抗酸化成分が多く含まれているそうなので
御飯は我慢できても、大好きな揚げ物は食べたいという人にはベストなメニューかもしれません。


あと、妻が注文したのはヒレ肉を棒状にして揚げた「特上ヒレ 2,900円」でしたが、
これも見た目はそれほど大きく感じないものの、太さがあるので食べごたえがあるメニューでした。
ひがさ番町店-特上ヒレ2.jpg
ひがさ番町店-特上ヒレ断面2.jpg

といった感じで質だけでなく量でも満足度の高いお店には
更に上の“六白黒豚”があるので、機会があれば食べてみようと思います。


▽メニュー紹介

▼とんかつ定食
※ご飯・味噌汁・お漬物・キャベツお替りできます
◇ロース定食
「小ロース 990円」(昼のみ)
「ロース 1,390円」
「上ロース 1,850円」
「特上ロース 2,310円」(毎日限定3枚)
◇ヒレ定食
「小ヒレ 990円」(昼のみ)
「ヒレ 1,650円」
「上ヒレ 2,160円」
「特上ヒレ 2,900円」(棒ヒレ)
◇オリーブ豚定食
「小オリーブ 1,360円」(昼のみ)
「オリーブ 1,700円」
「上オリーブ 2,260円」
「特上オリーブ 2,820円」(毎日限定3枚)
◇六白黒豚定食
「小六白黒豚 1,690円」(昼のみ)
「六白黒豚 2,380円」
「上六白黒豚 3,120円」
「特上六白黒豚 3,900円」(希少部位限定3枚)

▼勝丼
※味噌汁お替りできます
「小ロース 1,090円」(昼のみ)
「ロース 1,650円」
「上ロース 2,050円」
「小ヒレ 1,090円」(昼のみ)

▼ステーキ
※味噌汁お替りできます
「ロース 1,650円」
「オリーブ 2,050円」
「ヒレ 2,360円」

▼しょうが焼き
※味噌汁お替りできます
「ロース 1,390円」
「オリーブ 1,700円」

▼etc.
「海老とんかつ 1,890円」
「ヒレ勝サンド 1,160円」
「お惣菜 340円から」

▼テイクアウト
「勝サンド 900円/ミニ500円(2個から)」
「ヒレ勝サンド 1,140円」

▼鍋・しゃぶしゃぶ
「豚しゃぶ1人前 2,200円」※2人前から
「豚しゃぶコース 3,300円」
「豚しゃぶコースに飲み放題をプラス 90分1,650円/120分2,200円」
◇オプション
「豆乳 1,100円」
「肉追加 1,390円」
※その他 すき焼き、辛鍋ご用意できます

▼セットメニュー
「定食セット 2,200円」

▼お子様プレート
「お子様(未就学位までのお子様) 460円」
「ベビー(3歳までのお子様) 100円」

▼Les Plats du jour
「串かつ(イカ) 2本400円」
「串かつ(豚玉ねぎ) 2本400円」
「コーンバター 450円」
「とり皮酢 350円」
「オムレツ(プレーン) 670円」
「オムレツ(ネギジャコ) 910円」
「オムレツ(納豆) 800円」
「オムレツ(エビ) 1,100円」
「ブルーチーズとパン 1,330円」
「カマンベールチーズとパン 1,330円」
「フライドポテト 380円」
「ふわふわ納豆焼 660円」
「シャーベット 300円」
「ホットコーヒー 300円」
「アイスコーヒー 300円」

▼昼のテイクアウトメニュー
※30分前後でご準備できます
「小ロース 990円」
「ロース 1,390円」
「上ロース 1,850円」
「小ヒレ 990円」
「ヒレ 1,650円」
「上ヒレ 2,160円」
「小オリーブ 1,360円」
「オリーブ 1,700円」
「上オリーブ 2,260円」
「小夢豚 1,690円」
「夢豚 2,340円」
「上夢豚 3,120円」
「勝丼小ロース 1,090円」
「勝丼ロース 1,650円」
「勝丼小ヒレ 1,090円」
「カットステーキ 1,650円」
「カットステーキオリーブ 2,050円」
「しょうが焼きロース 1,390円」
「海老とんかつ 1,890円」
「勝サンド 900円/ミニ500円(2個から)」
「ヒレ勝サンド 1,140円」

▼夜のテイクアウトメニュー
※30分前後でご準備できます
「ロース 1,390円」
「上ロース 1,850円」
「ヒレ 1,650円」
「上ヒレ 2,160円」
「オリーブ 1,700円」
「上オリーブ 2,260円」
「夢豚 2,340円」
「上夢豚 3,120円」
「勝丼ロース 1,650円」
「しょうが焼き 1,390円」
「海老とんかつ 1,890円」
「ヒレ勝サンド 1,140円」
「勝サンド 900円/ミニ500円(2個から)」
「豚しゃぶ1人前 2,200円」※2人前から※要前日迄予約
「豚しゃぶセット 3,300円」※要前日迄予約


【住】香川県高松市番町3丁目15-24
【電】087-835-0402
【営】11:00~13:30/18:00~21:00
【休】月曜・第3火曜
【席】24席
【駐】2台


nice!(8) 
共通テーマ:グルメ・料理

『そば処 行基庵(ぎょうきあん)』 [そば]

「道の駅 しおのえ」の隣に流れる川向かいにある
『そば処 行基庵(ぎょうきあん)』
行基庵-外観2.jpg


塩江温泉郷にある「行基の湯」という温泉施設に隣接した蕎麦屋さんで、
蕎麦を目的に来店する人だけでなく、温泉や道の駅の利用者も立ち寄るお店。
行基庵-行基の湯2.jpg

自然豊かな立地に佇むお店は建物も周りの風景も風情があって
ちょっとした旅行に来たような気持ちにさせてくれます♪
行基庵-橋2.jpg
行基庵-川2.jpg


店の入口に受付があり、そこで注文と支払を済ませてから入店するシステム。
席は指定されなかったので陽の光が差し込む窓際の角の席を選んでみました。
行基庵-内観2.jpg

広い畳敷きの座敷の中で席が分けられ、別々のお客さんが同じ空間で飲食を楽しむ光景は
何となく<栗林公園>内にある『掬月亭(きくげつてい)』に似てる感じで落ち着きます◎
行基庵-天井2.jpg

そんな場所で待つこと約7分で完成した蕎麦は、
上品さと庶民的な雰囲気を兼ね備えていていい感じ♪
行基庵-蕎麦2.jpg


ちなみに写真は「トロトロぶっかけ 850円」と「おろし 650円」ですが、
実を言うと注文口でお願いしたのは「なめこおろし 850円」と「おろし 650円」でした。

これは、注文時にメニューをよく見ずに「なめこおろし」を選んだものの、
席に着いてから改めてメニューをゆっくり見返すと、
同じ金額で「トロトロぶっかけ」というメニューがある事に気づき、
ダメ元で変更をお願いすると快く承諾してくれた結果です。

同じ金額ならトッピングが“なめこ”と“大根おろし”の2種類より
“なめこ”と“オクラ”と“トロロ”の3種類のほうが得だという貧乏性が出てしまいましたw

ただ、いくら同じ金額の商品とはいえ
微塵も怪訝な態度を見せずに笑顔で対応してくれた接客は素晴らしいと思います◎


そして肝心の蕎麦の味はというと、入口に「本格手打ち田舎そば」と書いてあるだけあって
手打ちならではの風味豊かな味わいと爽やかな喉越しで美味しい♪♪
行基庵-麺2.jpg

定番の二八蕎麦なので後味もスッキリしているし、
濃すぎず薄すぎない出汁も丁寧な仕事をしてるのが伝わってきます◎

そこに、なめこ・オクラ・トロロのネバネバトリオが加わって味に深みが増し、
トロトロの食感が更に喉越しを加速させてくれるのが良かったです♪
行基庵-トロトロぶっかけ2.jpg


そう言えば子供の頃はオクラとトロロが嫌いだったのに今では好きになっていますが、
その境目がいつ頃で、何がきっかけなのか全くわからないのが不思議。

あと、妻が注文した「おろし」は大根おろしだけのシンプルなメニューだったので
出汁をぶっかけるのもいいけど、ざる蕎麦のように麺を出汁に浸しながら食べるのもいいと思います。
行基庵-おろしぶっかけ2.jpg


▽メニュー紹介
※大は200円増
※400円増でミニ天丼とわらび餅のセットに変更可

▼季節限定
「トロトロぶっかけ 850円」

▼おすすめ
「冷やかけ 550円」
「かやくそば 単品600円/セット1,000円」
「おろしぶっかけ 単品650円/セット1,050円」
「天ぷらぶっかけ 単品1,050円/セット1,450円」
「天ぷら盛り合わせ 小500円/大700円」

▼温かいそば
「かけ 550円」
「たぬき 550円」
「山菜 650円」
「とろろ 750円」
「天ぷら 750円」

▼冷たいそば
「おろし 650円」
「なめこおろし 850円」
「とろろ 750円」
「天ぷら 1,050円」

▼天ぷら
「天ぷら盛り合わせ 小500円/大700円」
「えび1匹 200円」
「ちくわ盛り 200円」

▼ご飯
「とろろご飯 500円」
「白飯 200円」
「天丼 800円」

▼甘味
「わらびもち 400円」


【住】香川県高松市塩江町安原上東37-1
【電】087-893-1726
【営】11:30~14:30(Lo.14:00)
【休】火曜(祝日の場合は翌日休み)
【席】40席
【駐】共有駐車場有


nice!(7) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | -
CMS ケーブルメディア四国
香川のグルメ情報検索サイト 喰蔵 -くうぞう-
焼鳥てんやわんや
お好み焼 ふみや 加治屋町店
飲茶居 天胡同 (やむちゃどころ ティンプートン)