So-net無料ブログ作成
喰蔵公式TOP
喰蔵利用案内
喰蔵会社概要
喰蔵登録店一覧
喰蔵加盟問合せ
プライバシーポリシー
喰蔵クーポンGET
うどん
ラーメン
そば
お好み焼き
たこ焼き
鉄板焼き
焼肉
レストラン
洋食
ダイニング
イタリアン
ステーキ
しゃぶしゃぶ
牛タン
骨付鳥
串揚げ
居酒屋
焼き鳥
割烹
創作料理
丼もの
おでん
餃子
カニ
うなぎ
スイーツ
韓国料理
中華料理
カフェ
スープ
飲茶
バー
屋台
製造・販売
惣菜
和食
寿司
スタッフ募集中
高松市街中心部
高松市街地南部
高松市西部
高松市東部
高松市南部
高松市周辺
国分寺町
坂出市
丸亀市
さぬき市
多度津町
お好み焼 多美也
お好み焼 ふみや
鍛冶屋町店
ガトーよしだ
飲茶居 天胡同
マジックバー・バー
インティキ マジシャン
讃岐食酒工房
ふるさと
中華料理 彩宴
韓国料理マッコウル
讃岐食堂
がもう うどん

【喰蔵】- くうぞう - お知らせ

「喰蔵 -くうぞう-」とは、香川県の様々なジャンルの飲食店を検索して、外食を楽しくお得に利用できるサイトです♪
外出先でもチェックできるように下のQRを読み込むかURLを入力してブックマークして下さいね◎
[携帯電話]喰蔵サイト:http://www.ku-zou.com/mb/     [携帯電話]喰蔵ブログ:http://ku-zou.blog.so-net.ne.jp/ ブログ貼付用QR.gif

このso-net用のブログと同じ記事を【mixi】と【アメブロ】にも書いてますので、お好みのバージョンでご覧下さい。
※ちなみにmixi版は画像容量が無制限なので写真アップ枚数が一番多いので是非覗いてみてください☆
【mixi版】http://mixi.jp/show_profile.pl?id=6800189&from=navi
【アメブロ版】http://ameblo.jp/houtensyouti/

【喰蔵】への掲載の問合せ・申し込みを始め、
ホームページ制作・印刷物制作・デザイン・写真撮影などのお仕事依頼も受付けてますので
お気軽にフォームに必要事項を入力して送信して下さい。
【PC版】http://www.ku-zou.com/inquiry/
【携帯版】http://www.ku-zou.com/mb/inquiry/
韓国料理 ブログトップ
前の10件 | -

『韓国居酒屋 南大門市場(なんだいもんいちば)』 [韓国料理]

琴電「瓦町駅」から徒歩約2分、アイゼン瓦町店の南隣にある
『韓国居酒屋 南大門市場(なんだいもんいちば)』
南大門市場-外観2.jpg


駅から近いのにパチンコ屋の裏の細い路地という立地が故、
存在を知らない人もいるし、知ってても入る勇気がない人もいたりします。

が、このお店は元々 鍛冶屋町で人気を博していて、
そこから一度 御坊町に移店した後に現在の場所になったので
昔からの常連さんでいつも賑わっているそうです。

で、今は基本的に女性店主が一人で切り盛りしてるため、
二組以上のお客さんが一度に注文すると大忙しで大変そうでした。


ちなみに来店して最初の20分くらいは貸切状態だったので
どの料理も、あまり時間が無かったのはラッキーでした。


そんなお店で最初に注文したのは
「春雨と野菜の和え物(チャプチェ)900円」。
南大門市場-チャプチェ2.jpg

春雨と野菜をゴマ油で炒めた料理で、肉も少し入っているのが嬉しい♪

注文してから炒めるのではなく作り置きでしたが、
春雨のツルツル食感とゴマ油の相性が良くてクセになります。



次に「白菜キムチ(ペッチュキムチ)480円」。
南大門市場-ペッチュキムチ2.jpg

女性店主が自ら漬けたキムチは辛すぎず、程よく酸味が効いてて食べやすかった。



次に「海鮮韓国お好み焼(ヘムルチヂミ)900円」。
南大門市場-ヘムルチヂミ2.jpg

これは当然ながら注文して焼いてくれるので香ばしさとサクサク食感がいい感じ◎
お好み焼きと似ているので日本人にも親しみやすいし、
特製のピリ辛タレをつけて食べれば一気に口の中が韓国風になるのが面白い。



次に「本場韓国の牛焼肉(プルコギ)2人前 3,000円」。
南大門市場-プルコギ鍋2.jpg

一般的に韓国風すき焼きと表現される事が多い料理ですが、
生卵に浸すのではなく、サンチュで肉を巻いてコチュジャンを少しつけて食べます。
南大門市場-プルコギ完成2.jpg

もちろん、肉だけを食べるのもいいし、コチュジャン無しでもいいけど、
私的にはサンチュに肉を乗せ、コチュジャンをつけ、
キムチを添えて巻いて食べるのが最高でした♪
南大門市場-プルコギ2.jpg

というか、これは調理してから提供してくれるのですが、
厨房内のスペースが狭いのか、普通にカウンターの客席で調理を初めたのが面白かった◎


あと、他のお客さんが注文た「サムギョプサル」も写真を撮らせてくれたのは嬉しかったけど、
満席だったらどこで調理するんだろう?と想像すると更に面白かったw
南大門市場-サムギョプサル2.jpg
南大門市場-サムギョプサル完成2.jpg



そして最後に「石焼き混ぜご飯(トルソッピビンパプ)1,100円」。
南大門市場-トルソッピピビンパプ2.jpg

これも韓国料理の定番で、どのお店もほぼハズレが無いので安心して注文できるのが好き♪
しかもここは本場韓国の店主が作っているので、不思議と日本の物より複雑な味がします。

それでいて日本人の味覚にピッタリだし、味の濃さ・具の多さがいい感じでした。
南大門市場-トルソッピピビンパプ完成2.jpg


といった感じのお店は、8人くらいは入れる座敷席もあるので使い勝手も良さそうだし、
何よりも、気さくで明るい店主が元気を分けてくれるお店で楽しい時間を過ごせました◎
南大門市場-店内入口2.jpg
南大門市場-店内2.jpg
南大門市場-カウンター2.jpg
南大門市場-座敷2.jpg


▽メニュー紹介

▼和え物
「豆もやしのナムル(コンナムルムチム) 450円」
「ほうれん草のナムル(シグムチムチム) 450円」
「春雨と野菜の和え物(チャプチェ) 900円」

▼炒め物
「豚肉と野菜の炒め物(チェユクポックム) 1,400円」
「イカと野菜の炒め物(オジンオポックム) 1,100円」
「ホルモンと野菜の炒め物(コプチャンポックム) 1,200円」

▼鍋物
「キムチ鍋(キムチチゲ) 1,600円」
「韓国味噌の鍋(テンジャンチゲ) 1,300円」
「豚肉と豆腐の鍋物(ティジトウブチゲ) 1,600円」

▼焼肉
※サンチュ付
「本場韓国の牛焼肉(プルコギ) 1人1,500円/2人前~3,000円」
「豚バラ焼肉(サムギョプサル) 1人1,600円/2人前~3,200円」

▼チヂミ
「海鮮韓国お好み焼(ヘムルチヂミ) 900円」

▼煮物
「豆腐の焼煮物(トウブチョリム) 700円」
「手羽先の煮物(タッナルゲチョリム) 600円」

▼漬物
「白菜キムチ(ペッチュキムチ) 480円」
「キューリのキムチ(オイキムチ) 480円」
「大根のキムチ(カットギキムチ) 480円」
「たらの内蔵(チャンジャ) 480円」

▼ご飯・麺
「石焼き混ぜご飯(トルソッピビンパプ) 1,100円」
「焼かない混ぜご飯(ビビンパプ) 900円」
「海鮮石焼雑炊(ヘムルトルソックッパプ) 1,150円」
「激辛冷麺(ピビンネンミョン) 950円」
「冷麺(ムルネンミニョン) 950円」※6月~9月期間限定

【住】香川県高松市常磐町2丁目5-2
【電】087-835-0881
【営】18:00~23:00
【休】月曜
【席】20席
【駐】無し


nice!(6) 
共通テーマ:グルメ・料理

『香川のうまいもん喰うぞう!』韓屋 仁(かんや じん) [韓国料理]

CMS(ケーブルメディア四国)で放送された特別番組
『香川のうまいもん喰うぞう!』の第17弾がYouTubeで閲覧解禁になりました♪


『香川のうまいもん喰うぞう!』韓屋 仁(かんや じん)
https://youtu.be/OQp_C6HnU4c

韓屋仁-長船2.jpg


焼肉店も経営する店主が提供する韓国料理は、
どれも本格的でありながら日本人に合う味に仕上がっているのが特徴。

更に、今回番組で紹介した「サムギョプサル」は盛り付けの豪快さも必見で、
他では見られないビジュアルを写真に収めたくなる人が多いと思います。
韓屋仁-サムギョプサル.jpg
韓屋仁-店主2.jpg


薬膳料理としても知られる「参鶏湯(サムゲタン)」は前日までの予約が必要なメニューですが、
これから涼しくなる季節には丁度いいし、鶏が丸ごと一羽入ってる見た目もいい感じ。
韓屋仁-サムゲタン.jpg


そして、この一品だけでも食べに来るお客さんがいるほど人気の高い
「手打ち韓国冷麺」は、注文を受けた後に粉から麺を作るので、
今まで食べたことのない食感を体験できること間違いなし。
韓屋仁-冷麺.jpg
韓屋仁-製麺.jpg
韓屋仁-麺.jpg


他にも韓国料理店ならではの料理やお酒が色々と愉しめるお店なので
是非一度立ち寄ってみて下さい。
韓屋仁-外観.jpg
韓屋仁-テーブル.jpg
韓屋仁-座敷.jpg


▼『韓屋 仁(かんや じん)』
https://www.ku-zou.com/shop/kanya-jin/

▼CMS(ケーブルメディア四国)
https://www.cavy.co.jp/

▼ロックバンドSHAMO
http://shamo70smix.com/

▼香川のグルメサイト 喰蔵
https://www.ku-zou.com/

▼セブンラノイ株式会社
https://sevenranoj.com/
nice!(7) 
共通テーマ:グルメ・料理

『コリアンダイニング 李朝園(りちょうえん) なんば店』 [韓国料理]

なんばグランド花月劇場から北へ約50mの場所にある
『コリアンダイニング 李朝園(りちょうえん) なんば店』
李朝園-外観2.jpg


なんばオリエンタルホテルの1階にある韓国料理屋さんで、
場所的には分かりやすいのはいいけど
居酒屋のキャッチが多い地区なので
店を探しつつ歩いているとしつこく話しかけてくるのが面倒。

ただ、数年前に居酒屋のキャッチとプチぼったくりがあまりに多くなった為に施行された
「大阪市客引き行為適正化条例」の取締りにより、ピーク時よりはかなり減ってます。


そんな場所にある『李朝園』は、
焼肉店やカフェ等の系列を含めると20軒以上の店舗を展開する大きな会社のようです。

お店の雰囲気も女性が利用しやすそうな明るくスッキリとしたデザインで、
接客も丁寧なのがよかったです♪
李朝園-店内2.jpg


料理もサムギョプサルの食べ放題やチーズタッカルビなどが揃い、
ガッツリ食べたい人も、インスタ映えを気にする人も満足できそう。



そこでまず最初に食べたのが
「キムチ餃子 6コ 380円」
李朝園-キムチ餃子2.jpg

正直言うと経験上、変化球の餃子でいい思い出が無かったので
これに関しても味にはあまり期待してませんでしたが、
一口食べた瞬間、そんな事を考えていたのを謝りたくなるほど美味しかった☆♪♪

提供時間が約10分という事で
おそらくは注文してから包んで焼いてくれてるのだと思います。

なので平均的な待ち時間より長いですが、これは待つ価値が十分にあります◎

単純に餃子の餡にキムチを混ぜたという味ではなく、
元々餃子はこういう料理だったんじゃないかと思うほど全体のバランスがとれていて
程よいピリ辛と餡の旨味と厚めの皮の食感がヤミツキになる逸品でした♪



そんな餃子を真っ先に食べて、次の料理へのハードルが上がる時に届いたのが
「トッポギ 480円」
李朝園-トッポギ2.jpg

これは見た目からして驚いたのですが、
今まで食べてきたトッポギは、トッポギ単体が皿に盛り付けられている物ばかりだったのに
ここではキャベツ・ニンジンなどの野菜と、ゆで卵が一緒に入っていました◎

こんなに色んな食材が入ってると、トッポギの良さが薄れるんじゃないかと思いつつ食べてみると
これがまた美味しいじゃありませんか☆

野菜が邪魔するどころかトッポギのムチムチ食感を引き立ててくれるし
一緒に食べることで全く新しい料理を食べてる気持ちにさせてくれました♪



それとほぼ同じタイミングで届いたのが
「カルビスープ 単品780円」
李朝園-カルビスープ2.jpg

これはメニューの写真と比べて具の量が少なかったので
その点では少し残念でしたが、味は文句なしのハイクオリティ♪♪

真っ赤な色のわりに辛さは控えめで、
スープの中に濃厚な牛カルビの旨味が溶け出しているのがいい感じ◎



次に「石焼ピビンパ 550円」
李朝園-石焼ピビンパ2.jpg

最近、石焼ビビンバを食べる機会が多いけど
やっぱり専門店だと美味しさのレベルが違います☆

かかっているタレの旨味も抜群ですが、
御飯の上に並べられている食材それぞれのレベルが高くて感心しきりでした♪



そして最後に「プルコギ海苔巻き 350円」
李朝園-プルコギ海苔巻き2.jpg

途中で4人のグループが2組来店して一気に注文したからだと思いますが
石焼ピビンパ の提供から約23分の待ち時間がありました。

ただ、先に提供された料理を
ゆっくり食べながら食事の時間を愉しめば全く気にならない時間だと思うので、
出てきた料理をあっという間に完食してしまう私が悪いですww

「キンパ」とも呼ばれるこの料理は日本の巻き寿司そっくりで親しみやすい。

塩とゴマ油の風味がたまらない韓国海苔を使用しているだけでも魅力的な料理なのに
その中に「朝鮮半島風すき焼き」とも呼ばれる、
甘辛く炒めた牛肉を入れることで更に味が豊かになって、
いくらでも食べられそうな一品に仕上がっていました。


という感じで大満足の味を体験させてくれただけでなく、
これだけ食べて2,743円という安さにも驚いた、素晴らしいお店でした◎



▽メニュー紹介

▼期間限定 牡蠣づくし
「カキスンドゥブチゲ ハーフピビンパセット1,080円/ライス・おかずセット980円/単品880円」
「カキキムチチゲ ハーフピビンパセット1,050円/ライス・おかずセット950円/単品850円」

▼李朝園イチ押し新メニュー
「チーズタッカルビ 2人前3,480円」
◇追加メニュー
「包み野菜 480円」
「チーズ 480円」
「ダッカルビ 680円」
「トルティーヤ 480円」
「焼き飯 380円」

▼オーダーバイキング
「サムギョプサル食べ放題 全60種コース お1人様2,980円」
◇飲み放題プラス
「アルコール お1人様1,200円」
「ソフトドリンク お1人様500円」

▼自家製キムチ
「白菜きざみキムチ 0円」
「大根キムチ 280円」
「きゅうりキムチ 280円」
「タコキムチ 380円」
「チャンジャ 380円」
「おすすめキムチ 3種盛380円/5種盛480円」

▼冷菜・サラダ
「生ハムユッケ 580円」
「ナムル盛合せ 380円」
「もやしナムル 280円」
「蒸し鶏の塩チョレギサラダ 420円」
「チョレギサラダ 380円」
「海鮮フェ 580円」

▼自家製一品
「キムチ餃子 6コ 380円」
「トッポギ 480円」
「チーズトッポギ 580円」
「チャプチェ 480円」
「蒸し豚(包み野菜付き) 680円」

▼自家製チヂミ
「ニラチヂミ 400円」
「チーズチヂミ 480円」
「海鮮チヂミ 500円」
「豚キムチチヂミ 600円」
「ミックスチヂミ 700円」

▼海苔巻き
「韓国海苔巻き 300円」
「プルコギ海苔巻き 350円」
「チャンジャ海苔巻き 350円」
「キムチチーズ海苔巻き 350円」

▼李朝園名物サムギョプサル
「厚切りサムギョプサル 950円」
「サムギョプサルセット 750円/単品650円」
「塩麹厚切りサムギョプサルセット 1,050円/単品950円」
「特製生姜塩タレ厚切りサムギョプサルセット 1,050円/単品950円」
「カレー風味厚切りサムギョプサルセット 1,050円/単品950円」
「激辛厚切りサムギョプサルセット 1,050円/単品950円」
◇追加メニュー
「牛バラ 750円」
「まるちょう 580円」
「ミノ 580円」
「エビ 380円」
「ホタテ 380円」
「ウインナー 480円」
「サンチュ 6枚280円」
「サンチュとゴマの葉 各6枚480円」
「もやしナムル 280円」
「ネギサラダ 280円」
「青唐辛子 280円」
「焼ニンニク 280円」

▼李朝園の鍋
「ホルモン鍋 2人前2,480円」
「キムチ餃子プデチゲ 2人前1,780円」
「プデチゲ 2人前1,580円」
「ヘムルタン 2人前2,980円」
◇お鍋の追加メニュー
「豆腐 280円」
「トック 280円」
「ラーメン 280円」
「ウインナー 280円」
「スパム 380円」
「野菜盛 380円」
「キムチ餃子 380円」
「豚バラ 380円」
「ホルモン(80g) 380円」
◇お鍋の〆セット
「うどんセット 380円」
「雑炊セット 380円」
「太麺セット 380円」

▼スープセット
「おからキムチチゲ セット880円/単品780円」
「熟成キムチチゲ セット880円/単品780円」
「カルビスープ セット880円/単品780円」
「テールスープ セット880円/単品780円」
「ユッケジャンスープ セット880円/単品780円」

▼スンドゥブチゲ
「赤いスンドゥブチゲ セット800円/単品700円」

▼サムゲタン
「サムゲタン 1,580円」
「ミニサムゲタンとミニ石焼ビビンバセット 1,480円」

▼スープ
「クッパ 580円/ハーフ480円」
「カルビクッパ 880円」
「ユッケジャンクッパ 880円」
「トック 580円」
「マンドゥクッ 580円」

▼ピビンパ
「石焼ピビンパ 550円/ハーフ450円/大盛り650円」
「ピビンパ丼 450円」

▼冷麺・ラーメン
「オリジナル冷麺 550円/ハーフ450円」
「石焼激辛ラーメン 399円/ライスセット500円」
「石焼辛くないラーメン 399円/ライスセット500円」
「どんぐり冷麺 680円」
「ピビン麺 580円」

▼海苔巻き
「韓国海苔巻き 300円」
「プルコギ海苔巻き 350円」
「チャンジャ海苔巻き 350円」
「キムチチーズ海苔巻き 350円」

▼御飯
「ライス 小150円/中200円/大250円」

▼デザート
「特製ミスカルサンデー ブラウニー入り 480円」
「ミニもちパフェ 480円」
「バニラアイス 280円」
「柚子ジェラート 280円」
「季節のジェラート 280円」
「まっこりジェラート280円」


【住】大阪府大阪市中央区千日前2-8-17 なんばオリエンタルホテル1F
【電】06-6649-1066
【営】11:30~23:00
【休】無休
【席】35席
【駐】無し




nice!(11) 
共通テーマ:グルメ・料理

『Korean restaurant 仁寺洞(インサドン)』 [韓国料理]

「香南楽湯」から県道13号線を西へ約400mの場所にある
『Korean restaurant 仁寺洞(いんさどん)』
仁寺洞-外観2.jpg


確か昔はデイリーのコンビニがあった場所で、
2010年9月1日にオープンした韓国料理のお店。

隣の店舗では韓国コスメやグッズを販売しているので
おそらく同じ経営者だと思います。

店内はテーブル席と座敷の半々で構成されていて
座敷は板張りの掘りごたつタイプなので足を伸ばして食事をできるのがいい♪
仁寺洞-店内2.jpg

オープンから7年しか経ってないとはいえ清潔感があるのもいいし
店員さんも人情味のある人達ばかりでした。


営業時間はランチとディナーに分かれていて、今回立ち寄ったのはディナーでしたが、
ランチタイムに匹敵するくらいリーズナブルな価格設定に驚きました。

それは、店自慢のスンドゥブセットを注文して感じた事ですが
少々小さめの容器だけど十分な量があるスンドゥブと
漬物と、大盛り無料のライスが付いて880円というもの◎

ディナーなので1,200円くらいしてもいいと思うのに
この価格で提供しているのが素晴らしい♪


しかもスンドゥブは14種類もあるし、
トッピングも豊富に用意されているので色んな味を愉しめます。

そして注文したのは「キムチ豚スンドゥブ」の5辛。

辛さが1~7辛まで選べますが、
5辛までが無料で、6辛は+110円、7辛は+150円なので
とりあえず初めてだったし、無料の中で一番辛いのを選んでみました。

それから待つこと約14分で完成したスンドゥブは、しっかり赤くていい感じ◎
中には豆腐と豚肉とキムチと玉子が入っていて結構具だくさん♪
仁寺洞-チゲセット2.jpg
仁寺洞-キムチ豚チゲ2.jpg

で、味のほうはというと
唐辛子系の辛さに強いせいか、ほんのり辛いくらいだったので
おそらく最大の7辛にしてピリ辛に感じるくらいだと思います。

しかし、そう感じさせるのはスンドゥブ自体のコクのある深い味わいがそうさせるのかも。
辛さに頼らず、スープに凝縮された旨味が抜群で完食するまで食べる手が止まりませんでした◎

ちなみに、セットで付いてきた御飯をレンゲに取って
一度スンドゥブにくぐらせて食べるのが最高で、御飯をおかわりしたくなるほど美味しかった♪

あと、一緒に食べに行った人が注文したスンドゥブも撮らせてもらいましたが
チーズや生卵のビジュアルも食欲そそられますね◎
仁寺洞-スンドゥブチゲ3種2.jpg


それと「チーズトッポキ 810円」と「羽根付きギョーザ 320円」も食べてみると
トッポキは、固めに仕上げてるお店もあったりしますが、
ここはすごく柔らかくて食べやすいし、チーズの旨味が合わさってるのがよかった♪
仁寺洞-トッポギ2.jpg

餃子は、羽根の見た目のインパクトもいいし、
味が少し本場に近い風味がするのもよかったです◎
仁寺洞-餃子2.jpg


という感じで値段も味も満足度の高いお店なので
わざわざ足を運ぶ価値があると思うので、是非一度立ち寄ってみて下さい♪


▽メニュー紹介

▼暑いときのおすすめ
「冷麺 680円/麺大盛り+150円」
「特製ピリ辛混ぜ冷麺 730円/麺大盛り+150円」
「韓国風つけ麺 600円/替玉+210円」
「韓国風うどんつけ麺 200g 480円/400g 580円」
「焼肉定食 980円」

▼ディナースンドゥブセット
※漬物+ライス付(ライス大盛りサービス)
※全品880円/単品はセット価格から50円引き
「浅利スンドゥブ」
「干しダラスンドゥブ」
「チーズスンドゥブ」
「きのこスンドゥブ」
「チーズトマトスンドゥブ」
「ギョーザスンドゥブ」
「たらスンドゥブ」
「トッポキスンドゥブ」
「バタースンドゥブ」
「生姜スンドゥブ」
「野菜スンドゥブ」
「牛筋スンドゥブ」
「キムチ豚スンドゥブ」
「若鶏スンドゥブ」
◇トッピング
「チーズ 150円」
「あさり 150円」
「バター 200円」
「トマト 150円」
「野菜 150円」
「トッポキ 150円」
「牛すじ 250円」
「きのこ 250円」
「生姜 150円」
「ギョーザ 180円」
「タラ 200円」
「キムチ 100円」
◇ご飯
「ごはん 210円/大盛り260円」

▼めん類
※替玉210円
※にんにくトッピング無料
「らーめん 570円」
「みそラーメン 600円」
「キムチらーめん 620円」
「激辛ラーメン 700円」
「スンドゥブ麺 620円」
「チーズスンドゥブ麺 770円」
「もやしたっぷりみそラーメン 600円」
「つけ麺 600円」
「韓国風つけ麺 600円」

▼一品料理
「白菜キムチ 390円」
「ミニ白菜キムチ 110円」
「タラのチャンジャ 480円」
「さきいかキムチ 580円」
「やきのり 190円」
「肉野菜炒め 680円」
「チーズトッポキ 810円」
「トッポキ 700円」
「鉄板若鶏ガーリック焼き 780円」
「鉄板コチュジャン豚巻き 750円」
「チャーハン 570円」
「焼き豚チャーハン 600円」
「キムチチャーハン 600円」
「チョレギサラダ 580円」
「浅利酒蒸し 520円」
「ミニサラダ 120円」
「ホットク プレーン250円/チョコ280円」
「アンパンマンセット 570円」
「チョコかけアイス 250円」
「チーズポテトチヂミ 680円」
「野菜チヂミ 520円」
「にらチヂミ 500円」
「コチュジャンマヨチヂミ 600円」
「海鮮チヂミ 780円」
「えびチヂミ 600円」
「石焼若鶏唐揚ビビンバ 620円」
「石焼豚チーズビビンバ 750円」
「若鶏の軟骨揚げ 550円」
「ポテトフライ 2種類入り 290円」
「手羽先 390円」
「若鶏の唐揚げ 550円」
「鶏皮ギョーザ 320円」
「羽根付きギョーザ 320円」
「特製ピリ辛まぜ冷麺 680円」
「水ギョーザ 500円」
「鉄板イカコチュジャン焼き 680円」
「エイヒレ焼き 450円」
「当店手作り焼鳥 2本 300円」
「枝豆 280円」
「揚げギョーザ 7個 450円」
「バターコーン 480円」
「鱈のチャンジャおにぎり 400円」

▼焼肉
「スタミナ豚サムギョプサル 1人前 700円」
「ファミリーセット 2,980円」

▼鍋
「ブデチゲ鍋 1人前 すs」
「特製上もつ鍋 1人前 990円~」
◇トッピング
「韓国じゃが芋麺 200円」
「らーめん 250円」
「うどん 250円」
「ちゃんぽん麺 250円」
「雑炊セット 500円」
「野菜セット 600円」

▼薬膳料理
※要予約
※雑炊か麺サービス
「参鶏湯 1羽 2,880円」


◇追加
「キムチ 390円」
「野菜セット 400円」
「はっぱ 300円」

【住】香川県高松市香南町池内490-1
【電】087-879-0343
【営】11:00~15:00(Lo.14:30)/17:00~22:00(Lo.21:30)
【休】月曜(祝日の場合は翌日休み)
【席】26席
【駐】25台




nice!(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

『KOREAN TASTE GOURMET HOUSE PUCCOCYU (ぷっこちゅ)』 [韓国料理]

マルナカ木太店から線路を挟んでちょうど南側にある
『KOREAN TASTE GOURMET HOUSE PUCCOCYU』
(コリアンテイストグルメハウス プッコチュ)
ぷっこちゅ-外観2.jpg


<さぬき高松まつり><モンスターバッシュ>
<アロハフェスティバル><庵治ふれあい祭り><食の大博覧会>など
様々なイベントに出展している韓国料理の『ぷっこちゅ』が
2016年7月11日に店舗をオープンしました♪

これにより、イベントで人気のあったB級グルメだけでなく
サムギョプサル、冷麺、ビビンバ等の本格コリアン料理も食べられるようになったのが嬉しい◎

もちろん、昔から人気の高いキムチのテイクアウトも健在で
ランチ、ディナー、テイクアウトといったそれぞれ違った愉しみ方ができます。

お店は韓国料理店とは思えないスタイリッシュなデザインが女性にも人気が高そうで、
個人的には学校の椅子と同じタイプの椅子が面白くて好き♪
ぷっこちゅ-店内2.jpg


で、今日はそんなお店の中でも特に人気の高い「たべまい丼」の撮影をしてきました。

イベント出店時に飛ぶように売れる商品で、
店舗をオープンした事で座ってゆっくり食べられるし今迄通りテイクアウトする事も可能です◎

しかもこの「たべまい丼」という名前は商標登録もしているのがすごい。

ちなみに今回は丼をメインとした店のイメージ写真という事で自慢の自家製キムチを添えてますが
普通は付いてませんので御注意下さい。
ぷっこちゅ-たべまい丼2.jpg

ちょっと濃いめの甘辛味に炒めた国産牛のバラ肉だけでも十分美味しいのに
ピリ辛の刺激を与えてくれる特製コチュマヨが辛さとコクを与えてくれ、
少量の黒胡椒で更なる風味を加えた絶品丼♪♪

そして当然ながらテイクアウトも想定に入れた商品なので冷えても味が落ちないのが素晴らしい◎
この時も撮影後に試食させてもらったのですが、温める必要がないくらい箸が進みました♪

あと、前述の通り今回の「たべまい丼」はイメージ写真用だったのでラーメン丼くらいのビックサイズでしたが
そう説明されるまで、これが普通のサイズだと思って食べてましたww

という感じで定番韓国料理だけでなく
オリジナルメニューやマッコリをはじめとしたお酒も種類豊富なお店なので是非一度足を運んでみて下さい♪


▽メニュー紹介

▼TAKE OUT menu
※11:30~23:00
「たべまい丼」
「焼モツ丼」
「トンバラ丼」
「牛タン丼」
「豚キムチ丼」
「キムチ盛り合わせパック」
「デニクロたい焼き」
「フルーツカキ氷」

▼LUNCH menu
※11:30~14:30(Lo.14:00)
※土日祝は休み
「本日のプレートランチ(サムギョッサル風) 1,000円」※限定20食
「石焼ピビンバ(キムチ・スープ・ドリンク付) 1,000円」
「海鮮石焼ピビンバ(スープ・ドリンク付) 1,000円」
「本日丼(キムチ・スープ・ドリンク付) 900円」
「韓国冷麺(チヂミ・ドリンク付) 1,000円」
「ピビン麺(チヂミ・ドリンク付) 1,000円」
「チゲ(ごはん・ドリンク付) 1,100円」

▼IZAKAYA menu
※17:00~23:00(Lo.22:30)
◇とりあえずの一品
「キムチ盛り合わせ 600円」
「スルメキムチ 420円」
「明太子キムチ 500円」
「チャンジャ 500円」
「キューリの半殺し 380円」
「イカ刺し(韓国風) 600円」
「生センマイ 540円」
◇やっぱりはずせないのはサラダ
「ぷっこちゅサラダ(チョレギ風) 550円」
「チキンサラダ 550円」
◇味わい深い絶品
「サムギョッサル(1人前) 1,100円」※2人前から
「やわらかい牛 上ハラミステーキ 1,280円」
「巻き巻き牛ステーキ 720円」
「味噌煮込みホルモン 580円」
「チゲ鍋 580円」
「ネギ塩牛タン 800円」
「豚キムチ 620円」
「牛すじ煮こみ 580円」
「チヂミ(ニラ&ネギ or キンピラ) 各600円」
「トリの唐揚げ 500円」
「大盛りフライドポテト 400円」
◇迷うほど用意させていただいた〆の一品
「石焼ピビンパ 800円」
「海鮮石焼ピビンバ 900円」
◇あのドンブリ
「たべまい丼 700円」
「トンバラ丼 600円」
「豚キムチ丼 650円」
「焼モツ丼 600円」
「牛タン丼 700円」
「韓国冷麺 900円」
「ピビン麺 900円」
「ナポリタンスパゲッティ 600円」
「牛タンまぜそば 650円」
「焼肉キムチ巻(6個) 700円」
「チゲラーメン 1,050円」
「肉ラーメン 650円」
「豚キムチ焼きそば 550円」
「おむすびセット(2個)キムチ・スープ付 500円」

▼CAFE menu
◇昼でも夜でも食べたい甘いデザート
「デニクロたい焼き(あんこ・カスタード・チョコ) 各300円」
「デニクロ皿パフェ 500円」
「フルーツカキ氷 各300円」
┗イチゴ・ピーチ・メロン・オレンジ・レモン・ゆず・青リンゴ・パイン・アセロラ・マンゴー・グレープ・カシスオレンジ・コーラ・ラムネ・ヨーグルト・ブルーハワイ


【住】香川県高松市木太町1685-7
【電】11:00~23:00(Lo.22:30)
  ※14:30~17:00はテイクアウト専門
【営】087-863-6040
【休】不定休
【席】31席
【駐】5台




nice!(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

塩ブタカルビ定食♪ [韓国料理]

兵庫町商店街にある北島眼科から約80m南下した場所にある
『韓屋 仁 (かんや じん)』
韓屋仁-外観2.jpg

サムギョプサル、プルコギ、参鶏湯 (サムゲタン)といった本格韓国料理を気軽に食べられるお店で
自慢の韓国冷麺は店で麺を手打ちしているのがすごい♪

店内は黒と濃い茶色を基調とし、アクセントに赤色を使っているのでシックでオシャレなデザイン。
その為、比較的お客さんの比率は女性が多い気がします。

それは店員さんのほとんどが女性というのも理由の一つで、
丁寧で明るい接客が多くのファンの心を掴んでいます◎
韓屋仁-店内2.jpg


そんなお店のランチを食べに寄ってみると
<本日の日替わり>が「塩ブタカルビ定食 700円」だったので速攻で決定♪

ちなみに日替わり以外の定番ランチの
「石焼ピビンバ」「全州ピビンバ」「スンドゥブチゲ」も、かなりオススメ◎

で、ランチ営業開始と同時に一番乗りで入店したのですぐに料理が完成したのですが
税込700円とは思えないほど豚肉の量が多くて何だか得した気分♪
韓屋仁-ランチ2.jpg

ちょっと濃いめで、しっかり食べた気分になれる塩ダレと豚肉の相性は抜群だし
何種類かの漬物が一緒に炒められているので、たまに感じる酸味が身体に良さそうでいい感じ◎

小鉢に韓国料理屋さんらしくナムルがあったのが嬉しかったし
金属製の器や箸で食べてると少し非日常感を楽しめるのも好きなポイントです♪

という感じで様々な箇所にこだわりが溢れる韓国料理屋さんなので
ランチはもちろん、是非ともディナーに利用して本格的な味を堪能してほしいお店です。


▼『韓屋 仁 (かんや じん)』の詳しい情報はこちら▼
■PC版■ http://www.ku-zou.com/shop/kanya-jin/
■携帯版■ http://www.ku-zou.com/mb/shop/kanya-jin/
nice!(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

一人用のサムギョプサル♪ [韓国料理]

ライオン通りの肉まん屋さんから西へ約65mの場所にある
『味の街 マッコウル』
マッコウル-店外2.jpg


南古馬場で15年も営業してるお店ですが
常に料理の工夫を怠らず定番メニューを抑えつつ
様々なアレンジを加えているので一見さんも常連さんも愉しめます♪


あと、前はランチ営業の後に休憩時間がありましたが
今は昼から夜までの通し営業になっているので
昼御飯のタイミングを逃した人にも便利になりました◎


しかもランチはワンコインの500円で食べられるメニューもあって
財布に優しいのも人気の理由です。


そんなお店で昼間から一人でチゲ鍋を食べてきました♪

ちなみにランチタイムでも定番メニューを注文できるのもポイントが高い。


チゲ鍋は「キムチ」「テンジャン」「ヤンニョム」「女子鍋」「プデ」の5種類があって

前に「女子鍋」を食べた事があるので
今回は一番スタンダードな「キムチチゲ」を注文♪

▼過去記事
http://ku-zou.blog.so-net.ne.jp/2013-03-17



煮込む前の状態だと量が多く感じますが
時間が経つにつれ凝縮されるので一人でも軽く完食できます◎
マッコウル-キムチチゲ2.jpg


にしても赤い♪
まるで唐辛子しか入ってないのかと思うほど赤くてテンション上がります◎
マッコウル-キムチチゲアップ2.jpg

しかし実際は真っ赤な色から想像するよりは辛くなくて
しっかりと具材の味も堪能できるレベルなので御安心下さい。

これは唐辛子だけでなく、韓国ならではの辛み調味料である
豆板醤とか甜麺醤とかヤンニョンジャンを使ってるからだと思います。

そのおかげで辛さ自体にも旨みがあるし
具を煮込むことで染みだした味と合わさって深みも感じる味になってるのが素晴らしい♪
マッコウル-キムチチゲ完成2.jpg

一人で気軽に愉しめるしピリ辛加減が美味しいし
カプサイシンパワーで痩身効果も期待できるし最高の鍋です☆


具を食べた後にオプションでうどんやラーメンを入れるのもオススメ◎





あと、以前は無かった<ふらいぱんサムギョプサル>というメニューを発見。

一般的なサムギョプサルは鉄板を用意してくれて
豚の三段肉を自分で焼いて食べる物ですが、
これは厨房で焼いてくれる一人用のサムギョプサルになってます♪

種類は
「にんにく」「ちーず」「きなこ」「和はーぶ」「ばじる」「かれー」
の6種類が用意されていて、「きなこ」と悩んだけど
今回は「ちーずサムギョプサル」を注文してみました。


ほどなくして完成したサムギョプサルは
巻いて食べる用のサンチュまで付いてました◎
マッコウル-ふらいぱんサムギョプサル2.jpg

せっかくなので最初はそのまま食べてみたら
少しカリッとした食感になるまで焼いた豚肉と
とろけるチーズとパルメザンチーズが絶妙にマッチして美味しい☆
マッコウル-ちーずサムギョプサル2.jpg

程よい豚の脂身が更に味に旨みを感じさせるし
韓国料理屋さんなのに
何となくイタリアンのテイストを感じる料理になってるので
これは女性にかなりオススメです♪


それをサンチュに巻いて食べれば
ガッツリ系の味が一気に中和されて後味さっぱりの料理に早変わり。

普段不足しがちの野菜も食べられるし
一人で気軽にサムギョプサルを愉しめるというのがたまりません◎



あと、食後に自家製の「ごまプリン」も食べてみたら
胡麻の味と風味がすごく濃くて
ピリ辛とチーズの濃厚な味に染まった口の中が癒されました♪
マッコウル-ごまプリン2.jpg



といった感じで王道韓国料理と
それをアレンジした料理を気軽に愉しめるし
大晦日、元日も休まず営業してるそうなので是非一度足を運んでみて下さい。
マッコウル-カウンター2.jpg

マッコウル-店内2.jpg

マッコウル-座敷2.jpg




▼『味の街 マッコウル』の詳しい情報はこちら▼
■PC・スマホ版■ http://www.ku-zou.com/shop/makkouru/
■ガラケー版■ http://www.ku-zou.com/mb/shop/makkouru/
nice!(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

料理が多くてテーブルを足されたww [韓国料理]

ゆめタウン高松内のレストラン街にある
『Korean Kitchen Shijan (コリアンキッチン シジャン)』
シジャン-店外.jpg


ゆめタウンのレストラン街は店の入れ替わりが激しいけど
ここはずっと残ってるという事は人気があるんでしょうね。

そんなお店に仲良しの社長さんと行ってきました♪


昼の2時頃だったのでピークが過ぎてて
すぐに座れてよかった◎
シジャン-店内.jpg

で、注文したのがこれ。
「四元豚のサムギョプサル 1人前980円」×2人前
「元祖石焼ビビンバ 780円」
「ソルロンタンクッパ 880円」
「海鮮チヂミ ハーフサイズ 500円」


このお店、去年の8月に来た時はサムギョプサルが無かったし
テーブルには元々電気調理器が埋め込まれてるけど
サムギョプサルの時は別でIHのミニコンロを持ってきて
油が落ちるようにコンロの下に棒を敷いて角度をつけましたww

最初からサムギョプサルを提供する設備が無いとはいえ
棒を敷いて角度をつけて焼けた肉から出る油を落とすとは
なんというアナログな方法でしょうww

まるで家庭でホットプレートを代用して
サムギョプサルをしてるような気持ちになって妙に面白かった♪


しかもそのセッティングで場所をかなり使うので
他に注文してたビビンバやクッパ、チヂミが
4人掛けのテーブルに乗りきらないと判断したのか
店員さんが他のテーブルを持ってきて並べてくれました◎

もちろん、こんな状態になってるのは私達だけのテーブルで
通路も塞いでしまってるので逆に申し訳ない気持ちになります。


そんなこんなで料理を実食。

以前来た時も食べた石焼ビビンバは
相変わらず家族連れも安心して食べられる控えめな味付けで
テーブルに置いてあった辛味ジャンを大量に入れてもあまり辛くならなかった。
シジャン-ビビンバ.jpg

それでも、おこげができた御飯に色んな味が混ざって
チャーハンに近い味がしていい感じでした。



海鮮チヂミも優しい味ですが、
これはにはゴマ油や辛味噌など色んな味をつける物が一緒に出てくるので
一皿で色んな味が楽しめるのがいい♪
シジャン-チヂミ.jpg


社長さんが注文したソルロンタンクッパは
牛でとった独特の味がするスープですが、
本場の味が好きな社長さんは好きな味だったらしくて
すごく気に入ってたのでよかったです◎
シジャン-クッパ.jpg



そしてメインのサムギョプサル。
シジャン-サムギョプサル.jpg

4品種を掛け合わせた四元豚“シルキーポーク“を使ってて
鉄板で焼いてると野菜で巻いたりせず、そのまま食べたくなります♪
シジャン-豚肉.jpg

いい具合に焼けたら用意されたキッチンバサミで一口サイズにカット。
それに好みでゴマ油、辛味噌、ネギをつけて
サンチュに巻いて食べます。

シャキシャキ食感のサンチュの中から
肉汁たっぷりの熱々豚肉が旨味と共に出てきていい感じ◎

そのまま食べたら脂っこくて
すぐ飽きてしまうであろう味だけど
野菜のおかげであっさり食べられます♪

豚肉も、さすが四元豚を使ってるだけあって
柔らかくて旨味が強くて食べやすかったです。


そういえば、前述の通り
元々サムギョプサルを提供する設備が整ってないため
煙がけっこう店内に広がってて服に匂いがつきますが、
会計するレジ横にリセッシュが用意されてて
自由に使えるので思う存分服に吹き付けてから帰りました◎


▽メニュー紹介

▼おすすめ
「石焼ビビンバ&選べるミニセット 1,180円」
┗(ミニプデチゲ)(ミニソルロンタンチゲ)(ミニ生ハム冷麺)から選びます。
「四元豚のサムギョプサル 1人前980円」

▼参鶏湯(サムゲタン)
「参鶏湯 1,500円」
「元祖石焼ビビンバ&ミニ参鶏湯セット 1,380円」

▼シジャン風鉄板焼
「シジャン風鉄板焼(チョルパングイ) 1人前1,280円」

▼鍋料理
「シジャン風ダッカルビ鍋(ラーメン付) 1人前1,350円」
「部隊(プデ)チゲ 1人前1,380円」
「ハンアリ(壷漬け)プルコギ鍋 1人前1,400円」

▼チヂミ
「豚キムチチヂミ 680円/ハーフサイズ400円」
「海鮮チヂミ 880円/ハーフサイズ500円」

▼キムチ・ナムル
「キムチ盛り合わせ 500円」
「ナムル盛り合わせ 460円」
「白菜キムチ 280円」
「大根キムチ 280円」
「きゅうりキムチ 280円」
「チャンジャ 350円」

▼一品料理
「東大門市場のトッポギ 550円」
「チャプチェ 580円」
「ブルダック 680円」

▼サラダ
「ピリ辛豆腐サラダ 450円」
「チョレギサラダ 450円/ハーフサイズ300円」

▼石焼ビビンバ
「元祖石焼ビビンバ 780円」
「ダッカルビチーズ石焼ビビンバ 830円」
「プリコギ石焼ビビンバ 880円」

▼クッパ
「ソルロンタンクッパ 880円」
「ユッケジャンクッパ 880円」

▼韓国冷麺
「伝統の韓国冷麺 780円」
「豆乳冷麺 880円」
「ビビン麺 880円」

▼ラーメン
「ユッケジャンラーメン 780円」
「ソルロンタンラーメン 880円」

▼チゲ
「スンドゥブチゲ 680円」
「ソルロンタンチゲ 800円」
「激辛キムチチゲ 680円」
「海鮮チゲ 880円」

▼デザート
「ゆずシャーベット(ゆずジャムかけ) 200円」
「バニラアイス(マンゴーソースかけ) 200円」
「わらびもち 300円」
「マンゴーブラマンジェ 400円」

▼紅酢(ホンチョ)
◇ソフトドリンク
「ホンチョソーダ 380円」
「ホンチョ豆乳 380円」
「ホンチョオレンジ 380円」
「ホンチョグレープフルーツ 380円」
◇アルコール
「ホンチョサワー 480円」
「ホンチョマッコリ 480円」
「ホンチョマッコリオレンジ 480円」
「ホンチョマッコリグレープフルーツ 480円」

▼ビール
「生ビール 小380円/中480円」
「瓶ビール 中500円」
「ノンアルコールビール 400円」

▼マッコリ
「イードンマッコリ 150ml 380円/500ml 900円」

▼韓国焼酎
「鏡月 グラス400円」

▼マッコリカクテル
「ゆずマッコリ 480円」
「花梨マッコリ 480円」
「梅実マッコリ 480円」
「マッコリオレンジ 480円」
「マッコリグレープフルーツ 480円」
「マンゴーマッコリ 480円」

▼チューハイ
「ゆずチューハイ 400円」
「花梨チューハイ 400円」
「梅実チューハイ 400円」
「マンゴーチューハイ 400円」
「ウーロンハイ 400円」

▼韓国茶
「ゆず茶 300円」
「花梨茶 300円」
「梅実茶 300円」

▼ソフトドリンク
「ゆずソーダ 300円」
「花梨ソーダ 300円」
「梅ソーダ 300円」
「コーラ 250円」
「オレンジジュース 250円」
「グレープフルーツジュース 250円」
「ウーロン茶 250円」


【住】香川県高松市三条町608-1 ゆめタウン高松1F
【電】087-864-5058
【営】11:00~22:00(Lo.21:30)
【休】無休
【席】64席
【駐】ゆめタウン高松共有駐車場



nice!(33)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

『江南スタイル シンシア (SINCERE)』 [韓国料理]

美術館通りからライオン通りを約60m南下した場所にある
『江南スタイル 韓国風居酒屋 シンシア (SINCERE)』
シンシア-店外.jpg



ライオン通りにある、不思議な雰囲気いっぱいの韓国料理店で
入口上には前の業態らしき『トレードスポット シンシア』という名前が書いてある。

業態変更した事にほぼ気づかなかったけど
すでに約半年経過してるそうです。

そんなお店を切り盛りしてるのは
中国と韓国の人なので、メニューは韓中入り混じってるのが特徴。


お店の規模は小さいけど
メニューの種類はそこそこ豊富で何を食べようか悩んでしまいます。
シンシア-店内.jpg

けどやっぱり韓国風居酒屋という肩書きがある以上
韓国料理を食べようと思い、「海鮮チヂミ 950円」と
2人前から注文可能の「サムギョプサル 1人前 1,380円」を注文。


最近何故か韓国料理の頻度が高いけど
ある意味、味の比較がしやすい♪


まず先に海鮮チヂミが焼きあがった。
シンシア-チヂミ.jpg

見た目からして少しあっさりタイプのチヂミの印象を受けましたが
実際食べた味はそのままで、日本人の舌に合わせてるのか
かなりあっさりしてて食べやすかったです◎

ただ、本場の味を求めて来る人には少々物足りない味かもしれません。



で、それを食べてる途中にサムギョプサルをセッティング。
シンシア-サム前.jpg

この時は貸切状態で店員さんに余裕があったので
肉を店員さんが焼いてくれたのが親切でよかったけど
逆に言えば自分の好みで焼き加減が調節できないので
焼きにこだわりがある人は自分で焼くのがオススメです★


最初は大きな肉で出てきますが
ある程度焼けた頃にハサミで肉をカットしてくれて完成。
シンシア-サム後.jpg

サンチュにネギ、キムチ、豚肉を巻いたら実食。


サムギョプサル専用の鉄板で焼いてるので
脂の大半が無くなってて、カリッとした食感と香ばしさがたまりません♪

それにサンチュのスッキリした味と
ネギの辛味と、キムチの酸味を含んだピリ辛が合わさっていい感じでした◎


まだ食べた事がない「火鍋」もあったので興味をそそられたけど
次の機会の楽しみにしておきました。


▽メニュー紹介

▼2人前から注文
「サムギョプサル 1人前 1,380円」
「プテチゲ 1人前 1,480円」
「プルコギ 1人前 1,480円」
「火鍋 1人前 1,800円」

▼おすすめ
「スンドゥブチゲ 980円」
「キムチチゲ 980円」
「ミソチゲ 980円」

▼一品料理
「韓国のり 250円」
「冷奴 300円」
「えだまめ 300円」
「チャンジャ 350円」
「キムチ 450円」
「砂ズリ塩焼 650円」
「セセリバター炒め 650円」
「春雨炒め 750円」
「干し豆腐ピーマン炒め 650円」
「甘辛手羽先 650円」
「コリコリ豚スジ煮 750円」
「トッポキ 750円」
「イカの辛口炒め 850円」
「キムチチヂミ 850円」
「海鮮チヂミ 950円」
「豚肉とキムチの辛口炒め 1,200円」
「チャーシューキムチ 1,200円」
「小龍包 500円」
「手作り餃子 500円」
「辛ラーメン 600円」
「ピビンバ 800円」
「石焼ピビンバ 850円」
「ピビン麺 850円」
「韓国冷麺 850円」
「ライス 300円」

▼コース
「90分コース 1,500円」
「120分コース 2,000円」
「Aコース 2,500円」
「Bコース 2,500円」
「Cコース 2,500円」
「Dコース 2,500円」
「Eコース 2,800円」

▼ドリンク
「ウーロン茶 300円」
「オレンジジュース 350円」
「コーラ 350円」
「カルピス 350円」
「生ビール 500円」
「瓶ビール 500円」
「日本酒 500円」
「焼酒 500円」
「チューハイ 500円」
「ウィスキー 500円」
「ワイン 500円」
「黒豆マッコリ 500円/ボトル1,000ml 2,000円」
「チャミスル 360ml 1,300円」


【住】香川県高松市御坊町2-1
【電】087-822-1653
【席】10席
【駐】無し



nice!(18)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

裏メニューのラーメンが一番♪ [韓国料理]

11月11日に紹介したばかりの
『韓国居酒屋 明洞 (ミョンドン)』へまた行ってきました♪



というか、その間に2回くらい食べに行ったので
今月だけで4回は寄ってますwww

ついこの前に紹介したばかりなので記事を書くのを遠慮してましたが
今日は何もネタが無かったのでアップします◎


席同士が近くて窮屈だし
少し雑然としたお店なのに、いつ来ても結構お客さんがいます。

寒くなってきたので韓国風すき焼きの「プルコギ」を求めて来るお客さんが多いみたいです。
しかも今日は若い女性が多かったので更にビックリ。


という事で「プルコギ(2人前より) 1人前1,300円」を注文。
明洞-プルコギ.jpg

たっぷりの野菜と甘辛に味付けされた牛肉を
甘辛のスープで煮込むので、かなり味が濃い。
明洞-プルコギ後.jpg

それをサンチュで包んで食べると
あっさりした味とのバランスでちょうどいい感じで食べられます♪

肉と野菜を食べた後に、御飯と玉子を入れて食べてみましたが
これはちょっと甘すぎましたww



その代わりという訳ではありませんが
「トッポギ(もちのピリ辛炒め) 780円」を注文。
明洞-トッポギ.jpg

韓国風の餅をピリ辛味に絡めた料理ですが、
かなり辛めにしてくれてるので個人的には好きな味でした◎

柔らかさも、今まで食べたトッポギの中で一番柔らかくて
つきたての餅にピリ辛ソースを和えてるような感覚だったのでよかったです♪



で、ちょっと物足りないので「ラーメン」を追加したら
すごく大きな器で出てきたので驚いた。
明洞-ラーメン.jpg

韓国のラーメンは、いわゆる即席麺なので
昔からインスタントラーメンを食べてる日本人の舌に合います◎

しかも韓国の<辛(しん)ラーメン>は人気で
日本のスーパーでも普通に売ってるので
本当に日常的な味で食べやすくて大好き♪

ちなみにこれはメニューに載ってない裏メニューで、
韓国人の女性店主に言えば作ってくれます。

そして韓国の唐辛子の辛さは日本に比べて優しいので
辛口が好きな私は、真っ赤になるくらいに唐辛子を入れて
ちょうどいい辛さで食べられます◎


といった感じで最近連続して利用しましたが
個人的な好みで言うと、このラーメンが一番好きなのが面白いwww


【住】香川県高松市古馬場町7-13 若宮ビル1F2号
【電】087-811-0939
【営】18:00~翌2:00(Lo.翌1:30)
【休】日曜
【席】23席
【駐】無し



nice!(49)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | - 韓国料理 ブログトップ
焼鳥てんやわんや
お好み焼 多美也 -たみや-
お好み焼 ふみや 加治屋町店
飲茶居 天胡同 (やむちゃどころ ティンプートン)
CMS ケーブルメディア四国
香川のグルメ情報検索サイト 喰蔵 -くうぞう-