SSブログ
喰蔵公式TOP
喰蔵利用案内
喰蔵会社概要
喰蔵登録店一覧
喰蔵加盟問合せ
プライバシーポリシー
喰蔵クーポンGET
うどん
ラーメン
そば
お好み焼き
たこ焼き
鉄板焼き
焼肉
レストラン
洋食
ダイニング
イタリアン
ステーキ
しゃぶしゃぶ
牛タン
骨付鳥
串揚げ
居酒屋
焼き鳥
割烹
創作料理
丼もの
おでん
餃子
カニ
うなぎ
スイーツ
韓国料理
中華料理
カフェ
スープ
飲茶
バー
屋台
製造・販売
惣菜
和食
寿司
スタッフ募集中
高松市街中心部
高松市街地南部
高松市西部
高松市東部
高松市南部
高松市周辺
国分寺町
坂出市
丸亀市
さぬき市
多度津町
お好み焼 多美也
お好み焼 ふみや
鍛冶屋町店
ガトーよしだ
飲茶居 天胡同
マジックバー・バー
インティキ マジシャン
讃岐食酒工房
ふるさと
中華料理 彩宴
韓国料理マッコウル
讃岐食堂
がもう うどん

【喰蔵】- くうぞう - お知らせ

「喰蔵 -くうぞう-」とは、香川県の様々なジャンルの飲食店を検索して、外食を楽しくお得に利用できるサイトです♪
外出先でもチェックできるように下のQRを読み込むかURLを入力してブックマークして下さいね◎
[携帯電話]喰蔵サイト:http://www.ku-zou.com/mb/     [携帯電話]喰蔵ブログ:http://ku-zou.blog.so-net.ne.jp/ ブログ貼付用QR.gif

このso-net用のブログと同じ記事を【mixi】と【アメブロ】にも書いてますので、お好みのバージョンでご覧下さい。
※ちなみにmixi版は画像容量が無制限なので写真アップ枚数が一番多いので是非覗いてみてください☆
【mixi版】http://mixi.jp/show_profile.pl?id=6800189&from=navi
【アメブロ版】http://ameblo.jp/houtensyouti/

【喰蔵】への掲載の問合せ・申し込みを始め、
ホームページ制作・印刷物制作・デザイン・写真撮影などのお仕事依頼も受付けてますので
お気軽にフォームに必要事項を入力して送信して下さい。
【PC版】http://www.ku-zou.com/inquiry/
【携帯版】http://www.ku-zou.com/mb/inquiry/
とんかつ ブログトップ
前の10件 | -

『ひがさ』の特上オリーブ [とんかつ]

高松工芸高校の南西側、
ローソンがある交差点を約100m南下した場所にある
『とんかつ ひがさ 番町店』
ひがさ番町店-外観2.jpg


兵庫町商店街に本店がある有名とんかつ屋さんの支店で、
本店では扱ってない「豚しゃぶ」があったりして高級志向なのかと思ってしまいますが、
お手頃価格のランチもあるし、雰囲気もカフェのような感じで気軽に利用できます。
ひがさ番町店-内観2.jpg

コロナ渦に関係なくテイクアウトメニューも充実していて、
注文から30分程で用意してくれるそうなので
電話で事前注文して取りに行くのがオススメです。

そんなお店で注文したのは、香川県が誇るブランド豚の“オリーブ豚”を使った定食
「特上オリーブ 2,820円」。

本店でも何度か食べてるし、番町店もオープン間もない頃に来てカツ丼を食べてみて
ある程度、このお店の味のレベルを知っていたので少し高めのメニューを選んでみました。

この時、ランチの混雑を避けて13時を過ぎて食べに行ったので貸切状態だったのはいいけど
もしかすると油の火を落としていたのか、少し待ち時間があって約18分待った頃に完成。


そうして出来上がったトンカツは、大きさこそ一般的なサイズでしたが、厚さがすごかった♪
普段見るカツの1.5倍から2倍近い分厚さなのに衣で誤魔化してる訳じゃないんです。
ひがさ番町店-特上オリーブ2.jpg

しかも断面から溢れ出る肉汁の多さもすごくて、
口に入れた瞬間に脂の風味に支配されてしまいました。
ひがさ番町店-特上オリーブ断面2.jpg

なので、ロース肉の脂身が好きな私としては御飯が進むので嬉しい限りですが、
糖質制限ダイエット中の人には危険なお店ですw
ひがさ番町店-御飯2.jpg

ちなみに“オリーブ豚”は、
オレイン酸やポルフェノールなどの抗酸化成分が多く含まれているそうなので
御飯は我慢できても、大好きな揚げ物は食べたいという人にはベストなメニューかもしれません。


あと、妻が注文したのはヒレ肉を棒状にして揚げた「特上ヒレ 2,900円」でしたが、
これも見た目はそれほど大きく感じないものの、太さがあるので食べごたえがあるメニューでした。
ひがさ番町店-特上ヒレ2.jpg
ひがさ番町店-特上ヒレ断面2.jpg

といった感じで質だけでなく量でも満足度の高いお店には
更に上の“六白黒豚”があるので、機会があれば食べてみようと思います。


▽メニュー紹介

▼とんかつ定食
※ご飯・味噌汁・お漬物・キャベツお替りできます
◇ロース定食
「小ロース 990円」(昼のみ)
「ロース 1,390円」
「上ロース 1,850円」
「特上ロース 2,310円」(毎日限定3枚)
◇ヒレ定食
「小ヒレ 990円」(昼のみ)
「ヒレ 1,650円」
「上ヒレ 2,160円」
「特上ヒレ 2,900円」(棒ヒレ)
◇オリーブ豚定食
「小オリーブ 1,360円」(昼のみ)
「オリーブ 1,700円」
「上オリーブ 2,260円」
「特上オリーブ 2,820円」(毎日限定3枚)
◇六白黒豚定食
「小六白黒豚 1,690円」(昼のみ)
「六白黒豚 2,380円」
「上六白黒豚 3,120円」
「特上六白黒豚 3,900円」(希少部位限定3枚)

▼勝丼
※味噌汁お替りできます
「小ロース 1,090円」(昼のみ)
「ロース 1,650円」
「上ロース 2,050円」
「小ヒレ 1,090円」(昼のみ)

▼ステーキ
※味噌汁お替りできます
「ロース 1,650円」
「オリーブ 2,050円」
「ヒレ 2,360円」

▼しょうが焼き
※味噌汁お替りできます
「ロース 1,390円」
「オリーブ 1,700円」

▼etc.
「海老とんかつ 1,890円」
「ヒレ勝サンド 1,160円」
「お惣菜 340円から」

▼テイクアウト
「勝サンド 900円/ミニ500円(2個から)」
「ヒレ勝サンド 1,140円」

▼鍋・しゃぶしゃぶ
「豚しゃぶ1人前 2,200円」※2人前から
「豚しゃぶコース 3,300円」
「豚しゃぶコースに飲み放題をプラス 90分1,650円/120分2,200円」
◇オプション
「豆乳 1,100円」
「肉追加 1,390円」
※その他 すき焼き、辛鍋ご用意できます

▼セットメニュー
「定食セット 2,200円」

▼お子様プレート
「お子様(未就学位までのお子様) 460円」
「ベビー(3歳までのお子様) 100円」

▼Les Plats du jour
「串かつ(イカ) 2本400円」
「串かつ(豚玉ねぎ) 2本400円」
「コーンバター 450円」
「とり皮酢 350円」
「オムレツ(プレーン) 670円」
「オムレツ(ネギジャコ) 910円」
「オムレツ(納豆) 800円」
「オムレツ(エビ) 1,100円」
「ブルーチーズとパン 1,330円」
「カマンベールチーズとパン 1,330円」
「フライドポテト 380円」
「ふわふわ納豆焼 660円」
「シャーベット 300円」
「ホットコーヒー 300円」
「アイスコーヒー 300円」

▼昼のテイクアウトメニュー
※30分前後でご準備できます
「小ロース 990円」
「ロース 1,390円」
「上ロース 1,850円」
「小ヒレ 990円」
「ヒレ 1,650円」
「上ヒレ 2,160円」
「小オリーブ 1,360円」
「オリーブ 1,700円」
「上オリーブ 2,260円」
「小夢豚 1,690円」
「夢豚 2,340円」
「上夢豚 3,120円」
「勝丼小ロース 1,090円」
「勝丼ロース 1,650円」
「勝丼小ヒレ 1,090円」
「カットステーキ 1,650円」
「カットステーキオリーブ 2,050円」
「しょうが焼きロース 1,390円」
「海老とんかつ 1,890円」
「勝サンド 900円/ミニ500円(2個から)」
「ヒレ勝サンド 1,140円」

▼夜のテイクアウトメニュー
※30分前後でご準備できます
「ロース 1,390円」
「上ロース 1,850円」
「ヒレ 1,650円」
「上ヒレ 2,160円」
「オリーブ 1,700円」
「上オリーブ 2,260円」
「夢豚 2,340円」
「上夢豚 3,120円」
「勝丼ロース 1,650円」
「しょうが焼き 1,390円」
「海老とんかつ 1,890円」
「ヒレ勝サンド 1,140円」
「勝サンド 900円/ミニ500円(2個から)」
「豚しゃぶ1人前 2,200円」※2人前から※要前日迄予約
「豚しゃぶセット 3,300円」※要前日迄予約


【住】香川県高松市番町3丁目15-24
【電】087-835-0402
【営】11:00~13:30/18:00~21:00
【休】月曜・第3火曜
【席】24席
【駐】2台


nice!(8) 
共通テーマ:グルメ・料理

お手頃価格の『本気豚食』 [とんかつ]

香川県庁から道を挟んだ南東斜め向かいにある
『本気豚食 (ホンキートンク) 県庁前店』
本気豚食-外観2.jpg


「本気で豚を食べる」と書いて「ホンキートンク」。
キャッチーな店名で、一度聞いたら忘れる事のないトンカツ屋さん♪

店名の遊び心と肩書の「トンカツ&ベントウ」という表記だけで判断すると
味は平均点的なお店だろうと勝手に想像してしまいますが、
雰囲気・味・価格の全において良い意味で期待を裏切ってくれるお店。

ビルの1階にある店舗に足を踏み入れたその場所は
オフィス街の喧騒を忘れさせてくれる和の空間が広がっていて落ち着きます◎

とんかつ屋さんというより和食店のような大人の雰囲気を醸し出しつつも堅苦しさを感じず、
1人でも気軽に利用しやすそうな雰囲気も兼ね備えているのがいい。
本気豚食-内観2.jpg


この雰囲気のお店としては値段設定が安めなのも注目ポイントで、
今回注文した「特選ロースカツ定食」が1,050円。

味の評価も含めれば、あと100円か150円高くても十分満足できるレベルなのに
14時までのランチタイムだと全メニューが更に平均200円安く食べられるのは驚きです♪

ちなみにランチタイムだと、
下記のメニュー紹介に記載してある<単品>の値段で定食やセットが食べられます。


そして待つこと約9分で完成したロースカツは
粗目のパン粉を使っているので衣がすごく軽くてサックサク◎
本気豚食-特選ロースカツ定食2.jpg

中の豚肉は厚さもあるし、程よい肉汁のおかげでしっとり食感になっていて柔らかいので
全体的に食べ心地が優しくて美味しかった♪♪
本気豚食-特選ロースカツ定食アップ2.jpg

とんかつ屋さんの定番である御飯とキャベツのおかわり自由システムもあるし、
ゴマの風味を生かした<洋風ソース>と
醤油にたまねぎ生姜大根おろし等を加えた<和風ソース>が用意されているのもいい感じ◎
本気豚食-ソース2.jpg


あと、妻が注文した「デラックス定食 1,390円」は
ヒレカツ・梅しそ巻カツ・洋風太巻カツ・海老フライがセットになっているので
一度に色んな味を楽しみたい人にオススメです♪
本気豚食-デラックス定食2.jpg
本気豚食-デラックス定食アップ2.jpg

といった感じのお店は独自の宅配も実施していて、
普段から街中で宅配中のバイクを目にする機会が多かったのですが、
この味で この値段なら頻繁に目撃するのも当たり前だと納得しました◎


▽メニュー紹介
※定食のご飯とキャベツ、カレー・丼セットのキャベツはお代わり自由

▼特選とんかつ
「特選ヒレカツ定食 1,110円/単品890円」
「特選ロースカツ定食 1,050円/単品830円」
「梅しそ巻カツ定食 1,150円/単品930円」
「洋風太巻カツ定食 1,150円/単品930円」
「ミックスカツA定食 1,180円/単品960円」
「ミックスカツB定食 1,180円/単品960円」
◇ぜいたく盛
「デラックス定食 1,390円/単品1,170円」
「ハンバーグ&ミックスカツ定食 1,510円/単品1,290円」

▼レディースメニュー
「レディースヒレカツ定食 1,020円/単品800円」
「レディースミックス梅しそ定食 1,110円/単品890円」
「レディースミックスコロッケ定食 1,090円/単品870円」
「おろしレディースヒレカツ定食 1,110円/単品890円」
「レディースカツカレーセット 980円/単品920円」
「レディースカツ丼セット 1,070円/単品850円」

▼カレー
「ヒレカツカレーセット 1050円/単品990円」
「ロースカツカレーセット 1,050円/単品990円」
「海老フライカレーセット 1,090円/単品1,030円」
「ハンバーグカレーセット 1090円/単品1,030円」

▼丼
「ヒレカツ丼セット 1,170円/単品950円」
「ロースカツ丼セット 1,140円/単品920円」
「エビフライ丼セット 1,170円/単品950円」

▼おろしかつ
「おろしヒレカツ定食 1,200円/単品980円」
「おろしロースカツ定食 1,140円/単品920円」

▼かつ鍋
「ヒレカツ鍋定食 1,300円/単品1,080円」
「ロースカツ鍋定食 1,270円/単品1,050円」

▼カツサンド
「カツサンド 800円」

▼お子様
「お子様ランチ 650円」

▼おつまみ・ミニカツ
「ミニヒレカツ 580円」
「ミニ梅しそ 680円」
「ミニ洋風太巻 590円」
「サラダコロッケ 480円」
「エビフライ 690円」
「枝豆 190円」
「手羽先レモン風味 390円」
「トンクサラダ 390円」

【住】香川県高松市天神前6-34 村瀬ビル新館1F
【電】087-837-2201
【営】11:00~20:00/土・祝祭は14:00迄
【休】日曜
【席】20席
【駐】無し


nice!(8) 
共通テーマ:グルメ・料理

『まつ家』のカツは塩が合う♪ [とんかつ]

マルナカ大野店から北へ約120mの場所にある
『とんかつ&ステーキ まつ家』
まつ家-外観2.jpg


黒を基調とした落ち着くデザインの建物からは味にこだわっている雰囲気が漂っていて
入る前から料理のクオリティの高さに期待させられます。

料理のラインナップは店の肩書通り「とんかつ」と「ステーキ」あるのはもちろん、
チキンカツ、海老フライ、ハンバーグ、カレーなども揃っているので
大人も子供も注文する候補に困らないのがいい♪

しかも値段設定も幅広く、850円から食べられるランチメニューから
9,800円のヒレステーキといった感じで、普段使いから特別な日まで幅広い使い方ができます。


そんなお店で注文したのは
「讃岐もち豚ロースカツ定食 1,700円」。

ノーマルのとんかつ定食とは別に<銘柄豚>という分類があって、
その中でもリーズナブルなメニューをチョイス。

ランチタイムなので何組かのお客さんの注文が入っていたようで、
約16分待った頃に料理が完成。
まつ家-讃岐もち豚ロースカツ定食2.jpg

その出来栄えは、シンプルでありながら丁寧な仕事をしたのが伝わってくる綺麗な仕上がり◎

なので、塩とソースが添えられていましたが
まずは素材の味を確認しやすい塩を少しつけて実食。

サクッというよりは、カリッという食感の衣に包まれたロース肉は
豚肉特有の臭みが全く無く、しっとりとした肉から旨味と肉汁が染み出して美味しい☆
まつ家-讃岐もち豚ロースカツ断面2.jpg

「讃岐もち豚」が持っているポテンシャルがそうさせるのもあると思いますが、
シェフの調理技術の高さも合わさって最高の仕上がりになっていました♪

しかも衣も肉も脂っこさを感じさせないので食べ心地が軽くていくらでも食べられそう◎

で、次にソースで食べると濃厚な味わいが御飯にピッタリの味として口の中で完成される。

これで普段ならソースで御飯のおかわりをしまくる私ですが、
最初に味わった塩で食べる美味しさが忘れられず、
ほとんどを塩で食べてしまいました♪

当然ながら食べ終わりの頃まで肉の旨味は落ちずに最後まで美味しく堪能できました◎


あと、妻が食べた「讃岐もち豚ヒレカツ定食 2,000円」は肉厚で
ヒレ肉でしか味わえない柔らかさと上品な旨味がいい感じでした◎
まつ家-讃岐もち豚ヒレカツ断面2.jpg

という感じで『まつ家』のレベルの高さを確認できたので、
次回は「イベリコベジョータ」か「沖縄あぐー豚」を食べてみようと思います。


▽メニュー紹介

▼サービスランチ
※土日祝限定
※ごはんおかわり可
※サラダのおかわり50円
「ランチプレート(主菜と副菜3品) 900円」※1日12食
「ポークカツ定食(US産) 900円」
「ソースかつ丼 850円」

▼サービスランチ
※平日限定
※ごはんおかわり可
※サラダのおかわり50円
「日替わりランチ(デザート付) 900円」
「ポークカツ定食(US産) 900円」
「ソースかつ丼 850円」

▼Special menu
「ミニステーキセット120g 4,100円」
「ビーフステーキセット180g 5,200円」
「まつ家特選ヒレステーキセット180g 9,800円」
「まつ家特選サーロインステーキセット 9,500円」

▼銘柄豚
※ごはんおかわり可
※サラダのおかわり50円
「イベリコベジョータロースカツ定食 3,300円」
「沖縄あぐー豚ロースカツ定食 3,100円」
「黒豚ロースカツ定食 2,200円」
「讃岐もち豚ロースカツ定食 1,700円」
「讃岐もち豚ヒレカツ定食 2,000円」
「讃岐もち豚ミルフィーユカツ定食 1,600円」

▼定食
「とんかつ定食 1,500円」
「ポークソテー定食 1,500円」
「豚肉のしそ焼き定食 1,450円」
「豚肉の味噌焼き定食 1,400円」
「豚肉の生姜焼き定食 1,350円」
「若鶏のしそ焼定食 1,150円」
「若鶏のテリヤキ定食 1,000円」
「チキンカツ定食 1,000円」
「海老フライ定食 1,550円」
「カニクリームコロッケ定食 1,300円」
「ミックスフライ定食 1,400円」
「ヤンガーステーキ定食 1,550円」
「ハンバーグステーキ定食 1,200円」
「コンビ定食A(ミニハンバーグ・海老フライ) 1,500円」
「コンビ定食B(ミニハンバーグ・カニクリームコロッケ) 1,300円」

▼カレー&その他
「ビーフカレー 950円」
「ハーフカレー 650円」
「ポークカツカレー 1,250円」
「海老フライカレー 1,350円」
「チキンカツカレー 1,150円」
「かつ丼 900円」
「キッズプレート ごはん付 900円」

▼一品
※+350円で定食に変更可
「一口カツ5個 550円」
「チキンカツ3個 450円」
「豚肉のしそ焼1/2 600円」
「若鶏のしそ焼1/2 500円」
「豚肉の生姜焼1/2 500円」
「豚肉のみそ焼1/2 550円」
「若鶏のテリヤキ1/2 350円」
「ミニハンバーグ 550円」

▼おつまみ
「鶏軟骨の唐揚げ 450円」
「フライドポテト 350円」
「トマトスライス 300円」
「ウインナー 400円」
「オニオンスライス 200円」

▼デザート
「アイスクリーム 200円」

▼ドリンク
「オレンジジュース 200円」
「ジンジャエール 200円」
「コカコーラ 200円」
「ウーロン茶 200円」
「コーヒー(ホット&アイス) 200円」
「紅茶(ホット&アイス) 200円」


【住】香川県高松市寺井町934-1
【電】087-885-0237
【営】11:30~14:00/17:00~21:00
【休】水曜・第3木曜(祝日の場合は営業)
【席】32席
【駐】9台
【カ】現金のみ


nice!(8) 
共通テーマ:グルメ・料理

『熟成手仕込みとんかつ かつふじ 今里店』 [とんかつ]

トキワテニスクラブの西隣にある
『熟成手仕込みとんかつ かつふじ 今里店』
かつふじ-外観2.jpg


2016年4月16日にオープンしたお店で、
元々は『にぎり・漁師料理 鳴門水産 今里店』があって
その後に『寿司・しゃぶしゃぶ食べ放題 咲くや 今里店』に変わって
現在の『かつふじ』になりましたが、経営する会社は同じ<株式会社ふじや>です。

で、この道は結構通るのですが最近までリニューアルしてるのに気付いてなくて
ここ2~3日、昼どきにやたら駐車場がいっぱいなのを見て興味が湧き、12時40分頃に寄ってみました♪

するとどうでしょう!朝から大雨という天候にもかかわらず満席で、
順番待ちをしてる人は1時間以上かかると案内されてるではありませんか!!

新しいお店とはいえ、オープンしたばかりでもないのにこの盛況ぶりはどういう事だろうと
看板やポスター等をよく観察してみたら、6月3日~7日までランチ半額フェアを開催中でした◎
だから最近駐車場がいっぱいだったんですね。

で、さすがに1時間以上待つのは長いなぁ。と思いつつ
一応、タッチパネルで受付表を発券して他の用事を済ませる為に店を離れました。

そしてそのまま仕事をしてるうちに受付してる事も忘れた頃に店から電話があったのが14時16分。
その時間、実に2時間半という長さにビックリ!
私は仕事をしてたので長時間の待ち時間に特に不満はありませんでしたが
私の後に受付してた人達はおそらく別のお店で食事を済ませた人もいると思います。

更に、電話を受けた時にちょうど撮影の仕事をしていたので
それが終わってからでも大丈夫なら行きますと伝えると、
ラストオーダー前に受付を済ませているので入店可能だし、
17時頃までは食事ができると聞いて安心して食べに戻りました♪

そして店に戻り、席に案内された時には15時半を過ぎていましたが
まだまだ席は満席に近い盛況ぶりで、半額フェアのパワーには恐れ入りました。
かつふじ-店内2.jpg


さて、注文ですが
ランチにはしゃぶしゃぶ食べ放題が無く、とんかつメニューが並んでました。
中でも“三元豚の230gジャンボかつ”という謳い文句がインパクトのある
「ジャンボかつセット 1,150円」を注文。

料理を注文すると自動的にサラダバーが付いてくるので
普段の野菜不足を補う為に思う存分皿に盛り付ける◎
かつふじ-サラダバー2.jpg

すると、「蕎麦はいかがですか~」と言いながら
店員さんがドリンクバーの横に蕎麦を持ってきましたが、
それが料金内なのか不安だったので尋ねてみると
サラダバーに含まれる物なので別料金がかからないと聞いて安心しつつ蕎麦もゲット♪

しかし気になるのがその横にあるソフトクリームマシーン。
これまた料金はどうなるのか聞いてみると、これはドリンクバーに含まれるとの事。

で、よく考えればランチメニューが全種類半額ならドリンクバーも同じ扱いではないかと思って
またも店員さんに聞いてみると、対象だった上にFacebookで“いいね!”をすると
更に半額になると言うので店員さんが見てる前で“いいね!”をしてドリンクとアイスもゲット◎

それらが揃った頃、ちょうど料理も完成したので一緒に写真を撮ったのが注文から約15分後。
総額675円とは思えない豪華なランチにテンションが上がります♪
かつふじ-ジャンボかつセット2.jpg

で、早速自慢の手仕込みロースかつを食べてみると
一枚肉とは思えないほど柔らかく、肉の食感が場所によって全然違うのが面白い★
かつふじ-とんかつ断面2.jpg

揚げ物なのにあまり脂っこさを感じず、それどころか豚肉を茹でた時のような味がするので
サクサクで軽い衣と一緒になって全体的にあっさりした味わいでした★

ちなみに御飯は注文時に白御飯と麦飯が選べるので麦飯を選んでみましたが
身体に良いのは麦飯だと分かっているのに、やっぱりトンカツは白御飯で食べるのが好き。

あと、食べ放題のソフトクリームには珍しく
チョコとベリー系とマンゴーのソースが用意されていたので何回おかわりしても飽きないのが良かったです◎

それと、レジ横にソフトバンクが発売した<ペッパーくん>が居ましたが
カメラ目線でドヤ顔をしてたのが面白かったですww
かつふじ-ペッパーくん2.jpg


▽メニュー紹介

▼ランチ
※月~金の11:30~15:00(Lo.14:30)
「ジャンボかつセット 1,150円」
「バラエティセット 1,050円」
「ロースかつランチ 950円」
「ヒレかつランチ 980円」
「海老・ヒレかつランチ 1,080円」
「本日のおすすめランチ 1,000円」
「豚とん定食 1,130円」
「鶏とり定食 900円」
「ロースかつ丼 800円」
「ヒレかつ丼 830円」
「海老・ヒレかつ丼 880円」
「おろしポン酢 100円」
「味噌だれ 100円」
「山芋とろろ 100円」

▼食べ放題
※120分制、ラストオーダー90分
「わいわいコース(牛・豚しゃぶ) 大人1,980円/小学生1,080円/小学生未満300円/3歳以下無料」
「ふくふくコース(牛・豚しゃぶ・寿司・揚げ物・一品) 大人2,480円/小学生1,580円/小学生未満300円/3歳以下無料」

▼三元豚健康豚
「ロースかつ定食 小1,280円/中1,380円/大1,580円」

▼あい盛りかつ
「ロースと特選ヒレかつ定食 1,580円」
「天恵美豚ロースと特選ヒレかつ定食 1,780円」
「和風おろしロースかつ定食 1,380円」
「よくばりカツ定食 1,680円」

▼鹿児島天恵美豚
「天恵美豚ロースかつ定食 小1,480円/中1,580円/大1,780円」
「大とろ天恵美豚ロースかつ定食 1,880円」

▼ヒレかつ
「ヒレかつ定食 小1,380円/中1,480円」
「棒ヒレかつ定食 1,600円」

▼彩り膳
「レディース御膳 1,480円」
「にぎわいミックス膳 1,780円」
「梅しそチキンかつ定食 1,380円」
「チーズロールかつ定食 1,380円」

▼海老
「海老ロースかつ定食 1,580円」
「海老ヒレかつ定食 1,580円」
「ジャンボ海老ヒレかつ定食 2,280円」
「ジャンボ海老ロースかつ定食 2,280円」
「ジャンボ海老フライ定食 1本1,800円/2本2,580円」

▼一品料理
「こぼれポテト 300円」
「小海老唐揚げ 300円」
「鶏の唐揚げ 300円」
「冷奴 230円」
「枝豆 230円」
「たこわさび 230円」
「塩ダレきゅうり 230円」
「ポテマルチーズ 280円」

▼その他
「すき焼き膳 1,280円」
「かつ鍋 1,380円」
「海老ヒレ鍋 1,480円」
「かつカレー 1,280円」

▼キッズ
「わんぱくセット 650円」
「お子さまカレー 480円」
「元気カレーセット 680円」
「お子さまうどん 400円」
「ミニうどん 250円」
「ふじ丸お城セット 880円」

▼甘味
「ゆずシャーベット 230円」
「ヨーグルトフルーツ 230円」
「シューアイス(チョコ) 230円」
「マンゴープリン 230円」

▼ドリンクバー
「ドリンクバー+ソフトクリーム食べ放題付 300円/12歳以下150円」


【住】香川県高松市今里町1-384-5
【電】087-836-9399
【営】11:30~15:00(Lo.14:30)/17:00~23:00(Lo.22:30)
  土日祝11:30~23:00(Lo.22:30)
【休】無休
【席】130席
【駐】25台



nice!(19)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

『とんかつ新宿さぼてん ゆめタウン高松店』 [とんかつ]

ゆめタウン高松1階のレストラン街にある
『とんかつ新宿さぼてん ゆめタウン高松店』
さぼてん-店外2.jpg


グリーンハウスグループが手掛けるとんかつチェーン店で、
「とんかつ新宿さぼてん」の1号店は昭和41年に西新宿で誕生したというのがすごい。

そんなお店は一般的なとんかつチェーン同様
和風の落ち着く店内でキャベツ・御飯・味噌汁のおかわりが愉しめます。
さぼてん-店内2.jpg

で、ここの自慢は<健美豚>というブランド豚を使ったメニューだそうですが
今回は定番メニューで質を確かめてみようと思うので
「三元麦豚 ロースカツ定食 95g 1,000円」を注文。

ちなみに来店したのが13時55分だったので自動的にランチ価格になっていたようですが
メニュー表を見て1,139円だと思って注文したけど会計時に1,080円と言われて得した気分になりました★

そういえば店員さんによって色んな説明をする人としない人の差がかなりあったので
私を席まで案内して注文を聞いてくれた店員さんは新人さんだったのかもしれません★

調理は注文を受けてから揚げるので多少時間がかかるのは覚悟してましたが
今回は待つこと約21分で完成★★
さぼてん-定食2.jpg

よほど時間をかけてじっくり揚げたようで
衣はサクサクを通り越してカシュッとした食感で香ばしさが抜群だし
ロース肉でありながらササミ肉を食べてるかのようなあっさりした仕上がりでした★★
さぼてん-とんかつ2.jpg

しかも揚げた直後ではなく、少し熱を冷まして持ってきて来てくれたのか
全体が“しんなり”して食べやすい温度になってました★★

あと、御飯は白御飯と麦御飯が選べるので試しに麦御飯にしてみると
水分が多くてネバリのある部分と水分が少なく軽い食感の部分が入り混じっていて
食べる箇所によって味と食感が違うのが面白かったです★★

ほとんどのメニューが1,000円を超えるし隣に回転寿司のスシローがあるにもかかわらず
私が滞在してた時間だけでも結構な人が利用していたので人気の高いお店のようでした。



▽メニュー紹介

▼ランチ
「お肉の巻きかつ定食 1,440円」
「小さめ野菜かつ定食 1,380円」
「ミックス定食 1,139円」
「特選やわらかヒレかつ定食 1,389円」
「ヒレかつ定食 1,186円」
「三元麦豚 ロースカツ定食 95g 1,000円/115g 1,186円」

▼定食
「さぼてん定食 1,556円」
「彩り定食 1,352円」
「重ねかつと人気のかつ定食 1,499円」
「さぼてん健美豚ロースかつ定食 1,460円」
「三元麦豚 ロースカツ定食 95g 1,139円/115g 1,278円」
「特選やわらか ヒレかつ定食 90g 1,278円/120g 1,460円」
「三元麦豚ねぎとみぞれのロースかつ定食 1,250円」

▼選べる定食
「お肉の巻きかつ定食 1,480円」
「小さめ野菜かつ定食 1,420円」

▼かつ丼
「ヒレかつと野菜の彩菜丼 1,158円」
「ふんわり卵のヒレかつ丼 1,158円」
「三元豚ロースかつ丼 1,158円」

▼かつカレー
「ヒレかつと野菜の彩りカレー 1,241円」
「三元豚ロースかつカレー 1,186円」

▼広島産江田島産大粒のカキフライ
「カキフライと三元麦豚ロースかつ定食 1,473円」
「カキフライと巻きかつ定食 1,352円」
「カキフライと人気の組み合わせ定食 1,388円」
「カキフライと特選やわらかヒレかつ定食 1,473円」
「カキフライ堪能定食 1,296円」
「カキフライ単品 1個269円/2個463円」

▼とろろかつ膳
「奏 1,380円」
「粋 1,230円」

▼和小鉢定食
「さぼてんの和定食 1,186円」

▼巻き重ね
「にぎわい御膳 1,440円」
「もてなし御膳 1,362円」
「あじわい御膳 1,334円」
「なごみ御膳 1,278円」
「健美豚プレミアムロースかつ定食 1,389円」
「イベリコ豚プレミアムロースかつ定食 1,686円」


【住】香川県高松市三条町字中所608-1 ゆめタウン高松1F
【電】087-814-7887
【営】10:30~22:00(Lo.21:30)
【休】無休
【席】50席
【駐】ゆめタウン高松共有駐車場



nice!(18)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

『とんかつ 日本橋』 [とんかつ]

瓦町FLAGの10階レストラン街にある
『とんかつ 日本橋』
日本橋-店外2.jpg


名前の通りのトンカツ専門店で、レストラン街に入ってるとんかつ屋さんにしては
食事メニューが全部で11種類しか扱ってないのは珍しい。
日本橋-店内2.jpg

メニューがシンプルであればあるほど味に自信があるのだろうと勝手に想像してしまうので
一番高い「上ヒレカツ定食 1,500円」を食べてようかと思いましたが
逆に一番安い「カツ重 850円」を注文♪

850円ならばランチでも利用できる金額だし、
食品サンプルを見ると結構ボリュームがあって満足できそうだったので選んでみました。

そんなお店に入ると、店員さんの姿が見えなかったのでしばらく待っていると
何故かお客さんが出入りする入口の外から登場。

席に座って注文をすると、その店員さんは再度入口から出て行ったかと思ったら
ほどなくして、また入口から入ってきて料理を持ってきてくれたのがすごく不思議な感じでした。

座った席からは厨房が見えなかったので真相は分かりませんが
感覚としては厨房から客席に直接出入りする事ができなくて
一旦入口から出て、店の外側から厨房へ行く必要があるような動きをしてました。

という事は人件費を抑えるために暇な時間は店員さん1人で切り盛りしてるのかもしれません。

そんな状況ではありますが、提供時間は約11分だったので
揚げ物料理のお店としては許容範囲内の時間でした。
日本橋-かつ重2.jpg

で、完成したカツ重は食品サンプルのように大きめのカツが整列してるのではなく
一口カツくらいの大きさのカツが玉子と共にちりばめられてました★

しかし厚みはそれなりにあるのでカツそのものの食べ応えはあります。
日本橋-かつ断面2.jpg

料理を持ってきてくれた時に「一味はお使いになりますか?」と
わざわざ別で出してくれたのが不思議でしたが、比較的薄め味付けだったので納得。

あと、御飯は少し固めなので自然と咀嚼の回数が多くなるため
普通の人なら十分な満腹感が得られると思います★

そういえばメニューには
「上ヒレカツ・上ロース・ヒレカツ・ロースカツは15分ほど調理にお時間を頂きます。」
と書いてたという事は、それらを食べてこそこのお店の真価が分かるような気がするので
機会があればまた寄ってみて味やカツの状態の違いを確認してみます。


▽メニュー紹介
「上ヒレカツ定食 1,500円」
「上ロースカツ定食 1,300円」
「ヒレカツ定食 1,200円」
「ロースカツ定食 1,000円」
「ミックスフライ定食 1,000円」
「一口カツ定食 850円」
「海老フライ定食 1,200円」
「シーフード定食(海老フライ・キスフライ・ホタテフライ) 1,200円」
「カツカレー(サラダ付) 1,000円」
「海老カレー(サラダ付) 1,000円」
「カツ重 850円」


【住】香川県高松市常磐町1-3-1 瓦町FLAG 10F
【電】087-812-7790
【営】11:00~22:00(Lo.21:00)
【休】無休
【席】45席
【駐】無し



nice!(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

『山かつ』にサラダバー登場♪ [とんかつ]

東バイパスの<おいしい広場>にある
『こだわりとんかつ 山かつ 高松店』
山かつ-店外2.jpg


最近お店をリニューアルをして
サラダバーを利用できるようになったと聞いて行ってきました♪


前は白かった壁を黒くした事で趣を感じるようになったのと
待合席が少し広くなって解放感が出たのと
厨房がよく見えるように改装されてました。
山かつ-店内2.jpg


メニューは全く変わってなかったけど
値段が変わることなく、サラダバーが付くようになりました。

フルーツやデザート系は無く、
純粋に野菜を思う存分おかわりできます。

種類は随時変更されてて、
皿から無くなると別の野菜が補充されるパターンもあったので
好きな野菜が並んでる時は遠慮せず山盛りにしてテーブルに持って行くのがベスト。

生野菜だけでなく漬物もあるので
おかわり自由の御飯が大量に食べられますww



サラダバー設置前はキャベツの千切りがおかわり自由で、
お客さんに呼ばれる度、店員さんが好みの量を皿に盛ってくれてて
その手間を省く事で値段を変更する事無く
自分で好きな野菜を取れるサラダバーを実現したようです。


あと、開店当初はテーブルの呼び鈴が無かったので
忙しそうに動き回っている店員さんに声をかけて
何回も御飯のおかわりをお願いするのに申し訳なさを感じてましたが
今は呼び鈴があるおかげで遠慮せずおかわりできるのがいい◎


そんなお店で食べたのが「山麓ロースかつ定食」。

この時、満席だったせいか提供までに約22分かかりましたが
食前にサラダバーを存分に愉しんでたおかげで気になりませんでした。
山かつ-定食2.jpg

大きめのパン粉を使う事で衣にザクサク感があって
何となく高級なトンカツを食べてるような気分にさせてくれます♪

ロース肉ならではの脂身の甘みと身の旨みのバランスが好きで
ヒレカツを注文する機会が少ないのは私が貧乏性だからかもww


カットした断面から溢れ出る肉汁と
衣の香ばしさ、甘辛ソースのコクの強さが揃う事で食が進み、
いつも一切れごとに御飯のおかわりをしてしまいます◎

が、今回はトンカツが揚げ上がる前に野菜を大量に食べたせいで
3回しかおかわりができなかったのが悔しいww




▽メニュー紹介

▼山かつ山麓豚(さんろくぶた)
「山麓ロースかつ定食 小(120g)1,300円/中(150g)1,450円/大(200g)1,650円」
「限定 厚切りトロ山麓ロースかつ定食 250g 1,950円」

▼ヒレかつ
「ヒレかつ定食 小(105g)1,380円/中(140g)1,580円/大(175g)1,780円」

▼棒ヒレかつ
「限定 棒ヒレかつ定食 180g 1,900円」

▼山かつ あじ豚
「あじ豚ロースかつ定食 小(120g)1,450円/中(150g)1,650円/大(200g)1,950円」
「限定 厚切りトロあじ豚ロースかつ定食 250g 2,250円」

▼あい盛りかつ
「山麓豚ロースと特選ヒレかつ 1,550円」
「あじ豚ロースと特選ヒレかつ 1,650円」

▼レディース
「レディース膳 1,550円」

▼とんかつトッピング
「山とろろ 150円」
「味噌だれ 150円」
「カレーソース 200円」

▼プリプリ天然海老
「天然海老フライ定食 2本1,750円/3本2,300円」
「海老とヒレかつ定食 1,650円」
「海老とロースかつ定食 ロース75g 1,600円/ロース120g 2,000円」
「ジャンボ海老フライ定食 1本2,100円/2本3,500円」
「ジャンボ海老と一口ヒレかつ定食 2,200円」

▼生醤油かつ
「山麓ロースかつ定食 中1,650円」
「ヒレかつ定食 中1,780円」

▼味噌かつ
「味噌山麓ロースかつ定食 中1,600円」
「味噌ヒレかつ定食 中1,730円」

▼定食
「海老かつ定食 1,350円」
「チーズロールかつ定食 1,300円」
「チキンかつ定食 1,230円」

▼豚テキ
「山麓ロースステーキ膳 200g 1,800円」
「あじ豚ロースステーキ膳 200g 2,080円」
「特製ヒレステーキ膳 140g 1,750円/210g 2,080円」

▼茶漬
「とんかつ茶漬け 1,250円」

▼かつ鍋
「味噌かつ鍋 1,460円」

▼丼
「山かつ丼 1,280円」

▼カレー
「かつ咖喱 1,280円」

▼一品
「げんき盛り 1,900円」
「わいわい盛り 2,000円」
「にぎやか盛り 2,300円」
「山かつ盛り 3,800円」
「一口チーズかつ 300円」
「さつまフライ 300円」
「ポテトフライ 300円」
「豚つくね 300円」
「一口ヒレ串 300円」
「出汁巻き玉子 300円」
「とんからり 300円」
「とろ煮豚 630円」
「明石だこの唐揚げ 500円」
「黒豚ソーセージ 530円」
「しめ鯖 500円」
「さつまとポテト 380円」
「枝豆 300円」
「超熟ヒレ 480円」
「すじポン 380円」
「地養鶏の唐揚げ 3個400円/5個600円/8個900円/12個1,200円」

▼甘味
「揚げどらアイス 460円」
「バニラアイス 320円」
「ストロベリーアイス 320円」
「季節のシャーベット 320円」



【住】高松市伏石町2167-1 おいしい広場内
【電】087-868-7488
【営】11:00~22:00(Lo.21:30)
【休】不定休
【席】78席
【駐】おいしい広場共有駐車場



nice!(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

『とんかつ ひがさ 番町店』 [とんかつ]

高松工芸高校の南西側、
ローソンがある交差点を約100m南下した場所にある
『とんかつ ひがさ 番町店』
ひがさ-店外.jpg


高松の街中でも有名なとんかつ屋さんである
『ひがさ』の新しいお店で、2月4日にオープンしたばかりです♪


以前は『cafe de fleur (カフェ・ド・フルール)』というお店があった場所で
外観も内装も ほぼそのままの状態なのでカフェの雰囲気が漂うとんかつ屋さんになってて
奥にはカウンター席もあり、一人で来ても気兼ねなく食事ができます。
ひがさ-店内.jpg

見た限り店の入口角にある1台分しか駐車場を発見できなかったけど
昼間は2台、夜間は8台分あるらしいので詳しくはお店で確認してみてください。


ちなみにこの『ひがさ』は、とんかつ以外のメニューも色々と扱ってて
ケーキセットや、「おばんさい」、「豚しゃぶ」なども食べられるのが面白い。


ちなみにタイムランチを夕方16時30分まで注文できるのが嬉しい◎
しかも、14時~17時の時間に食事をした場合は無料でコーヒーが付いてきます♪

ただ、コーヒーが苦手な私としては紅茶かジュースも選べたらもっと嬉しいんですけどねww


それでも遅い時間にタイムが食べられるのは便利なので
今回は15時50分頃に行ってきました。


そして全品890円のランチの中から「勝丼」を注文。

「カツ丼」じゃなくて「勝丼」と表記してるのが気になったけど
店員さんに聞くタイミングが無かったので真相は謎のままですww


さて、夕方でお客さんが少ないとはいえ注文してから作ってくれるはずなので
それなりに時間かかるだろうと窓から射し込む日差しにウトウトしてたら約9分で完成◎
ひがさ-カツ丼横.jpg

この提供スピードなら会社勤めで昼の食事休憩が短い人でも利用できそうですね。


そうして出来上がったカツ丼は、さすが有名店というべきか
玉子のとろけ具合も衣の色も、すごくいい感じ♪
ひがさ-カツ断面.jpg

玉子とカツ丼のタレがの影響で衣のサクサク食感は無いけど
そのぶん、味が染み込んでて食欲そそります。


甘辛タレと玉子のまろやかさとトンカツの旨味が絶妙なバランスなので
丼にたっぷり入ってる御飯が、あっという間に無くなってしまいました◎

常日頃思うけど、カツ丼も御飯おかわり自由だったらいいのになww


接客も丁寧で、食事が終わって一息ついたタイミングで
自然な感じでコーヒーを持ってきてくれたのが心地よかったです♪


▽メニュー紹介

▼タイムランチ
各種890円
※14:00~17:00の利用でコーヒーサービス
「ろーす」
「ひれ」
「ちきん」
「豚しょうが焼き」
「勝丼」
「つゆだくおろし勝丼」※夏季限定
「かき」※冬季限定
「かつサンド」
「ローストポークのサンド」

▼定食
※11:00~20:30
「ロース 1,200円」
「上ロース 1,400円」
「極上ロース 2,100円」※時間かかります
「あぐー豚ろーす 2,850円」
「あれ(ろーす) 2,400円」※時間かかります
「カルビろーす 1,200円」
「イベリコ・カルビロース 2,100円」
「一口ひれ 1,400円」
「上ひれ 1,800円」
「棒ひれ 2,100円」
「えび 1,200円」
「ちきん 1,200円」※時間かかります
「ミルフィーユ 1,200円」
「お子様 340円」
「ベビー 100円」
「かつサンド 850円」
「えびかつサンド 850円」
「ひれかつサンド 1,000円」
「チーズ・トッピング 200円」
「かき 850円」※冬季限定

▼カフェメニュー
「Cake set (お好きなケーキとお飲み物で) 700円」
「ブレンドコーヒー 400円」
「アメリカンコーヒー 400円」
「ハウスブレンドティー (レモン又はミルク) 400円」
「ミルク 300円」

▼晩酌セット
「一口ひれ1/2、又は ろーす1/2とお惣菜2品とお好きな飲み物1杯 1,200円」
┗(生ビール・焼酎・グラスワイン・山崎ハイボール・日本酒)から選べます

▼豚しゃぶ
「ひがさの特選豚しゃぶコース 3,150円」
※小鉢2品、豚しゃぶ(やさい付き)、とんかつ(ひれ・ろーす)、麺
┗「2時間飲み放題 コースとセットで5,000円」※2名~40名まで利用可能
「単品豚しゃぶ 2,100円」
「豆乳しゃぶしゃぶ 各メニューに1,050円増し」


【住】香川県高松市番町3丁目15-24
【電】087-835-0402
【営】11:00~21:00
【休】月曜
【席】24席
【駐】2台(夜間は8台)



nice!(48)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

『さぬき黒豚料理&カフェ ほしごえの里』 [とんかつ]

“道の駅ながお”の隣にある
『さぬき黒豚料理&カフェ ほしごえの里』
ほしごえの里-店外.jpg


前山ダムが見える場所で、
道の駅の産直市にも多くの人が訪れる
ちょっとした人気スポット。

そんな場所にあるレストランで、
香川県唯一の黒豚直営農場をもっているため
安全で新鮮な豚肉を食べられるし、
ソーセージやハンバーグに加工された商品のお土産販売も行ってます。


中でも一番の売りである<讃岐夢豚>は
“讃岐牛”・“讃岐コーチン”と並ぶ讃岐三畜の一つで、
香川県が全国に誇るブランド豚です♪


お店は、名前にあるとおり
レストランとカフェが融合したような雰囲気で
清潔でオシャレな空間なので、女性に人気がありそうです。

スタッフも優しい雰囲気の女性ばかりで、
丁寧な接客をしてくれる気持ちのいいお店でした。
ほしごえの里-店内.jpg


そんなお店で食べたのは
当店自慢の一品と書いてあった
「讃岐夢豚とんかつ定食 1,000円」


注文したのが平日の14時37分という事もあり、
他のお客さんのオーダーは出し終えた状態でしたが
提供時間は11分49秒で少し長めだったので
作り置きをせず、最初から作ってくれてるのが分かってよかった◎


そして出てきたとんかつは、
衣は結構固めでガリガリッとした食感ですが
中の肉は驚くほど柔らかくて、脂身があっさりしてるのに
甘さを感じる旨みが口の中で広がるのが舌に心地いい♪
ほしごえの里-とんかつ.jpg

ポン酢とトンカツソースを用意してくれてて
それぞれの味にしっかり合うし、
添えられた柚子を絞って食べると
爽やかで甘い風味が加わってすごくよかったです◎


“ゆかり”をふりかけてる御飯は
新米を使ってたのか少し柔らかめで大盛りでした。

あと、色んな野菜が入ってる澄まし汁が
すごく味が深くて好きな味だったのが嬉しかった♪


他にも讃岐夢豚の一頭から
700gくらいしか取れない貴重なヒレ肉と
<天使の海老>のフライがセットになった
「ひれえび御膳 1,500円」という贅沢なメニューもオススメだそうです。


▽メニュー紹介

▼自慢の一品
「讃岐夢豚とんかつ定食 1,000円」
「讃岐黒豚手作りハンバーグ定食 1,000円」
「ひれえび御膳 1,500円」
「かぐや姫御膳 1,500円」

▼特選讃岐黒豚
「讃岐黒豚ステーキ御膳 1,500円」
「讃岐黒豚特上ロースとんかつ御膳 1,500円」
「讃岐黒豚ヒレかつ御膳 1,500円」

▼その他
「しょうが焼き定食 1,000円」
「冷しゃぶサラダ 600円」
「讃岐夢豚ソーセージ 600円」
「自家製メンチカツ 750円」
「夢豚肉うどん(冬期限定) 750円」
「ざるうどん(夏期限定) 580円」

▼鍋
※昼2名、夜4名から注文可能で要予約
「讃岐黒豚しゃぶしゃぶ鍋セット 1人前2,200円」

▼お土産
「讃岐夢豚ソーセージ 1P 400円」
「讃岐黒豚ハンバーグ 1個300円」

▼お飲物
「びんビール 500円」
「生ビール(中) 450円」
「日本酒 一合350円/二合700円」
「地酒 国重 400円」
「焼酎 350円」
「酎ハイ(カルピス・自家製すだち) 400円」
「赤ワイン メドック ハーフ 1,700円」
「白ワイン シャルドネ ハーフ 1,300円」
「ウーロン茶 200円」
「コーヒー 350円」


【住】香川県さぬき市前山925-1
【電】0879-52-2544
【営】11:00~17:00
【休】火曜(祝日の場合は翌日)
【席】30席
【駐】8台



nice!(38)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

『とんかつと定食の店 たちばな』 [とんかつ]

スーパーパオアイゼンから県道280号線を約550m南下した場所にある
『とんかつと定食の店 たちばな』
たちばな-店外.jpg


店構えが立派なので敷居が高そうな印象をうけますが
一番高い料理で「えびフライ定食 1,260円」、
定番の「とんかつ定食」でも1,050円という価格設定なので比較的利用しやすい。

さらに日替りのランチはもっとお得で、
参考までにこの日は「チキンカツ定食」が700円で提供されていました。


店内は、入口すぐの場所に4~5席ほどのカウンターがあって
他は全て座敷席になっています。

大きな窓で明るい東側の席と、
少し暗めで落ち着いた感じの西側の席に分かれてます。

そこに着いたのは開店間もない11時37分。
まだお客さんもあまりいなかったので
お一人様の私にも座敷を案内してくれました♪
たちばな-店内.jpg

基本は4人用のテーブルらしくてザブトンが4枚配置されてましたが
少し詰めれば6人が座れるくらいスペースに余裕がある座敷の上に
窓から見える緑いっぱいの庭を見てると開放感満天で気持ちがいい◎


そんなお店で注文したのが「かつ丼(味噌汁付) 750円」。

何故か最近やたらカツ丼を食べたくなるので
来る前から、とんかつ屋さんだからカツ丼は扱ってるだろうと決めてました♪

もしかしたら『つるとんたん 宗右衛門町店』で食べた
「カレー三昧のおうどん」に入っていたトンカツが美味しすぎたから
そのイメージを引きずってるのかもww


おそらく注文を聞いてからカツを揚げてくれると思うので
多少の時間を覚悟しつつ庭やメニューをボ~ッと見つつ
待つこと21分53秒!

う~ん。開店直後で仕込み等が
まだ完成してない状態だったのかもしれませんが
結構な待ち時間ですね★


それでも完成したカツ丼の出来栄えと量が素晴らしくていい感じ♪
たちばな-カツ丼.jpg

というのも、この丼は普通のカツ丼用の大きさじゃなくて
ラーメンを入れるくらいの大きめの丼なんです◎

なので、ご飯も具の量もかなり多いです。


とろとろの玉子と玉葱の下に埋もれたカツを掘り出して
断面をチェックすると、厚さもそれなりにあったので幸せ♪
たちばな-カツ丼アップ.jpg

ひとしきり観察を終え、実食。

うん、肉は柔らかくて食感がいいし
豚肉そのものの味と、カツ丼の甘辛い味付けもちょうどよくて美味しい☆

前述の通り量も多いし、味噌汁と漬物が付いて50円なら大満足です◎

何故か私の舌は旨味調味料に敏感で
食べた後に特有のピリピリ感が残ったけど許容範囲内だったので全く問題無し。


しかもこれは昼の営業も夜の営業も
同じ値段で食べられるし、夜は10時まで開いてるので
今度は「かつカレー(サラダ付) 800円」でも食べに来ようかな♪


▽メニュー紹介

▼ランチ
「日替定食/参考例 チキンカツ 700円」

▼定食
「とんかつ定食 1,050円」
「えびフライ定食 1,260円」
「生姜焼定食 1,000円」
「味噌焼定食 1,000円」
「唐揚定食 900円」
「白身魚フライ定食 850円」
「お子さま定食 800円」

▼丼
「かつ丼(味噌汁付) 750円」
「牛丼(味噌汁付) 750円」
「親子丼(味噌汁付) 700円」
「唐揚丼(味噌汁付)  850円」
「まぐろ丼(味噌汁付) 950円」

▼カレー
「かつカレー(サラダ付) 800円」
「えびカレー(サラダ付) 950円」
「ビーフカレー(サラダ付) 700円」
「ピラフ(味噌汁付) 700円」

▼その他
「オムライス 800円」
「お茶漬け(のり・うめ) 400円」
「ライス 200円」
「味噌汁 100円」

▼オプション
「ライス大盛り 50円増し」
「カレー大盛り 100円増し」

▼単品
※200増しで定食に変更可
「えびフライ 1,060円」
「ほたてフライ 1,000円」
「かきフライ 1,000円」
「紋甲いかフライ 950円」
「とんかつ 850円」
「白身魚フライ 650円」
「あじフライ 600円」
「ポテトコロッケ 600円」
「若鶏唐揚 700円」
「いか唐揚 650円」
「豚ロース生姜焼 800円」
「豚ロース味噌焼 800円」
「野菜炒め(平日のみ) 800円」
「オムレツ 600円」

▼一品
「紋甲いか刺身 950円」
「まぐろタマリ漬け 950円」
「串かつ 500円」
「激辛ウインナー 400円」
「チーズウインナー 400円」
「フライドポテト 200円」
「山芋スライス 300円」
「トマトスライス 250円」
「野菜サラダ 350円」
「もろきゅう 250円」
「たこわさ 300円」
「もずく 300円」
「納豆 250円」
「冷奴 250円」

▼飲み物
「ビール(中) 500円」
「生ビール(中) 500円」
「日本酒 350円」
「酎ハイ(レモン・ウメ・ライム) 各400円」
「オレンジジュース 150円」
「コーラ 150円」
「ウーロン茶 250円」


【住】香川県高松市仏生山町甲1676
【電】087-888-2761
【営】11:30~14:00/17:30~22:00(Lo.21:30)
【休】水曜
【席】30席
【駐】20台



nice!(48)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | - とんかつ ブログトップ
CMS ケーブルメディア四国
香川のグルメ情報検索サイト 喰蔵 -くうぞう-
焼鳥てんやわんや
お好み焼 ふみや 加治屋町店
飲茶居 天胡同 (やむちゃどころ ティンプートン)